映画-Movie Walker > 人物を探す > ラウール・ビルレー

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2003年 まで合計8映画作品)

2003年

シェフと素顔と、おいしい時間

  • 2003年8月30日(土)公開
  • 出演(Felix's Father 役)

仏の2大スター、ジュリエット・ビノシュ&ジャン・レノ共演による大人のラブ・コメディ。腐れ縁の恋人から逃げる女と元恋人を追う男の最悪な出会いと、恋の行方がユーモラスに展開。

監督
ダニエル・トンプソン
出演キャスト
ジャン・レノ ジュリエット・ビノシュ セルジ・ロペス スカリ・デルペラト
1996年

ソフィー・マルソーの三銃士

  • 1996年6月29日(土)公開
  • 出演(Porthos 役)

三銃士の剣士ダルタニヤンの娘が宮廷の陰謀に立ち向かう姿を描いたアクション・ロマン。ヒロインは「ブレイブハート」のソフィ・マルソー、老いたダルタニヤンには「イル・ポスティーノ」のフィリップ・ノワレが扮し、彼らの共演がみもの。監督は「ひとりぼっちの狩人」のベルトラン・タヴェルニエ。

監督
ベルトラン・タヴェルニエ
出演キャスト
ソフィー・マルソー フィリップ・ノワレ クロード・リッシュ サミー・フレー
1995年

愛と戦火の大地

  • 1995年12月23日(土)公開
  • 出演(Le Padre 役)

第二次大戦後の民族運動期に勃発したインドシナ戦争の実態を、最大激戦地〈ディエン・ビエン・フー〉を舞台にドキュメンタリー・タッチで描いた戦争ドラマ。監督・脚本は実際にインドシナ戦争でフランス軍映画部カメラマンとして従軍、捕虜になった経験を持つ『アンダーソン・プラトーン』(66、テレビ作品)などのピエール・シェーンドルフェル。製作はジャック・キルスネル、エグゼクティヴ・プロデューサーはルー・グズアン・チュ、撮影は「真夜中の恋愛論」のベルナール・リュティック、音楽はフランソワ・トリュフォーの一連の作品のほか、「プラトーン」など米映画も手掛け、「ブラック・ローブ」(93)を遺作に亡くなった巨匠ジョルジュ・ドルリュー、美術はラウル・アルベール、編集はアルマン・プセニー、衣装はオルガ・ペルチュ、特殊効果はオリヴィエ・ゼネンスキー、ジャン・ピエール・マリクールがそれぞれ担当。主演は「袋小路」「大脱走」をはじめ、後年は「ハロウィン」シリーズなどホラー作品で知られた名優で、94年に他界したドナルド・プレゼンス。共演は「白い婚礼」のリュドミラ・ミカエルとフランソワ・ネグレほか。

監督
ピエール・シェーンドルフェル
出演キャスト
ドナルド・プレゼンス パトリック・カタリフォ リュドミラ・ミカエル フランソワ・ネグレ
1990年

フランスの友だち

  • 1990年8月11日(土)公開
  • 出演(Mairie 役)

フランスの小さな村を舞台に第二次世界大戦が終わろうとする'44年8月の数日の中で少年たちが体験する様々なエピソードを愉快と悲劇を織り混ぜて描くドラマ。製作はアラン・ドパルデュー、監督・脚本は「フランスの思い出」のジャン・ルー・ユベール、撮影はアニエス・ゴダール、音楽はユルゲン・クニーパーが担当。出演はリシャール・ボーランジェ、アントワーヌ・ユベールほか。

監督
ジャン・ルー・ユベール
出演キャスト
リシャール・ボーランジェ アントワーヌ・ユベール ジュリアン・ユベール オリヴィエ・ネンビ

小さな泥棒

  • 1990年4月28日(土)公開
  • 出演(Andre Rouleau 役)

16歳の少女の青春の軌跡を描くドラマ。製作はジャン・ジョゼ・リシェール。フランソワ・トリュフォーとクロード・ド・ジヴレーのオリジナル脚本を基に、監督・脚色は「死への逃避行」のクロード・ミレール、共同脚色はアニー・ミレールとリュック・ベロー、撮影はドミニク・シャピュイ、音楽はアラン・ジョミイが担当。出演はシャルロット・ゲンズブール、シモン・ド・ラ・ブロスほか。

監督
クロード・ミレール
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ディディエ・ブザス シモン・ド・ラ・ブロス ラウール・ビルレー
1989年

なまいきシャルロット

  • 1989年4月29日(土)公開
  • 出演(Antoine 役)

夏のヴァカンスを背景に思春期を迎えた13歳の少女の揺れ動くきらめくような感性の世界を描く。製作はマリー・ロール・リール、監督・脚本は「死への逃避行」のクロード・ミレール、共同脚本はリュック・ベロー、ベルナール・ストラ、アニー・ミレール、撮影はドミニク・シャピュイが担当。出演は「シャルロット・フォー・エヴァー」のシャルロット・ゲンズブール、ベルナデット・ラフォン、ジャン・クロード・ブリアリほか。

監督
クロード・ミレール
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ベルナデット・ラフォン ジャン・クロード・ブリアリ ラウール・ビルレー
1988年

フランスの思い出

  • 1988年8月6日(土)公開
  • 出演

フランスの田舎を舞台に、都会の少年が夏休みにそこで過ごして得た様々な人との心の交流を描く。製作はパスカル・オメと「赤ちゃんに乾杯!」のジャン・フランソワ・ルプティ、監督・脚本はジャン・ルー・ユベール、撮影はクロード・ルコント、音楽はジョルジュ・グラニエが担当。出演はアネモーヌ、「サブウェイ」のリシャール・ボーランジェ、アントワーヌ・ユベールほか。88年セザール賞主演男優賞(リシャール・ボーランジェ)主演女優賞(アネモーヌ)。88年モントリオール・オクメニック賞作品賞。87年ドイツ児童映画祭作品賞。87年ジョルジュ・ボールギャール賞監督賞。87年ポール・ヴァイヤン・クテュリエ賞作品賞。87年アカデミー・ナショナル映画賞作品賞。

監督
ジャン・ルー・ユベール
出演キャスト
アネモーネ リシャール・ボーランジェ アントワーヌ・ユベール Vancssa Guedj
1964年

X27号絶体絶命

  • 1964年10月4日(日)公開
  • 出演(Serge 役)

ミシェル・クザンとジャン・シャルル・デュドリュムが共同でシナリオを執筆、演出したスパイ・サスペンス。撮影はピエール・グーギャン、音楽は「かくも長き不在」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「他国者は殺せ」のジャン・マレー、「エル・シド」のジュヌヴィエーヴ・パージュ、「お嬢さん、お手やわらかに!」のノエル・ロックヴェール、ジャン・ギャラン、ラウール・ビルレーなど。

監督
ジャン・シャルル・デュドリュム ミシェル・クザン
出演キャスト
ジャン・マレー ジュヌヴィエーヴ・パージュ モーリス・テナック ジャン・ギャラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ラウール・ビルレー