TOP > 映画監督・俳優を探す > レシェク・ドロゴシチ

年代別 映画作品( 1983年 ~ 1983年 まで合計1映画作品)

1983年

戦いのあとの風景

  • 1983年9月15日(木)
  • 出演(Tolek 役)

第二次大戦末期、ナチス強制収容所からアメリカ占領軍の監視下に移されたポーランド囚人たちの一人である主人公の苦悩の青春期を描く。監督は「鉄の男」のアンジェイ・ワイダ、脚本はワイダとアンジェイ・ブジョゾフスキ、原作はタデウシュ・ボロフスキ(『収容所番号119198』)、撮影はジグムント・サモシウク、音楽はジグムント・コニエチヌイ、美術はイェジー・シェスキ、製作監督はバルバラ、ぺック・スレシッカが各々担当。出演はダニエル・オルブリフスキ、スタニスラヴァ・チェリンスカ、タデウシュ・ヤンチャル、イェジー・ジェルニックなど。

監督
アンジェイ・ワイダ
出演キャスト
ダニエル・オルブリフスキ スタニスラヴァ・チェリンスカ タデウシュ・ヤンチャル ミエチスラフ・ストール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レシェク・ドロゴシチ

ムービーウォーカー 上へ戻る