映画-Movie Walker > 人物を探す > チアン・ウェン

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2016年 まで合計13映画作品)

2016年

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

  • 2016年12月16日(金)公開
  • 出演(Baze Malbus 役)

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』へと続く物語が描かれる、人気シリーズのスピンオフ作。帝国軍の究極兵器、デス・スターの設計図奪取に挑む無法者集団、ローグ・ワンの活躍を描く。女戦士ジンをフェリシティ・ジョーンズが演じるほか、ドニー・イェン、フォレスト・ウィテカーら個性豊かな俳優たちがその仲間に扮する。

監督
ギャレス・エドワーズ
出演キャスト
フェリシティ・ジョーンズ ディエゴ・ルナ フォレスト・ウィテカー マッツ・ミケルセン
2006年

ジャスミンの花開く

  • 2006年6月17日(土)公開
  • 出演(孟(モン) 役)

チャン・ツィイーが1人3役に挑んだ大河ドラマ。'30~'80年代の激動期の上海を背景に、母娘の三世代にわたる波乱万丈の運命をせつなく紡ぎ出した女性映画だ。

監督
ホウ・ヨン
出演キャスト
チャン・ツィイー ジョアン・チェン チアン・ウェン リィウ・イエ

緑茶

  • 2006年4月15日(土)公開
  • 出演(チン・ミンリャン 役)

中国を代表する3大女優のひとり、ビッキー・チャオが、正反対な性格の2人の女性を演じ、中年男を翻ろうしてゆくラブ・ストーリー。監督は「ウォ・アイ・ニー」のチャン・ユアン。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
チアン・ウェン ヴィッキー・チャオ ファン・リジュン ワン・ハイジェン

単騎、千里を走る。

  • 2006年1月28日(土)公開
  • 出演(ジャン・ウェン 役)

日本映画界が誇る名優・高倉健が、中国の名匠チャン・イーモウと組んだ話題作。息子への情愛を胸に秘めて中国へと旅立った男と、現地の人々との交流を映し出す。

監督
チャン・イーモウ 降旗康男
出演キャスト
高倉健 リー・ジャーミン チアン・ウェン チュー・リン
2004年

ヘブン・アンド・アース

  • 2004年2月21日(土)公開
  • 出演(Master An 役)

「壬生義士伝」の中井貴一が、外国映画で初主演を飾ったアドベンチャー・ロマン。広大な砂漠を舞台に、自分の信念のために戦う男たちの姿を壮大なスケールで描く話題作だ。

監督
フー・ピン
出演キャスト
チアン・ウェン 中井貴一 ヴィッキー・チャオ ワン・シュエチー
2003年

ミッシング・ガン

  • 2003年5月10日(土)公開
  • プロデューサー、出演(Ma Shan 役)

拳銃を奪われた警官の逆境での奮闘を描く、中国発のサスペンス。主人公のあせりをみつめた丹念な描写はスリルに加え、トボケたユーモアさえも感じさせ、妙味満載!

監督
ルー・チューアン
出演キャスト
チアン・ウェン ニン・チン ウー・ユーチアン リウ・シャオニン

キープ・クール

  • 2003年3月8日(土)公開
  • 出演(シャオ 役)

「至福のとき」の名匠チャン・イーモウ監督による日本未公開作。現代の都会を舞台に、対照的な2人の男が巻き起こす珍騒動をスタイリッシュなカメラワークで描いた痛快作だ。

監督
チャン・イーモウ
出演キャスト
チアン・ウェン リー・パオティエン チュイ・イン チャン・イーモウ
2002年

鬼が来た!

  • 2002年4月27日(土)公開
  • 監督、製作、脚本、出演(Ma Dasan 役)

2000年度カンヌ国際映画祭最高賞に輝いたヒューマン・ドラマ。突然の災難に見舞われた村人の葛藤や、日本兵捕虜との奇妙な交流を、ユーモアを交えリアルにつづる。

監督
チアン・ウェン
出演キャスト
チアン・ウェン 香川照之 チアン・ホンポー ユエン・ティン
1998年

宋家の三姉妹

  • 1998年11月28日(土)公開
  • 出演(チャーリー宋 役)

中国近代史の渦中で波乱の人生を送った三姉妹の姿を描いた大河ドラマ。監督は「誰かが私を愛してる」のメイベル・チャン。脚本はチャンのパートナーで「誰かが私を愛してる」「七小福」(監督も)のアレックス・ロー。製作総指揮は「ファイナル・プロジェクト」のレイモンド・チョウ。撮影は「ノックオフ」のアーサー・ウォン。音楽は「天と地と」の喜多郎とランディ・ミラー。衣裳は「ピーター・グリーナウェイの枕草子」のワダエミ。主演は「ラヴソング」のマギー・チャン、「スタンドウーマン夢の破片」のミシェール・ヨー、「ピーター・グリーナウェイの枕草子」のヴィヴィアン・ウー。共演は「赤い薔薇 白い薔薇」のウィンストン・チャオほか。97年度香港アカデミー(金像奨)など各賞を受賞。

監督
メイベル・チャン
出演キャスト
マギー・チャン ミシェル・ヨー ヴィヴィアン・ウー ウィンストン・チャオ
1997年

太陽の少年

  • 1997年4月5日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(小軍・成人 役)

70年代初頭、文化大革命下の北京に生きた少年のひと夏の恋を描いた青春ドラマ。監督・脚本(出演も)は「紅いコーリャン」などのトップ俳優、チアン・ウェンで本作がデビュー作にあたる。原作はワン・シュオ(友情出演も)の『動物凶猛』(本邦未訳)。製作総指揮はウェン・チェンと、「西太后」などで知られるトップ女優リウ・シャオチン。撮影は「さらばわが愛/覇王別姫」のクー・チャンウェイ。音楽はクオ・ウェンチンがスコアを書き、中国中央楽団が演奏を務め、『白鳥の湖』や『インターナショナル』のほかロシアの労働歌が使用されている。美術はチェン・ハオチョンとリー・ヨンシン、編集はチョウ・イン、録音はクー・チャンニンがそれぞれ担当。主演は新人のシア・ユイで、映画デビューの本作で94年ヴェネチア映画祭主演男優賞を受賞。共演は「哀戀花火」のニン・チン、「青春の約束」のコン・ラーほか、「香魂女/湖に生きる」のスーチンカオワーらが特別出演。97年キネマ旬報外国映画ベスト・テン第2位。

監督
チアン・ウェン
出演キャスト
シア・ユイ チアン・ウェン ニン・チン コン・ユエ

関連ニュース

中国当局に喧嘩を売った!? 裏メッセージが隠された激ヤバ映画が日本上陸
中国当局に喧嘩を売った!? 裏メッセージが隠された激ヤバ映画が日本上陸(2012年6月7日)

一見すると、ド派手なアクションが目を惹くチョウ・ユンファ主演のエンタメ映画。しかし、よく見ると、これって強烈な政府批判なのでは!? 中国で一大センセーションを巻…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チアン・ウェン