TOP > 人物を探す > ピエトロ・イノセンティ

年代別 映画作品( 1987年 ~ 1988年 まで合計2映画作品)

1988年

ベレッタの女 最後の誘惑

  • 1988年6月18日(土)
  • 製作

娼婦を愛してしまった殺し屋の、その愛の行方を描く。製作はピエトロ・イノセンティ、監督・脚本・原案・主演はガブリエレ・ラヴィア、共同脚本はジャンフランコ・クレリチとヴィンセンツォ・マンニーノ、ダルダーノ・サチェッティ、撮影はマリオ・ヴルピアーニ、音楽はファビオ・フリッツィが担当。出演はほかにモニカ・ゲリトーレなど。

監督
ガブリエレ・ラヴィア
出演キャスト
ガブリエレ・ラヴィア モニカ・ゲリトーレ Lewis Eduard Ciannell Dario Mazzoli
1987年

スキャンダラス 鏡の中の背徳

  • 1987年9月12日(土)
  • 製作

背徳の愛に溺れる貴婦人ヴァレリアの性の葛藤を耽美的な映像で描く。製作はピエトロ・イノセンティ、監督はガブリエレ・ラヴィア、脚本はガブリエレ・ラヴィアとリッカルド・ジオーネ、撮影はマリオ・ヴルピアーニ、音楽はジョルジョ・ガスリーニが担当。出演はモニカ・ゲリトーレ、カブリエル・ラヴィアほか。

監督
ガブリエレ・ラヴィア
出演キャスト
モニカ・ゲリトーレ ガブリエレ・ラヴィア ピナ・チェイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ピエトロ・イノセンティ