映画-Movie Walker > 人物を探す > リーアム・ニーソン

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2019年 まで合計61映画作品)

2019年

メン・イン・ブラック:インターナショナル

  • 2019年6月14日(金)公開予定
  • 出演

地球に潜伏するエイリアンを監視するエージェントの活躍を描くSFアクションシリーズ

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
クリス・ヘムズワース テッサ・トンプソン リーアム・ニーソン エマ・トンプソン

スノー・ロワイヤル

  • 2019年6月7日(金)公開予定
  • 出演(Nels Coxman 役)

ステラン・スカルスガルド主演の「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」をハリウッドでリメイク。除雪作業員のネルズ・コックスマンは、一人息子を殺害した麻薬組織に復讐を開始。ところが、組織はそれを敵対組織の仕業と勘違いし、事態は予想外の方向へ。出演は「トレイン・ミッション」のリーアム・ニーソン、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のローラ・ダーン、「オリエント急行殺人事件」のトム・ベイトマン、「オペラ座の怪人」のエミー・ロッサム。監督は「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」のハンス・ペテル・モランドが引き続き務める。

監督
ハンス・ペテル・モランド
出演キャスト
リーアム・ニーソン ローラ・ダーン トム・ベイトマン エミー・ロッサム
2018年

トレイン・ミッション

  • 2018年3月30日(金)公開
  • 出演(マイケル・マコーリー 役)

『フライト・ゲーム』の監督&主演コンビによる、走り続ける電車の中で繰り広げられる出来事を描くサスペンス・アクション。リーアム・ニーソン演じる通勤電車に乗り込んだ中年男が、謎の女からのとある人物を捜し出せば10万ドル支払うという依頼を引き受けてしまったことから、次々と危険にさらされていく姿がつづられる。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ヴェラ・ファーミガ パトリック・ウィルソン サム・ニール

ザ・シークレットマン

  • 2018年2月24日(土)公開
  • 出演(マーク・フェルト 役)

リーアム・ニーソンがウォーターゲート事件の内部告発者“ディープ・スロート”こと元FBI副長官マーク・フェルトを演じたサスペンス。FBI長官代理グレイからウォーターゲート事件の早期解決を命じられたフェルトは、マスコミを利用しようとするが……。共演は「ボンジュール、アン」のダイアン・レイン、「ラビング 愛という名のふたり」のマートン・ソーカス。監督は「コンカッション」のピーター・ランデズマン。

監督
ピーター・ランデズマン
出演キャスト
リーアム・ニーソン ダイアン・レイン マートン・ソーカス トニー・ゴールドウィン
2017年

オペレーション・クロマイト

  • 2017年9月23日(土)公開
  • 出演(ダグラス・マッカーサー 役)

朝鮮戦争の局面を一変させた“クロマイト作戦”の実話に基づく戦争ドラマ。北朝鮮が朝鮮半島の大部分を支配下に収めると、連合国軍最高司令官マッカーサーは仁川への上陸作戦を計画する。そのカギを握るのは、北朝鮮軍に潜入した諜報部隊のチャン大尉だった。監督は、「戦火の中へ」のイ・ジェハン。出演は、「暗殺」のイ・ジョンジェ、「神の一手」のイ・ボムス、「96時間」シリーズのリーアム・ニーソン。

監督
イ・ジェハン
出演キャスト
イ・ジョンジェ イ・ボムス リーアム・ニーソン チン・セヨン

怪物はささやく

  • 2017年6月9日(金)公開
  • 出演(声)(怪物 役)

カーネギー賞とケイト・グリーナウェイ賞をW受賞し、世界的なベストセラーとなっているパトリック・ネスの小説を映画化したファンタジー。13歳の少年と、突然彼の前に現れた怪物が繰り広げるエピソードがつづられる。リーアム・ニーソンがモーションキャプチャーに挑み、CGで再現された恐ろしい怪物に命を吹き込んでいる。

監督
フアン・アントニオ・バヨナ
出演キャスト
ルイス・マクドゥーガル シガニー・ウィーバー フェリシティ・ジョーンズ トビー・ケベル

沈黙-サイレンス-

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演(Ferreira 役)

17世紀の日本におけるキリシタン弾圧をポルトガル人司祭の目を通して描いた遠藤周作の小説を、巨匠マーティン・スコセッシ監督が映画化した歴史ドラマ。師の棄教の真実を探るため、日本を訪れる若き司祭をアンドリュー・ガーフィールドとアダム・ドライバーが演じるほか、窪塚洋介や浅野忠信らも重要な役で出演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド リーアム・ニーソン アダム・ドライバー キーラン・ハインズ
2015年

テッド2

  • 2015年8月28日(金)公開
  • 出演(顧客 役)

中年オヤジと命の宿ったテディベアが起こす騒動を描き、R指定のコメディ映画としては歴代No.1のヒットとなった痛快作の続編。人間の女性と結婚し、子供が欲しいと願ったテディベアのテッドが美人弁護士を巻き込んでさらなる騒動を繰り広げる。マーク・ウォールバーグらおなじみのキャストに加え、アマンダ・サイフリッドが弁護士役で登場。

監督
セス・マクファーレン
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ アマンダ・セイフライド ジョバンニ・リビシ ジョン・スラッテリー

誘拐の掟

  • 2015年5月30日(土)公開
  • 出演(マット・スカダー 役)

『96時間』シリーズでアクション俳優としての新境地を開拓した実力派俳優リーアム・ニーソン主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨーク市民を震撼させる連続猟奇誘拐殺人犯と、元刑事の私立探偵との息詰まる対決がスリリングに描かれる。『マイノリティ・リポート』の脚本家、スコット・フランクの長編映画監督第2作。

監督
スコット・フランク
出演キャスト
リーアム・ニーソン ダン・スティーブンス アストロ ダニエル・ローズ・ラッセル

ラン・オールナイト

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(ジミー・コンロン 役)

リーアム・ニーソンが『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督と再びタッグを結成して放つクライムアクション。長年の親友だったマフィアのボスの息子を殺してしまい、マフィアだけでなく、買収された警察やスゴ腕の暗殺者からも追われるはめになった殺し屋とその息子の一晩の逃亡劇がスリリングにつづられる。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ジョエル・キナマン ビンセント・ドノフリオ ニック・ノルティ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リーアム・ニーソン