映画-Movie Walker > 人物を探す > アン・ソンギ

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2017年 まで合計45映画作品)

2005年

ピアノを弾く大統領

  • 2005年4月9日(土)公開
  • 出演(ハン・ミヌク 役)

“メロドラマの女王”の異名をもつチェ・ジウ主演のロマンチック・コメディ。大統領と恋に落ちる女性教師に扮し、コミカルでキュートな一面を見せる。共演は韓国の国民的俳優アン・ソンギ。

監督
チョン・マンベ
出演キャスト
アン・ソンギ チェ・ジウ イム・スジョン イ・ジャンスク
2004年

酔画仙

  • 2004年12月18日(土)公開
  • 出演(キム・ビョンムン 役)

韓国の名匠イム・グォンテクが雄大な映像美でつづる実在の天才画家の物語。偉人の驚異的な筆さばきを見せつつ、酒と女を愛した男の型破りな人生を描き出す。

監督
イム・グォンテク
出演キャスト
チェ・ミンシク アン・ソンギ ソン・イェジン ユ・ホジョン

シルミド SILMIDO

  • 2004年6月5日(土)公開
  • 出演(チェ・ジェヒョン(韓国空軍准尉) 役)

韓国で大ヒットを記録した衝撃のドラマ。1971年に起きた実尾島(シルミド)事件をもとに、金日成(キム・イルスン)暗殺を命じられた特殊部隊の存在とその行方を描いた問題作。

監督
カン・ウソク
出演キャスト
ソル・ギョング アン・ソンギ ホ・ジュノ チョン・ジェヨン
2003年

MUSA

  • 2003年12月13日(土)公開
  • 出演(Jin-lib 役)

明の時代の中国を舞台にした歴史スペクタクル・ロマン。敵の姫を守るために命がけで壮絶な戦いに身を投じる、9人の武士の運命を、オール中国ロケを敢行し、壮大なスケールで描き出す。

監督
キム・ソンス
出演キャスト
チャン・ツィイー チョン・ウソン チュ・ジンモ アン・ソンギ

黒水仙

  • 2003年5月31日(土)公開
  • 出演(ファン・ソク 役)

80年代にヒット作を連発し、“韓国のスピルバーグ”と呼ばれたペ・チャンホ監督によるラブ・ストーリー。戦争という悲劇を乗り越え、不滅の愛を貫き通した男女の運命を描く。

監督
ペ・チャンホ
出演キャスト
イ・ジョンジェ アン・ソンギ イ・ミヨン チョン・ジュノ
2000年

スプリング・イン・ホームタウン

  • 2000年11月11日(土)公開
  • 出演

 美しい自然に囲まれた村を舞台に、この地に忍び寄る戦争の影をえぐり出した韓国映画。ひとりの少年の視点をとおした端正な映像で、痛切な人間模様を語り明かす。朝鮮戦争を背景にした哀切なドラマだ。

監督
イ・グァンモ
出演キャスト
アン・ソンギ イ・イン ソン・オクスク キム・ジョンウ

美術館の隣の動物園

  • 2000年11月11日(土)公開
  • 出演

 「カル」にも主演している人気女優シム・ウナ主演による、恋に不器用な男女のキュートな青春ドラマ。反発しあいながらも奇妙な同居生活を始めた男女の、真実の恋に目覚めていく姿が共感を呼ぶ。

監督
イ・ジョンヒャン
出演キャスト
シム・ウナ イ・ソンジェ アン・ソンギ ソン・ソンミ

ソウル・ガーディアンズ 退魔録

  • 2000年11月4日(土)公開
  • 出演

 韓国で実際に起きたカルト教団の集団自殺をもとにし、本国でベストセラーとなった小説を映画化。最先端のCG技術を駆使して、退魔師と悪魔との壮絶な戦いを描き出すオカルト・アクションだ。

監督
パク・カンチュン
出演キャスト
アン・ソンギ シン・ヒョンジュン チュ・サンミ オ・ヒョンチュル

太白山脈

  • 2000年10月28日(土)公開
  • 出演

 「風の丘を越えて 西便制」の巨匠イム・グォンテクが、韓国の混乱期の真実に迫った歴史大作。日本の植民地支配解放後、イデオロギーの対立による争いに陥った民族の悲劇を大スケールで描く。

監督
イム・グォンテク
出演キャスト
アン・ソンギ キム・ミョンゴン キム・ガプス オ・ジョンヘ
1997年

永遠なる帝国

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 出演(国王正祖 役)

18世紀最後の年、朝鮮王朝の宮廷である朝起こった殺人事件を巡り、絶対権力の奪取を画策する改革派の国王、そして保守派の官僚たちとの間で静かに巻き起こる熾烈な権力闘争を一日という時間設定の中に描き込んだ、韓国版「薔薇の名前」とも評される歴史ミステリー。監督は「我らの歪んだ英雄」で国際的に注目された韓国の新鋭監督パク・ジョンウォンで、三年をかけて完成させた。韓国でベスト・セラーとなったイ・インファの同名小説の映画化。韓国の伝統音楽カヤグムの名手であるファン・ビョンギが音楽を担当。主演の国王は「祝祭」のアン・ソンギ。共演は、事件を調べる警察官僚に「風の丘を越えて」のキム・ミョンゴン、若きエリート書記官には映画出演2作目のチョ・ジェヒョン、その元妻サンアには若手実力派のキム・ヘス。韓国では大鐘賞の8部門(作品・監督・助演男優・撮影・照明・編集・録音・美術)を独占した。

監督
パク・ジョンウォン
出演キャスト
アン・ソンギ キム・ミョンゴン チョ・ジェヒョン チェ・ジョンウォン

関連ニュース

AKB48・秋元才加登壇! 『第7鉱区』イベント付き試写に50組100名様を招待
AKB48・秋元才加登壇! 『第7鉱区』イベント付き試写に50組100名様を招待(2011年10月21日)

韓国では公開4日間で150万人を動員し、2011年オープニング記録を樹立。100億ウォンの製作費をかけたオール国内CGによる韓国初の本格3Dアクション『第7鉱区…

“韓国のアンジー”主演! 初の本格3Dアクション『第7鉱区』のポスター&予告動画が公開
“韓国のアンジー”主演! 初の本格3Dアクション『第7鉱区』のポスター&予告動画が公開(2011年9月20日)

製作費100億ウォン、オール国内CGによる韓国初の本格3Dアクション『第7鉱区』(11月12日公開)のポスター画像と予告編動画がMovie Walker先行で初…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アン・ソンギ