映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンダー・クルーゲ

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1984年 まで合計2映画作品)

1984年

秋のドイツ

  • 1984年2月1日(水)公開
  • 監督、脚本

1977年秋のドイツ赤軍派による連続的テロ事件、およびドイツの精神的風土について九人の監督がそれぞれ九つのエピソードにまとめ上げたオムニバス映画。監督・脚本は「ベロニカ・フォスのあこがれ」のライナー・ヴェルナー・ファスビンダー、アルフ・ブルステリン、アレクサンダー・クルーゲ、マクシミリアン・マインカ、エドガー・ライツ、カーチャ・ルーペ、ハンス・ぺーター・クロース、「ブリキの太鼓」のフォルカー・シュレンドルフ、ベルンハルト・ジンケル、共同脚本はハインリヒ・ベル、ぺーター・シュタインバッハ、撮影はミハエル・バルハウス、ユルゲン・ユルゲス、ボードー・ケスラー、ディートリッヒ・ローマン、コラン・ムニエ、ヨルク・シュミット・ライトヴァイン、編集はハイディ・ゲネー、ムレ・ゲッツ・ディコップ、ターニャ・シュミットバウアー、クリスチーナ・ヴァルンク、ベアーテ・マインカ・イェリングハウス、効果はローラント・ヘンシュケ、マルティン・ミューラー、ギュンター、シュターデルマン、製作進行はハインツ・バーデヴィッツ、カール・ヘルマー、ヘルベルト・ケルツが担当。出演はライナー・ヴェルナー・ファスビンダー、リーゼロッテ・エーダー、アルミン・マイアー、ハンネローレ・ホーガー、ホルスト・マーラー、ヘルムート・グリーム、ヴォルフ・ビーアマンなど。

監督
アルフ・ブルステリン ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー アレクサンダー・クルーゲ マクシミリアン・マインカ
出演キャスト
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー Wolfgang Baechler ハインツ・ベネント Wolf Biermann
1977年

定めなき女の日々

  • 1977年10月15日(土)公開
  • 監督、脚本

家族のために戦い、そして敗れたある女の、自己内部での重要な闘争に勝つまでの姿を描く。監督・脚本は32年生まれでフリッツ・ラングの助監督も勤めたことのあるアレクサンダー・クルーゲ、撮影はトーマス・マウフが各々担当。出演はアレクサンドラ・クルーゲ、フランツ・ブロンスキー、シルヴィア・ガルトマンなど。

監督
アレクサンダー・クルーゲ
出演キャスト
アレクサンドラ・クルーゲ フランツ・ブロンスキー シルヴィア・ガルトマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンダー・クルーゲ