映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァ・イオネスコ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2014年 まで合計6映画作品)

2014年

ヴィオレッタ

  • 2014年5月10日(土)公開
  • 監督、脚本

母親が娘のヌードを撮影した1977年発売の写真集『エヴァ』の被写体だったエヴァ・イオネスコが、自らの実体験を映画化。出演は「愛、アムール」のイザベル・ユペール、ルーマニア生まれの新人アナマリア・ヴァルトロメイ、「ホーリー・モーターズ」のドニ・ラヴァン。撮影を「8人の女たち」のジャンヌ・ラポワリー、音楽を「ベルヴィル・トーキョー」のベルトラン・ブルガラが担当する。

監督
エヴァ・イオネスコ
出演キャスト
イザベル・ユペール アナマリア・ヴァルトロメイ ジョルゲッタ・レアウ ドニ・ラヴァン
1992年

ムッシュー

  • 1992年3月20日(金)公開
  • 出演(Mme. Pons_Romanov 役)

主張の激しい人々の中で、ひょうひょうと生きていく青年をコミカルなタッチで描いたセラピー映画。監督・脚本・原作は、「浴室」の原作者ジャン・フィリップ・トゥーサン、製作は監督の妹アンヌ・ドミニク・トゥーサン、撮影は「ロザリンとライオン」のジャン・フランソワ・ロバン、音楽はオリヴィエ・ラルティーグが担当。

監督
ジャン・フィリップ・トゥーサン
出演キャスト
ドミニク・グールド ヴォイツェフ・プショニャック エヴァ・イオネスコ トム・ノヴァンブル
1990年

ガーターベルトの夜

  • 1990年4月27日(金)公開
  • 出演

パリの街を舞台に、活発な現代娘と年下の男の子との恋愛遊戯を描いた作品。監督・脚本は「エリザとエリック」のヴィルジニー・テヴネで、本作は処女作にあたる。撮影はアラン・ラスファルグ、音楽はミカド、アンドレ・ドゥメが担当。出演はジュザベル・カルピ、アリエル・ジュネほか。

監督
ヴィルジニー・テヴネ
出演キャスト
ジュザベル・カルピ アリエル・ジュネ Caroline Loeb Jacques de Gunzbourg
1987年

恋する女(1987)

  • 1987年公開
  • 出演(Elsa 役)

ノルマンディの海岸沿いにある別荘に集まった娘たちの恋愛ゲームを描く。製作はアンヌ・マリー・プリユールとクリスティーヌ・ルノー、ニコール・バイイ、監督・脚本・台詞は「小さな赤いビー玉」のジャック・ドワイヨン、共同脚本・台詞はジャン・フランソワ・ゴイエ、撮影はカロリーヌ・シャンペティエとカトリーヌ・ストレム、音楽はリタ・ミツコが担当。出演はマリアンヌ・キュオー、オーレル・ドアザンほか。

監督
ジャック・ドワイヨン
出演キャスト
マリアンヌ・キュオー オーレル・ドアザン カトリーヌ・ビドー Helene De Sant Pere
1979年

ポケットの愛

  • 1979年3月24日(土)公開
  • 出演(Martine 役)

年上の女性に恋する少年が、苦い体験を通じて大人になっていく姿を描く。製作はクリスチーヌ・グーズ・レナル、監督はベルナール・クイザンヌ、脚本はピエール・ペルグリとベルナール・クイザンヌ、撮影はアラン・ルヴァン、音楽はローラン・プティジラールが各々担当。出演はミムジー・ファーマー、パスカル・セリエ、セルジュ・ソーヴィオン、アンドレア・フェレオル、ベルナール・フレッソン、ステファン・ジョベール、エヴァ・イオネスコ、パスカル・オードレ、ロベール・オッセンなど。

監督
ベルナール・クイザンヌ
出演キャスト
ミムジー・ファーマー パスカル・セリエ セルジュ・ソーヴィオン アンドレア・フェレオル

思春の森

  • 1979年2月10日(土)公開
  • 出演(Silvia 役)

森の中でひと夏を過ごす、少年と2人の少女との間にくり広げられる、思春期における恋を描く。製作はフランコ・カンチェリエーリ、監督・脚本はピエル・ジュゼッペ・ムルジア、撮影はエリアス・ロター・スティッケルブルックス、音楽はピッポ・カルーソが各々担当。出演はララ・ウェンデル、マルティン・レーブ、エヴァ・イオネスコなど。

監督
ピエル・ジュゼッペ・ムルジア
出演キャスト
ララ・ウェンデル マルティン・レーブ エヴァ・イオネスコ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァ・イオネスコ