映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ウィルビー

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2004年 まで合計8映画作品)

2004年

五線譜のラブレター DE-LOVELY

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(Edward Thomas 役)

「夜も昼も」などの名曲を手掛けた作曲家コール・ポーターの伝記映画。有名ミュージシャンも出演する華麗なステージを交え、ポーターと妻の固い絆をつづる。

監督
アーウィン・ウィンクラー
出演キャスト
ケヴィン・クライン アシュレイ・ジャッド ジョナサン・プライス ケヴィン・マクナリー
2002年

ゴスフォード・パーク

  • 2002年10月26日(土)公開
  • 出演(Freddie Nesbitt 役)

米インディーズ界の巨匠、ロバート・アルトマン監督が手掛けた群像ミステリー。30年代の英国上流階級を背景に、ある別荘に集った人々の交錯する思惑をブラックに描き出す。

監督
ロバート・アルトマン
出演キャスト
マギー・スミス マイケル・ガンボン クリスティン・スコット・トーマス カミーラ・ラザフォード
1995年

チャタレイ夫人の恋人(1993)

  • 1995年11月3日(金)公開
  • 出演(Sir Cliffird Chatterley 役)

道ならぬ恋に落ちる人妻の恋を通じて、肉体の愛による生の復活をうたったラヴ・ストーリー。芸術か猥褻かを巡る裁判で有名なD・H・ローレンスの同名小説、3度目の映画化だが、本来はテレビ用に作られた作品(日本では衛星放送で放映およびビデオ発売)を再編集したもの。監督には過去に「恋する女たち」「レインボウ」とローレンス作品を取り上げた鬼才ケン・ラッセルがあたった。製作はマイケル・ハゲイグ、脚本はハゲイグとラッセルの共同。撮影は「ヘルレイザー」「ザ・フライ2 二世誕生」のロビン・ヴィジョン、音楽は「妻への恋文」のジャン・クロード・プティ。時代色をみごとに再現した美術は、演劇界で活躍するジェームズ・メリフィールド。衣装をロイヤル・シェイクスピア劇団の舞台を多く手掛けエヴァンジェリン・ハリソンが担当。主演は「嵐の中で輝いて」のジョエリー・リチャードソン、「ショッピング」のショーン・ビーン、「ハワーズ・エンド」のジェームズ・ウィルビー。ラッセル自身も助演している。

監督
ケン・ラッセル
出演キャスト
ジョエリー・リチャードソン ショーン・ビーン ジェームズ・ウィルビー シャーリー・アン・フィールド
1992年

ハワーズ・エンド

知的で情緒豊かな中産階級の家庭と現実的な資産家の家庭、2つの家族が別荘“ハワーズ・エンド”をめぐって繰り広げる運命的な人間模様を描くドラマ。監督は「眺めのいい部屋」「モーリス」に続き3度目のE・M・フォースター作品の映画化となる「ミスター&ミセス・ブリッジ」のジェームズ・アイヴォリー、製作はアイヴォリィとのコンビで知られるイスマイール・マーチャントで、本作は2人のプロダクション、マーチャント・アイヴォリィ・プロ創立30周年記念作品となる。脚本はルース・プラヴァー・ジャブヴァーラ、撮影はトニー・ピアース・ロバーツ、音楽はリチャード・ロビンズが担当、いずれも「ミスター&ミセス・ブリッジ」のメンバーである。2019年9月13日より4Kデジタル・リマスター版が全国順次公開(配給:ハーク)。

監督
ジェームズ・アイヴォリー
出演キャスト
アンソニー・ホプキンス ヴァネッサ・レッドグレイヴ ヘレナ・ボナム・カーター エマ・トンプソン
1990年

トラブルシューター 過去を消す男

  • 1990年2月16日(金)公開
  • 出演(トラブルシューター 役)

トラブルを金で解決する謎の男と、スキャンダルに見舞われた政府高官の葛藤を描くサスペンス。主演は、グリン・ハウストンとジェームズ・ウィルビィ。

監督
クリス・バーナード
出演キャスト
グリン・ハウストン ジェームズ・ウィルビー ケイト・ハーディー
1989年

サマーストーリー

  • 1989年7月29日(土)公開
  • 出演(Frank Ashton 役)

今世紀初頭のイギリス、ダートムア地方を舞台に、二人の若者の淡く激しい身分違いの恋の行方を描く。ジョン・ゴールズワージーの短編小説『林檎の樹』の映画化で、製作はダントン・リスナー、監督は「天才悪魔フー・マンチュー」のピアス・ハガード、脚本はペネロープ・モーティマー、撮影はケネス・マクミラン、音楽は「星に願いを」のジョルジュ・ドルリューが担当。出演は「ハンドフル・オブ・ダスト」のジェームズ・ウィルビィ、イモジェン・スタッブスほか。

監督
ピアス・ハガード
出演キャスト
ジェームズ・ウィルビー イモジェン・スタッブス ケン・コリー ソフィー・ウォード

ハンドフル・オブ・ダスト

  • 1989年7月1日(土)公開
  • 出演(Tony Last 役)

イヴリン・ウォーの原作を基に、ひとりの男性によって大きく変化するある夫婦の姿を、30年代のイギリスと南米のジャングルを舞台に描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはジェフリー・テイラーとケント・ウォーウィン、製作はデレック・グレンジャー、監督・脚本は「アリア」のチャールズ・スターリッジ、共同脚本はティム・サリヴァンとデレック・グレンジャー、撮影はピーター・ハナン、音楽はジョージ・フェントンが担当。出演はジェームズ・ウィルビィ、クリスティン・スコット・トーマスほか。

監督
チャールズ・スターリッジ
出演キャスト
ジェームズ・ウィルビー クリスティン・スコット・トーマス ルパート・グレイヴス ジュディ・デンチ
1988年

モーリス

  • 1988年1月30日(土)公開
  • 出演(Maurice 役)

上流中産階級の偽善を若者同志の愛を通して描く。製作はイスマイール・マーチャント、監督は「眺めのいい部屋」のジェームズ・アイヴォリー、脚本はキット・ヘスケス・ハーヴェイ、ジェームズ・アイヴォリー、原作はE・M・フォースター、撮影はピエール・ロム。音楽はリチャード・ロビンズが担当。出演はジェームズ・ウィルビーほか。2018年4月28日より4Kデジタル修復を施した無修正版「モーリス 4K」が公開(配給:KADOKAWA/R15+)。

監督
ジェームズ・アイヴォリー
出演キャスト
ジェームズ・ウィルビー ヒュー・グラント ルパート・グレイヴス デンホルム・エリオット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ウィルビー