映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・バーク

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1975年 まで合計6映画作品)

1975年

謎の完全殺人

  • 1975年12月6日(土)公開
  • 出演(Jeff_Morgan 役)

心霊現象を利用して大量殺人をたくらむ犯人と警部補の戦いを描く。製作はマーディ・ラスタム、監督は俳優のレイ・ダントン、脚本はダントンとグレイドン・クラーク、マイケル・エンジェルの共同、音楽はウィリアム・クラフトが各々担当。出演はジム・ハットン、ポール・バーク、ジュリー・アダムス、ネビル・ブランドなど。

監督
レイ・ダントン
出演キャスト
ジム・ハットン ポール・バーク ジュリー・アダムス ネヴィル・ブランド
1970年

死刑台に接吻

  • 1970年6月20日公開
  • 出演(Jerry 役)

ヒッチコック監督の「見知らぬ乗客」を現代的に翻案したサスペンス・スリラー。製作総指揮はロバート・ゴールドスタイン、製作はハロルド・A・ゴールドスタイン、監督は新鋭のロバート・スパー。「太陽がいっぱい」のパトリシア・ハイスミスの原作をフランク・ターロフとノーマン・カトコフが脚色。撮影はジャック・マルクェ、音楽はジェームズ・ファガス、編集はマージョリー・ファウラーがそれぞれ担当。出演は「屋根の上の赤ちゃん」のポール・バーク、「謀略ルート」のキャロル・リンレイ、「真昼の衝動」のマーサ・ハイヤー。その他、ピーター・リンド・ヘイズ、フィリップ・ケイリー、スティーブン・マクナリー、ウィット・ビッセル、エレーン・デヴリー、キャスリン・ギヴニーなど。

監督
ロバート・スパー
出演キャスト
ポール・バーク キャロル・リンレイ マーサ・ハイヤー ピーター・リンド・ヘイズ
1969年

屋根の上の赤ちゃん

  • 1969年9月23日公開
  • 出演(Jack_Byrnes 役)

昔の恋人に自分の赤ん坊を殺されそうになる女を描いたスリラー。ラリー・コーエンとロレンゾ・センプル・ジュニアの脚本から「哀愁の花びら」のマーク・ロブソンが製作・監督を担当。撮影は「スター!」のアーネスト・ラズロ、音楽は「哀愁の花びら」のジョン・ウィリアムス(2)が担当している。衣裳デザイナー、トラビーヤの衣装も話題。出演は、「夜空に星のあるように」のキャロル・ホワイト、「華麗なる賭け」のポール・バーク、カナダ生まれの新人スコット・ハイランズ、マラ・パワーズ、マチルダ・カルナンなど。

監督
マーク・ロブソン
出演キャスト
キャロル・ホワイト ポール・バーク スコット・ハイランド マラ・パワーズ
1968年

哀愁の花びら

  • 1968年8月1日公開
  • 出演(Lyon_Burke 役)

ジャクリーン・スーザンのベスト・セラー小説『人形の谷』を、「明日泣く」のヘレン・ドイッチェと「ペペ」のドロシー・キングスレイが脚色、「名誉と栄光のためでなく」のマーク・ロブソンが監督にあたった芸能界を舞台にした若い3人の女性たちのドラマ。撮影は「脱走特急」のウィリアム・ダニエルス、音楽は「おしゃれ泥棒」のジョニー・ウィリアムス(2)が担当した。出演はTV「ペイトンプレイス物語」で売り出した新星バーバラ・パーキンス、「ビリー」のパティ・デューク、「サンタモニカの週末」のシャロン・テイト、「三人の妻への招待状」のスーザン・ヘイワード、「南極ピンク作戦」のポール・バーク、歌手のトニー・スコッティなど。製作は「マドリードで乾杯」のデイヴィッド・ワイスバート。

監督
マーク・ロブソン
出演キャスト
バーバラ・パーキンス パティ・デューク シャロン・テイト スーザン・ヘイワード

華麗なる賭け

  • 1968年6月25日公開
  • 出演(Eddy Malone 役)

アラン・R・トラストマンの脚本を、アカデミー受賞作「夜の大捜査線」のノーマン・ジュイソンが製作・監督したアクション・コメディ。撮影はハスケル・ウェクスラー、音楽はミシェル・ルグランが担当している。出演は「砲艦サンパブロ」のスティーヴ・マックィーン、「俺たちに明日はない」のフェイ・ダナウェイ、「南海ピンク作戦」のポール・バーク、「シンシナティキッド」のジャック・ウェストン、ヤフェット・コットーなど。

監督
ノーマン・ジュイソン
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン フェイ・ダナウェイ ポール・バーク ジャック・ウェストン
1961年

南海ピンク作戦

  • 1961年7月7日公開
  • 出演(Eusign_Hoyt 役)

第二次大戦中のアメリカ海兵隊員の生活を喜劇的に描いたロマンチック・コメディ。ウィリアム・ランキンの舞台劇をエドウィン・ブラムが脚色し、監督に当たったのはアーサー・ルービン。撮影にはテッド・マッコードが当たり、音楽はデビッド・バトルフ。出演するのは「エルマー・ガントリー 魅せられた男」のバート・ランカスター、TV映画『ライフルマン』のチャック・コナーズの他バージニア・メイヨ、アーサー・シールズ、バリー・ケリー、ポール・バーク、ビオラ・ボン、ウィリアム・オーリアリーなど。製作はサム・ビスコフ。

監督
アーサー・ルービン
出演キャスト
バート・ランカスター ヴァージニア・メイヨ チャック・コナーズ アーサー・シールズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・バーク