TOP > 人物を探す > ジョージ・レーゼンビー

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1976年 まで合計3映画作品)

1976年

スカイ・ハイ(1975)

  • 1976年5月29日(土)
  • 出演(Wilton 役)

シドニーを根拠地とする麻楽シンジケートに挑む香港警察特別支局刑事の活躍を描くオーストラリア・香港の合作アクション。製作はレイモンド・チョウとジョン・フレーザー、監督・脚本はブライアン・トレンチャード・スミス、撮影はラッセル・ボイド、音楽はノエル・クインランが各々担当。出演はジョージ・レーゼンビー、ジミー・ウォング、ロス・スパイアーズ、レベッカ・ジリング、フランク・スリングなど。

監督
ブライアン・トレンチャード=スミス
出演キャスト
ジョージ・レーゼンビー ジミー・ウォング ロス・スパイアーズ レベッカ・ジリング
1974年

暗黒街のドラゴン 電撃ストーナー

  • 1974年11月2日(土)
  • 出演(Stoner 役)

アジア・マフィア組織が、その地下工場で大量に麻薬を密造、輸送船を買収しては国外に送り出している事実を突きとめた女秘密捜査官とアメリカの特別麻薬捜査官の活躍を描く空手映画。製作はレイモンド・チョウ、監督・脚本はフアン・フェンが担当。出演は「アンジェラ・マオの女活殺拳」のアンジェラ・マオ、「女王陛下の007」のジョージ・レーゼンビー、ベティ・ティンペイ、高城丈二など。ワイドスコープ。

監督
フアン・フェン
出演キャスト
アンジェラ・マオ ジョージ・レーゼンビー ベティ・ティンペイ
1969年

女王陛下の007

  • 1969年12月13日(土)
  • 出演(James Bond 役)

新しいボンド・スター、ジョージ・レーゼンビーを迎えたシリーズ第六作。今回も細菌戦争を企むスペクターを相手に、“新ボンド”が決死の活躍をみせる。監督はボンド・シリーズの編集者であったピーター・ハント。イアン・フレミングの原作を脚色したのはウォルフ・マンコウィッツ、撮影はマイケル・リード、音楽はジョン・バリー、セットをピーター・ラモントが担当。製作はハリー・サルツマンとアルバート・R・ブロッコリ、製作構想はシド・ケイン。出演は新スター、ジョージ・レーゼンビー、ダイアナ・リグ、「インディアン狩り」のテリー・サヴァラス、「さらば恋の日」のガブリエレ・フェルゼッティ、イルゼ・ステッパット、おなじみのバーナード・リー、ルイス・マクスウュル、デズモンド・ルウェリンはレギュラー。その他、ボンドガールズには「冒険者たち」のアンジェラ・スコーラー、ジュリー・エーゲ、モナ・チョンなどが出演。

監督
ピーター・ハント
出演キャスト
ジョージ・レーゼンビー ダイアナ・リグ テリー・サヴァラス ガブリエレ・フェルゼッティ

関連ニュース

歴代ボンドで唯一、ヨーロッパ圏以外の出身の俳優でもある
一本で降板!ジョージ・レーゼンビーが演じた「007」2代目ボンドの刹那的な輝き 7月24日 19:45

全6人の歴代ジェームズ・ボンド俳優の中で最も影が薄いのが、2代目ボンドのジョージ・レイゼンビーだ。それもそのはず、演技経験がまったくなかったこのオーストラリア人俳優は、『女王陛下の007』(69)でショーン・コネリーの後…

ショーン・コネリーが着た!『007/サンダーボール作戦』のカプリシャツ(39,000円+税)
着ればあなたもボンド!?ショーン・コネリーにロジャー・ムーア…歴代「007」の衣装コレクション 6月17日 21:30

第1作『007/ドクター・ノオ』(62)で名優ショーン・コネリーが初代ジェームズ・ボンドを演じ、以来計6人の俳優によって半世紀以上もの間、受け継がれてきた「007」シリーズ。今年は6代目ボンドことダニエル・クレイグの最新…

第1作『007/ドクター・ノオ』(62)
役者によってここまで違う!『007』全シリーズを歴代ボンド&ポスターで振り返る【写真36枚】 8月29日 20:15

映画専門サービス「BS10 スターチャンネル」にて、9月より“スパイ映画の金字塔”英国諜報員ジェームズ・ボンドを主人公とした『007』シリーズ全24作と番外編2作を放映する「私の愛した007 シリーズ完全放送」がスタート…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジョージ・レーゼンビー

ムービーウォーカー 上へ戻る