TOP > 人物を探す > アンドレ・ジェノーヴェ

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1990年 まで合計7映画作品)

1990年

バロッコ

  • 1990年11月3日(土)
  • 製作

最愛の恋人と瓜二つでありながら、同時にその恋人を殺した犯人でもある男と不条理な愛に落ちてゆく女の姿をフィルム・ノワールタッチの中に描くミステリー。製作はアラン・サルドとアンドレ・ジェノーヴェ、監督は「ランデヴー」のアンドレ・テシネ、脚本はテシネとマリリン・ゴールディンの共同、撮影は「ラ・ピラート」のブルーノ・ニュイッテン、音楽はフィリップ・サルドが担当。出演はイザベル・アジャーニ、ジェラール・ドパルデューほか。

監督
アンドレ・テシネ
出演キャスト
イザベル・アジャーニ ジェラール・ドパルデュー マリー=フランス・ピジェ ジャン・クロード・ブリアリ
1976年

エミリアンヌ

  • 1976年2月21日(土)
  • 製作

三角関係の愛欲を描いて現代人の性を見つめるクロード・デゾルブの同名小説の映画化。製作はアンドレ・ジェノーヴェとピエール・ブロンベルジェ、監督・脚本は「愛の讃歌」のギイ・カザリル、撮影はジャン・シモニー、音楽はニノ・フェレールが各々担当。出演はベティ・マルス、ピエール・ウードリー、ナタリー・ゲランなど

監督
ギイ・カザリル
出演キャスト
ベティ・マルス ピエール・ウードリー ナタリー・ゲラン
1974年

個人生活

  • 1974年12月7日(土)
  • 製作

少壮気鋭の政治家とファッション・モデルの恋を描く。製作はアンドレ・ジェノーヴェ、監督は「帰らざる夜明け」のピエール・グラニエ・ドフェール、脚本はドフェールとパスカル・ジャルダン、台詞もジャルダン、原作はフェリシア・マルソーの「クリージー」、撮影はワルター・ウォティッツ、音楽はフィリップ・サルドが各々担当。出演はアラン・ドロン、シドニー・ローム、ジャンヌ・モロー、クロード・リッシュなど。

監督
ピエール・グラニエ=ドフェール
出演キャスト
アラン・ドロン シドニー・ローム ジャンヌ・モロー クロード・リッシュ
1975年

J-P・ベルモンドの交換結婚

  • 1975年11月29日(土)
  • 製作

持参金めあてに結婚した男が、妻の美貌の妹に魅せられてしまうというフランス喜劇。製作はアンドレ・ジェノーヴェ、監督は「女の望遠鏡」のクロード・シャブロル、脚本はポール・ジェゴフ、原作はユベール・モンティレ、撮影はロジェ・コルボー、音楽はピエール・ジャンセンが各々担当。出演はジャン・ポール・ベルモンド、ミア・ファロー、ラウラ・アントネッリ、ダニエル・イヴェルネルなど。

監督
クロード・シャブロル
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド ミア・ファロー ラウラ・アントネッリ ダニエル・イヴェルネル
1972年

パリは気まぐれ

  • 1972年11月23日(木)
  • 製作

修道院から抜けだした若い尼僧が、あこがれのパリで演じる大冒険をコミカルに描く。製作はアンドレ・ジェノーヴェ、監督・脚本は「ある日アンヌは」のギイ・カザリル。撮影はクロード・ルコント、音楽はフランソワ・ド・ルーベ、編集はニコル・ガードゥションが各々担当。出演はブリジット・バルドー、アニー・ジラルド、ジェス・ハーン、ジャン・カルメ、ジャック・ジュアノー、ジャック・デュビー、ドミニク・ザルディなど。

監督
ギイ・カザリル
出演キャスト
ブリジット・バルドー アニー・ジラルド ジェス・ハーン ジャン・カルメ
1969年

女鹿

  • 1969年4月25日(金)
  • 製作

ポール・ジェゴフとクロード・シャブロールの脚本を、「殺意」のクロード・シャブロルが監督したサスペンス・タッチの女性もの。撮影は「殺意」のジャン・ラビエ、音楽も「殺意」のコンビ、ピエール・ジャンセンが担当した。出演は「恋びと」のジャン・ルイ・トランティニャン、「できごと」のジャクリーヌ・ササール、「殺意」のステファーヌ・オードランほか。製作はアンドレ・ジェノーヴェ。

監督
クロード・シャブロル
出演キャスト
ジャン=ルイ・トランティニャン ジャクリーヌ・ササール ステファーヌ・オードラン Henri Attal

恋びと(1968)

  • 1969年2月28日(金)
  • 製作

ジャン・ルイ・トランティニャンの夫人ナディーヌ・トランティニャンが自らの脚本で監督したデビュー作。撮影は「男性・女性」のウィリー・クラント、音楽は「白い恋人たち」のフランシス・レイが担当した。出演はジャン・ルイ・トランティニャン、「輪舞(1964)」「男と女(1966)」に顔をみせていたヴァレリー・ラグランジュ、「めざめ」「黄金の眼」のミシェル・ピッコリ、「風もひとりぼっち」「ペルーの鳥」のジャン・ピエール・カルフォンのほかに、トランティニャンの娘が、彼の姪の役で出演している。製作はアンドレ・ジェノーヴェ。イーストマンカラー、フランスコープ。

監督
ナディーヌ・トランティニャン
出演キャスト
ジャン=ルイ・トランティニャン ヴァレリー・ラグランジュ Anna Katarina Larsson Annie Fargue
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アンドレ・ジェノーヴェ

ムービーウォーカー 上へ戻る