映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・ジェームズ

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2006年 まで合計9映画作品)

2006年

スティーヴィー

  • 2006年2月18日(土)
  • 監督、プロデューサー、編集

「フープ・ドリームス」のスティーブ・ジェイムスによる、各国の映画祭で絶賛された感動のドキュメンタリー。重罪を犯した青年と4年半も対峙し続けた映画作家による渾身の1作。

監督
スティーヴ・ジェームズ
出演キャスト
スティーヴィー・フィールディング ヴァーナー・ハグラー バニーズ・ハグラー ブレンダ・ヒッカム
1997年

フープ・ドリームス

  • 1997年5月10日(土)
  • 監督、製作、脚本、編集、出演(Narrator 役)

貧しい黒人少年二人が、それぞれNBA選手を目指して高校、大学へと進んでいく姿を追ったドキュメンタリー。黒人スラムや、名門校のスポーツ奨学金の矛盾、黒人低所得層の家庭の崩壊など、深刻な社会問題を織り込みつつ、スポーツをめぐる成功と挫折のアメリカン・ドリームの真実の姿を浮き上がらせる。当初はテレビ用の30分の短編『Higher Goals』(エミー賞受賞)としてスタートした企画を、8年の歳月をへて169分の長編として完成させた。監督・脚本・ナレーターは、社会問題やスポーツ関係のドキュメンタリーで活躍するスティーヴ・ジェームズ。撮影はピーター・ギルバートで、大部分はビデオで撮影され、35ミリフィルムに変換された。製作総指揮はキャサリン・アランとゴードン・クイン。音楽はベン・シドラン、編集はジェームズ、フレデリック・マルクス、ビル・ホーグスの共同。録音はアダム・シンガーとトム・ヨー。製作は監督のジェームズ、撮影のギルバート、編集のマルクスで、ちなみにタイトルではこの三人の作品とクレジットされている。出演はウィリアム・ゲイツと、アーサー・エイジーで、どちらもシカゴのスラム出身の黒人少年。本国では94年に劇場公開され、ドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録、日本では95年山形国際ドキュメンタリー映画祭でも上映された。

監督
スティーヴ・ジェームズ
出演キャスト
ウィリアム・ゲイツ アーサー・エイジー スティーヴ・ジェームズ
1991年

マクベイン

  • 1991年11月30日(土)
  • 出演(Eastland 役)

ベトナム帰還兵たちが戦友の遺志のもと、麻薬密輸国コロンビアの独裁政権を妥当する戦争アクション映画。監督・脚本に「シェイクダウン」のジェームズ・グリッケンハウス。製作はJ・ボイス・ハーマン・ジュニア。製作総指揮はレオナード・シャビロとアラン・ソロモン。撮影はロバート・M・ボールドウィン。音楽はクリストファー・フランクが担当。

監督
ジェームズ・グリッケンハウス
出演キャスト
クリストファー・ウォーケン マリア・コンチータ・アロンゾ マイケル・アイアンサイド スティーヴ・ジェームズ

狼が眠る街 ストリートハンター

  • 1991年1月11日(金)
  • 脚本、出演(Logan_Blade 役)

ニューヨークを舞台に麻薬組織対賞金稼ぎの対決を描くアクション。製作はデイヴィッド・ギル、監督・脚本はジョン・A・ギャラガー、主演のスティーヴ・ジェームズが共同で脚本を執筆、撮影はフィル・パーメット、音楽はダナ・ウォルデンとバリー・ファスマンの共同。出演はほかにレブ・ブラウンら。

監督
ジョン・A・ギャラガー
出演キャスト
スティーヴ・ジェームズ レッド・ブラウン ジョン・レグイザモ ヴァレリー・ペティフォード
1990年

レッドコブラ

  • 1990年11月30日(金)
  • 出演

父の復讐のため闘うアメリカン・ニンジャの活躍を描いたアクション。監督・脚本はセドリック・サンドストローム、製作はハリー・アラン・タワーズ、原案はゲリー・コンウェイ、撮影はジョージ・バーテルス、音楽はジョージ・S・クリントン、編集はマイケル・J・ダシー、美術はルース・ストリムリングがそれぞれ担当。

監督
セドリック・サンドストローム
出演キャスト
Calvin Jung デイヴィッド・ブラッドリー マージョー・ゴートナー スティーヴ・ジェームズ
1989年

ザ・ファントム 地獄のヒーロー4

  • 1989年11月25日(土)
  • 出演(Robinson 役)

凶悪な美女連続殺人鬼とLA市警の刑事の壮絶な闘いを描くポリス・アクション。ちなみにMIA救出ヒーロー“ブラドッグ”が活躍するこれまでの「地獄のヒーロー」とはまったくの別ものである。監督はウィリアム・タネン、脚本はデニス・シュラックとマイケル・ブロジェット。撮影はエリック・ヴァン・ハレン・ノーマン、音楽はデイヴィッド・フランクが担当。

監督
ウィリアム・タネン
出演キャスト
チャック・ノリス ブライン・セイヤー スティーヴ・ジェームズ ジャック・オハローラン
1987年

アメリカン忍者

  • 1987年4月18日(土)
  • 出演(Jackson 役)

米軍基地を舞台に兵器をめぐって暗躍する一団と戦うアメリカ人忍者の活躍を描く。「ニンジャ」シリーズ第4作目。製作はメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス。監督は「ブレイクダンス2」のサム・ファーステンバーグ。脚本はポール・デ・ミルシュ、撮影はハナニア・ベア、音楽はマイケル・リン、武術振り付けはマイク・ストーンが担当。出演はマイケル・ダディコフ、ジュディー・アロンソンほか。

監督
サム・ファーステンバーグ
出演キャスト
マイケル・ダディコフ ジュディー・アロンソン グッチ・クック ドン・スチュワート
1986年

ブラザー・フロム・アナザー・プラネット

  • 1986年5月31日(土)
  • 出演(Odell 役)

ある惑星の奴隷狩りから逃れ、地球にやってきた異星人<ブラザー>の、地球人との交流を描くSF。製作はペギー・ラジュスキーとマギー・レンジ。監督・脚本・編集は「セコーカス・セブン」のジョン・セイルズ。撮影はアーネスト・ディッカーソン、音楽はメイソン・ダーリング、美術はスティーブン・J・ラインウィーヴァーが担当。出演はジョー・モートン、ダリル・エドワーズほか。日本版字幕は菊地浩司。カラー、ビスタサイズ。1984年作品。

監督
ジョン・セイルズ
出演キャスト
ジョー・モートン ダリル・エドワース スティーヴ・ジェームズ レナード・ジャクソン
1980年

エクスタミネーター

  • 1980年12月20日(土)
  • 出演(Michael 役)

ニューヨークを舞台に、ベトナム戦争帰りの若者が、生命の恩人である親友を街のチンピラに襲われた後、復讐の鬼と化し、街のダニどもを抹殺していくというアクション映画。製作はマーク・バンツマン、監督・脚本はジェームズ・グリッケンハウス、撮影はロバート・M・ボールドウィン、音楽はジョー・レンゼッティ、特殊効果はトム・バーマン、スタン・ウインストンとポール・スチュワートが各々担当。出演はロバート・ギンティ、スティーブ・ジェームズ、クリストフォー・ジョージ、サマンタ・エッガー、トニー・ディ・ベネデット、ディック・ボッチェリなど。

監督
出演キャスト
ロバート・ギンティ スティーヴ・ジェームズ クリストファー・ジョージ サマンサ・エッガー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・ジェームズ