TOP > 人物を探す > ミシェル・ブーケ

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2013年 まで合計16映画作品)

2013年

ルノワール 陽だまりの裸婦

  • 2013年10月4日(金)
  • 出演(ピエール=オーギュスト・ルノワール 役)

印象派を代表するフランスの画家、ピエール=オーギュスト・ルノワール。彼の晩年の作品で最高傑作とも言われる「浴女たち」の誕生秘話に迫る人間ドラマ。ウォン・カーウァイ監督作品で知られる台湾の撮影監督マーク・リーピンビンによる光と色彩に満ちた映像は、ルノワールの絵画を再現したかのようなムードを漂わせる。

監督
ジル・ブルドス
出演キャスト
ミシェル・ブーケ クリスタ・テレ ヴァンサン・ロティエ トマ・ドレ
1995年
1991年

トト・ザ・ヒーロー

  • 1991年12月21日(土)
  • 出演(Thomas (old man) 役)

自分が向かいの家の子供と産院で取り違えられたと信じる男の悲痛な一生と、人生の幸福を取り戻すための旅を実験的な手法で描く悲喜劇。脚本・監督は本作が長編デビューになるジャコ・ヴァン・ドルマル、撮影はヴァルター・ヴァン・デン・エンデ、音楽はピエール・ヴァン・ドルマル(挿入歌はシャルル・トレネの「ブン」)が担当。出演はミシェル・ブーケ、ミレーユ・ペリエほか。

監督
ジャコ・ヴァン・ドルマル
出演キャスト
ミシェル・ブーケ ジョー・ド・バケール トマ・ゴデ ギーゼラ・ウーレン
1974年

危険旅行(1974)

  • 1974年
  • 出演(Doraleaux 役)

猟奇的な惨殺死体となって発見されたヒッチハイカーの若い女の死因と、彼女の過去の交友関係を探ぐるサスペンス作品。製作はジャック・バール、ロベール・ヴラン、監督はミシェル・ウィン、脚本はポール・アンドレオータ、ミシェル・ウィン、ミシェル・サル、原作はポール・アンドレオータ、撮影はディディエ・タロ、音楽はフランソワ・ド・ルーベが各々担当。出演はミムジー・ファーマー、ポール・ムーリッス、ミシェル・ブーケ、ルノー・ベルレー、マリー・エレーヌ・ブレイラなど。

監督
ミシェル・ウィン
出演キャスト
ミムジー・ファーマー ポール・ムーリッス ミシェル・ブーケ ブリュノ・クレメール

暗黒街のふたり

  • 1974年4月27日(土)
  • 出演(Goitreau 役)

銀行強盗犯として十年服役して仮出獄した男が辿る苦難の道を描く。製作はピエール・サン・ブランカ、監督・脚本は「ラ・スクムーン」のジョゼ・ジョヴァンニ、撮影はジャン・ジャック・タルベス、音楽はフィリップ・サルドが各々担当。出演はアラン・ドロン、ジャン・ギャバン、ミシェル・ブーケ、ミムジー・ファーマー、イラリア・オッキーニ、クリスティーヌ・ファブレガ、ベルナール・ジロドー、マルカ・リボヴスカなど。

監督
ジョゼ・ジョヴァンニ
出演キャスト
アラン・ドロン ジャン・ギャバン ミムジー・ファーマー ミシェル・ブーケ

エスピオナージ

  • 1974年3月16日(土)
  • 出演(Tavel 役)

“エスピオナージ”とよばれる各国諜報機関に暗躍する男たちを主人公とする政治スリラー。製作・監督はアンリ・ヴェルヌイユ、脚本はヴェルヌイユとジル・ペロー、原作はピエール・ノールの同名小説。撮影はクロード・ルノワール、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はユル・ブリンナー、ヘンリー・フォンダ、ダーク・ボガード、フィリップ・ノワレ、ミシェル・ブーケ、ヴィルナ・リージ、マリー・デュボア、エルガ・アンデルセン、ファリー・グレンジャーなど。

監督
アンリ・ヴェルヌイユ
出演キャスト
ユル・ブリンナー ヘンリー・フォンダ ダーク・ボガード フィリップ・ノワレ
1975年

パリ・コネクション 宝石強奪

  • 1975年2月22日(土)
  • 出演

五人組のギャングが三億フランの宝石を奪強するまでを描くフィルム・ノアール。製作はユージェン・レピシェー、監督はロジェ・ピゴー、脚本はアンドレ・G・ブリュネラン、撮影はジャン・トゥルニエ、音楽はテオ・ウズエリが各々担当。出演はミシェル・ブーケ、マルセル・ボズフィ、ダニー・カレル、ベルナール・フレッソン、フランソワーズ・ロゼーなど。

監督
ロジェ・ピゴー
出演キャスト
ミシェル・ブーケ マルセル・ボズフィ ダニー・カレル ベルナール・フレッソン
1972年

汚れた刑事

  • 1972年12月12日(火)
  • 出演(Favenin 役)

警察機構の腐敗に、自ら高潔な魂を悪に染めて敢然と挑戦する刑事の戦いを描く。監督は「別れのスキャット」の製作者イヴ・ボワッセ、脚本はクロード・ヴェイヨとボワッセが共同執筆。撮影はジャン・マルク・リペール、音楽はアントワーヌ・デュアメル、編集はアルベール・ジュルジャンソンが各々担当。出演はミシェル・ブーケ、ベルナール・フレッソン、ジョン・ガルコ、ミシェル・コンスタンタン、フランソワーズ・ファビアン、ピエール・マッシミ、アンリ・ガルサンなど。

監督
イヴ・ボワッセ
出演キャスト
ミシェル・ブーケ ベルナール・フレッソン ジャンニ・ガルコ ミシェル・コンスタンタン
1970年

ボルサリーノ

  • 1970年6月13日(土)
  • 出演(Rinaldi 役)

一九三〇年代のマルセイユに、青春の野心とロマンを生きた二人の男の物語。製作はアラン・ドロン、監督は「太陽が知っている」のジャック・ドレー。ユージェーヌ・サコマノの原作をジャン・クロード・カリエール、クロード・ソーテ、ジャック・ドレー、ジャン・コーが共同脚色。撮影はジャン・ジャック・タルベス、装置はフランソワ・デ・ラモティエ、衣裳はジャック・フォントレー、音楽はクロード・ボラン、編集はポール・カイヤットがそれぞれ担当。出演は「暗くなるまでこの恋を」のジャン・ポール・ベルモンド、「シシリアン」のアラン・ドロン、「暗くなるまでこの恋を」のミシェル・ブーケ、「めざめ」のカトリーヌ・ルーヴェル、「5時から7時までのクレオ」のコリンヌ・マルシャン、フランソワーズ・クリストフなど。

監督
ジャック・ドレー
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド アラン・ドロン ミシェル・ブーケ カトリーヌ・ルーヴェル

暗くなるまでこの恋を

  • 1970年2月25日(水)
  • 出演(Comolli 役)

一組の男女をめぐる愛と冒険のミステリー。製作はマルセル・ベルベール、監督は「夜霧の恋人たち」のフランソワ・トリュフォー。ウィリアム・アイリッシュの原作を、同じくフランソワ・トリュフォーが脚色。撮影のデニス・クレルヴァル、音楽のアントワーヌ・デュアメル、美術のクロード・ピニョー、編集のアニエス・ギュモも「夜霧の恋人たち」のスタッフ。出演は「オー!」のジャン・ポール・ベルモンド、「うたかたの恋」のカトリーヌ・ドヌーヴ、「黒衣の花嫁」のミシェル・ブーケ、その他、ネリー・ボルジョー、マルセル・ベルベール、ローラン・トゥノーなど。ディアリスコープ、イーストマンカラー。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド カトリーヌ・ドヌーヴ ミシェル・ブーケ ネリー・ボルジョー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ミシェル・ブーケ