映画-Movie Walker > 人物を探す > ファン・アントニオ・バルデム

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1976年 まで合計3映画作品)

1976年

ミステリー島探検 地底人間の謎

  • 1976年8月7日(土)公開
  • 監督、脚本

「海底二万哩」で、潜水鑑ノーチラス号に乗ったまま北極海のうずの中に消え去ったネモ艦長が、太平洋の孤島にひっそり暮していたという設定の「海底二万哩」の後日譚。製作はジャック・バール、監督はファン・アントニオ・バルデムとアンリ・コルピの共同、脚本はジャック・シャンプルーとファン・アントニオ・バルデム、撮影はエンツォ・セラフィン、ギイ・デルクルーズ、ジュリオ・オルタス、音楽はジャンニ・フェリオ、編集はポール・カイヤットとオーロール・カンプとフェデリーク・ミショーが各々担当。出演オマー・シャリフ、フィリップ・ニコー、ジェラール・ティチー、ジェス・ハーン、ラファエル・ヴァルデム、アンブロワーズ・ムビア、ガブリエレ・ティンティなど。

監督
ファン・アントニオ・バルデム アンリ・コルピ
出演キャスト
オマー・シャリフ フィリップ・ニコー ジェラール・ティチー ジェス・ハーン
1965年

太陽が目にしみる(1965)

  • 1965年当年公開
  • 監督、脚色

アンリ・フランソワ・レイの原作を、「恐怖の逢びき」のファン・アントニオ・バルデムが脚色・監督した生活詩。撮影はファボール・ポガニィ。出演は「トプカピ」のメリナ・メルクーリ、「ロリータ」のジェームズ・メイソンなど。イーストマンカラー・フランスコープ。

監督
ファン・アントニオ・バルデム
出演キャスト
メリナ・メルクーリ ハーディ・クリューガー ジェームズ・メイソン ディディエ・オードパン
1956年

恐怖の逢びき

  • 1956年2月15日(水)公開
  • 監督、台詞

姦通を通じて男女の偽善と恐怖を追求した、スペインの新鋭監督ファン・アントニオ・バルデムの作品。一九五五年カンヌ映画祭で批評大賞を得ている。脚本はルイス・F・デ・イゴア、台詞はバルデム自身が担当した。撮影はアルフレド・フライレ、音楽はイシドロ・B・マイツェギイ。主な出演者は「オリーヴの下に平和はない」のイタリア女優ルチア・ボゼー、スペイン映画、演劇界で著名なアルベルト・クロサス他、オテロ・トソ、カルロス・カサラヴィリア、ブルナ・コラなど。

監督
ファン・アントニオ・バルデム
出演キャスト
ルチア・ボゼー アルベルト・クロサス オテロ・トソ カルロス・カサラヴィリア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ファン・アントニオ・バルデム