映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ヘイマン

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2018年 まで合計10映画作品)

2018年

輝ける人生

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のリチャード・ロンクレイン監督による人生賛歌。順風満帆の人生を送っていたサンドラは、35年寄り添った夫の浮気現場を目撃、傷心のまま姉の家に転がり込む。ある日、姉はサンドラをダンス教室へ無理やり連れて行く。主演のサンドラを演じるのは「ヴェラ・ドレイク」「パレードへようこそ」のイメルダ・スタウントン。共演は「ターナー、光に愛を求めて」のティモシー・スポール、「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」シリーズのセリア・イムリー。

監督
リチャード・ロンクレイン
出演キャスト
イメルダ・スタウントン ティモシー・スポール セリア・イムリー デヴィッド・ヘイマン
2009年

縞模様のパジャマの少年

  • 2009年8月8日(土)公開
  • 出演(パベル 役)

ジョン・ボインによる世界的ベストセラーを、「リトル・ヴォイス」のマーク・ハーマン監督が映画化。禁じられた友情とホロコーストの真実をドイツ人少年の視点から描き出す。

監督
マーク・ハーマン
出演キャスト
エイサ・バターフィールド ジャック・スキャンロン アンバー・ビーティー デヴィッド・シューリス
2005年

秘密のかけら

  • 2005年12月23日(金)公開
  • 出演(Reuben 役)

カナダの名匠、アトム・エゴヤンによるミステリー。ある美女の全裸死体事件からコンビを解消した2人の芸人と、その謎を追うヒロインの駆け引きを幻惑的に映す。

監督
アトム・エゴヤン
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン コリン・ファース アリソン・ローマン レイチェル・ブランチャード
2001年

テイラー・オブ・パナマ

  • 2001年6月30日(土)公開
  • 出演(Luxmore 役)

世界の勢力図を左右するパナマ運河の所有権を巡って、し烈な諜報戦が展開。スパイと情報屋の個人的な駆け引きに国家間の思惑が絡むドラマは、実にスリリング!

監督
ジョン・ブアマン
出演キャスト
ピアース・ブロスナン ジェフリー・ラッシュ ジェイミー・リー・カーティス レオノラ・ヴァレラ
2000年

私が愛したギャングスター

  • 2000年12月16日(土)公開
  • 出演(Tony 役)

 実在のギャングをモデルにその犯罪の行方を描いた、アカデミー賞俳優ケビン・スペイシーの新作。主人公の大胆不敵なキャラクターはもちろん、スリリングなドラマも魅力的。

監督
サディアス・オサリヴァン
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー リンダ・フィオレンティーノ ピーター・ミュラン ステファン・ディラーヌ
1999年

マイ・ネーム・イズ・ジョー

  • 1999年7月17日(土)公開
  • 出演(McGowan 役)

元アルコール依存症で失業中の中年男を主人公に、英国労働者階級の泥沼を描き出す社会派ドラマ。監督は「カルラの歌」の名匠ケン・ローチ。脚本は同作に続きポール・ラヴァティ。製作はレベッカ・オブライエン。製作総指揮はウルリッヒ・フェルスベルグ。撮影のバリー・エイクロイド、音楽のジョージ・フェントン、美術のマーティン・ジョンソン、編集のジョナサン・モリスはローチ作品の常連。衣裳はローナ・ラッセル。出演は「リフ・ラフ」「フェアリーテイル」のピーター・マラン、「カルラの歌」のルイーズ・グッドール、「ジャッカル」のデイヴィッド・ヘイマンほか。98年カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞。

監督
ケン・ローチ
出演キャスト
ピーター・ミュラン ルイス・グッダール ゲイリー・ルイス デイヴィッド・マッケイ
1998年

ツイン・タウン

  • 1998年5月30日(土)公開
  • 出演(Dodgy 役)

ウェールズの田舎町スウォンジーを舞台に、3歳違いの兄弟なのにもかかわらずツインズ(双子)と呼ばれる町の厄介者コンビを描くブラック・ユーモア満載のコメディ。監督・脚本はこれがデビュー作となるケヴィン・アレン。製作は「グレアム・ヤング毒殺日記」のピーター・マカリーズ。製作総指揮は「トレインスポッティング」の監督ダニー・ボイルと製作者アンドリュー・マクドナルド。共同脚本はケヴィン・アレンの幼なじみであるポール・ダードン。撮影はジョン・マティソン。音楽はマーク・トーマス。音楽監修はスティーヴ・リンゼイで、スーパー・ファーリー・アニマルズやカタトニアらウェールズ出身のバンドの曲も使われている。美術はパット・キャンベル。編集はオラル・ノリー・オティ。衣裳はオアシスやブラーのスタイリストを務めたこともある「トレインスポッティング」のレイチェル・フレミング。出演は『August』のリス・エヴァンス、その実弟であるリル・エヴァンズ、『ナインハーフ2』(日本ではビデオのみ)のダグレイ・スコットほか。

監督
ケヴィン・アレン
出演キャスト
リス・エヴァンス リル・エヴァンス ダグレイ・スコット ドリエン・トーマス
1990年

ビーナス・ピーター

  • 1990年8月17日(金)公開
  • 出演(Kinner 役)

スコットランドの漁村を舞台に、少年ピーターの成長を幻想的に描いたドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはコリン・マッケイブ、製作はクリストファー・ヤング、監督は本作品が劇場映画デビューとなるイアン・セラー、クリストファー・ラッシュの原作を基にラッシュ自身とセラーが脚本を共同執筆。撮影はガブリエル・ベリスタイン、音楽はジョナサン・ダヴが担当。出演はレイ・マカナリー、ゴードン・ストラハンほか。

監督
イアン・セラー
出演キャスト
レイ・マカナリー ゴードン・ストラハン デイヴィッド・ヘイマン シーラ・キース
1988年

シド・アンド・ナンシー

  • 1988年3月18日(金)公開
  • 出演(Malcolm 役)

70年代後半ロンドンを中心に活躍したパンクロックバンド、セックス・ピストルズのシド・ヴィシャスと彼のグルーピー、ナンシー・スパンゲンとの破滅的な愛の生活を描く。製作はエリック・フェルナー、監督・脚本は「レポマン」のアレックス・コックス、共同脚本はアベイ・ウール、撮影はロジャー・ディキンス、音楽はジョー・ストラマーほかが担当。出演はゲイリー・オールドマン、クロエ・ウェブほか。2016年12月17日より新宿K's cinemaにて30周年デジタルリマスター版を上映(配給:キュリオスコープ)。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン クロエ・ウェブ ドリュー・スコフィールド トニー・ロンドン

戦場の小さな天使たち

  • 1988年2月6日(土)公開
  • 出演(Clive 役)

第二次大戦下のロンドンを舞台に、少年の目から見た戦争を描くファンタスティックなファミリー映画。第2回東京国際映画祭では、「希望と栄光の日々」の題で上映された。製作・監督は「エメラルド・フォレスト」のジョン・ブアマンで、彼は脚本も担当。共同製作はマイクル・ドライハースト、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイク・エバーツ、エドガー・F・グロス、撮影はフィリップ・ルスロ(仏語読みはルースロ)、プロダクション・デザイナーはアンソニー・プラット、衣装はシャーリー・ラッセル、音楽はピーター・マーティンがそれぞれ担当。出演は、サラ・マイルズ、セバスチャン・ライス・エドワーズ、ジェラルディス・ミュアほか。

監督
ジョン・ブアマン
出演キャスト
サラ・マイルズ セバスチャン・ライス・エドワーズ ジェラルディン・ミュア デイヴィッド・ヘイマン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・ヘイマン