TOP > 映画監督・俳優を探す > ジャン・ルイ・シュヴァリエ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 1979年 まで合計1映画作品)

1979年

仮面・死の処方箋

  • 1979年12月23日(日)
  • 脚本

フランスの一地方都市の医師界を舞台に善や正義という名の仮面の下に息づく人間の本性を描く。製作はジャック・ドルフマン、製作協力はフランシス・ジロー、監督はジャック・ルーフィオ、脚本はジョルジュ・コンションの原作を彼とジャック・ルーフィオ、ジャン・ルイ・シュヴァリエが脚色。撮影はアンドレアス・ヴァインディング、音楽はフィリップ・サルドが各々担当。出演はミシェル・ピッコリ、ジェラール・ドパルデュー、ジェーン・バーキン、マリナ・ヴラディ、シャルル・ヴァネル、ミシェル・オークレールなど。地方公開時「イノセント」と二本立てで上映された。

監督
ジャック・ルーフィオ
出演キャスト
ミシェル・ピッコリ ジェラール・ドパルデュー ジェーン・バーキン マリナ・ヴラディ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジャン・ルイ・シュヴァリエ

ムービーウォーカー 上へ戻る