TOP > 映画監督・俳優を探す > デイヴィッド・パーカー・ジュニア

年代別 映画作品( 1988年 ~ 1991年 まで合計6映画作品)

1991年

キラー・クロコダイル 怒りの逆襲

  • 1991年3月30日(土)
  • 脚本

放射性廃棄物によって巨大化したクロコダイルが、次々と人間に襲いかかるパニック映画「キラー・クロコダイル」の続編。

監督
ジャネット・デ・ロッシ
出演キャスト
アンソニー・クレンナ デボラ・カー トーマス・ムーア
1990年

アフガン・フォース 戦場の黙示録

  • 1990年4月27日(金)
  • 脚本

記憶を失った傭兵が、ソ連撤退前のアフガニスタンに潜入して極秘調査を続けるうち異郷世界に迷い込んでいく冒険ファンタジー。監督・共同脚本は「デルタ・フォース・コマンド」のフランク・ヴァレンティ。音楽は「バイオレンス・ハンター 黄金の謎」のエリオ・ポリッツィ。主演は、B級映画の肉体派スターで「エルヴァイラ」のダニエル・グリーン。

監督
フランク・ヴァレンティ
出演キャスト
ダニエル・グリーン ボー・スヴェンソン ジョージ・M・ソーサニー サビーナ・ゲルサク
1988年

怒りのサンダー 最後の決戦

  • 1988年
  • 脚本

インディアンのヒーロー、サンダーを主人公にしたアクション・シリーズの三作目。前二作は『サンダー』(83)、『怒りのサンダー・逆襲のバーニング・ファイア』(86)の題でビデオ発売されている。

監督
ラリー・ラドマン
出演キャスト
マーク・グレゴリー ジョン・フィリップ・ロー イングリッド・ローレンス

デルタ・フォース コマンド

  • 1988年5月21日(土)
  • 脚本

ゲリラに妻を殺された元デルタ・フォース隊員の復讐戦を描く。製作・監督はイタリアの俊英フランク・ヴァレンティ、脚本はデイヴィッド・パーカー・ジュニア、撮影はアル・バーソロミュー、音楽はエリオ・ポリッツィが担当。出演はブレット・クラーほか。

監督
フランク・ヴァレンティ
出演キャスト
ブレット・クラーク フレッド・ウィリアムソン ボー・スヴェンソン
1989年

バイ・バイ・ベトナム

  • 1989年4月8日(土)
  • 脚本、原案

「プラトーン」「フルメタル・ジャケット」などの、第二次ベトナム戦争映画ブームの中で作られたイタリア製の一本。監督は「エンジェル・ミッション 戦場のショーガール」のマーク・デイヴィス。

監督
マーク・デイヴィス
出演キャスト
クリストファー・アラン アントニオ・サバト デュリア・ハリス グラハム・スコット

エンジェル・ミッション 戦場のショーガール

  • 1989年4月8日(土)
  • 脚本、原案

戦争のさなか、甘さを残した少年がたくましい青年へと成長を遂げていく過程を描くイタリア製戦争アクション。監督は「殺戮軍団 マッド・コブラ」のマーク・デイヴィス。封切りでは英語版を公開。

監督
マーク・デイヴィス
出演キャスト
シェリー・ローズ クリストファー・アラン ヴィクター・リヴァース
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > デイヴィッド・パーカー・ジュニア

ムービーウォーカー 上へ戻る