映画-Movie Walker > 人物を探す > チャン・フォンイー

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2011年 まで合計9映画作品)

2011年

運命の子

  • 2011年12月23日(金)
  • 出演(コウソン 役)

名匠チェン・カイコー監督による歴史ロマン。司馬遷の「史記」に登場する挿話で、京劇の題材としても知られる「趙氏孤児」の初映画化で、皆殺しにされた一族の孤児と、それを救った医師との壮大な復讐劇が展開する。冒頭の赤ん坊救出劇のスリル、複雑な人間関係が生み出すドラマと、衣装をはじめ色彩鮮やかな映像美を堪能したい。

監督
チェン・カイコー
出演キャスト
グォ・ヨウ ワン・シュエチー ファン・ビンビン チャン・フォンイー
2009年

レッドクリフ PartII 未来への最終決戦

  • 2009年4月10日(金)
  • 出演(ソウソウ 役)

ジョン・ウーが巨額をかけて「三国志」の世界を映画化したスペクタクル歴史劇の完結編。クライマックスでは2000隻の船団が炎上するという“赤壁の戦い”が描かれる。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン
2008年

レッドクリフ PartI

  • 2008年11月1日(土)
  • 出演(ソウソウ 役)

アジア映画としては史上最大規模となる製作費100億円を投じたスペクタクル歴史劇。有名な「三国志」の“赤壁の戦い”を基にした壮大な愛と戦いのドラマが繰り広げられる。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー チャン・チェン
1998年

始皇帝暗殺

  • 1998年11月14日(土)
  • 出演(荊軻 役)

中国古代、秦の始皇帝の暗殺計画をめぐる運命のドラマを描いた大河ロマン。監督(出演も)は「花の影」のチェン・カイコーで彼の監督第7作目。脚本はワン・ペイコンとチェン監督(邦訳「小説始皇帝暗殺」角川書店刊)。製作は陳凱歌、「花の影」のシャーリー・カオ、「乱」の井関惺。製作総指揮はハン・サンピン、角川歴彦、古川博三。撮影は「紅夢」「太陽に暴かれて」のチャオ・フェイ。音楽はチェン監督作品のほとんどで組むチャオ・チーピン。主題歌はRing(作曲=小室哲哉)。美術はトゥ・チュイホワ。編集は「べにおしろい」のチョウ・シンシア。出演は「花の影」「項羽と劉邦 その愛と興亡」のコン・リーとチャン・フォンイー、「上海ルージュ」のリー・シュエチエンほか。

監督
チェン・カイコー
出演キャスト
コン・リー チャン・フォンイー リー・シュエチェン スン・チョウ
1997年

項羽と劉邦 その愛と興亡 完全版

  • 1997年3月8日(土)
  • 出演(劉邦 役)

中国史上名高い二傑、項羽と劉邦の物語を、彼らを支えた二人の女を中心に据えて描いた大河ドラマ。96年の世界初の138分の国際編集版の公開に続いて、上集『西楚覇王』、下集『楚漢争覇』の2部構成、185分の本国公開時のヴァージョンが完全版と題して公開された。「紅いコーリャン」「上海ルージュ」など中国を代表する名匠チャン・イーモウの総監修のもと、彼の作品でおなじみの女優コン・リーをはじめ、中国・香港のスターが競演。監督は『BLACK CAT 黒い女豹』(V)などの作品を手掛けるスティーヴン・シン。チャン・イーモウの「菊豆」「秋菊の物語」などの原作を手掛けた作家リウ・ホンの原作を、監督のシンとシャオ・フー、スー・ヤンピンの共同で脚本化。撮影は「DEAD HEAT デッドヒート」のチェン・シウケン。音楽は「バタフライ・ラヴァーズ」などの名手ジェームズ・ウォンとロメオ・ディアズのコンビで、コン・リーがエンド・クレジットの主題歌を歌う。美術は『ルージュ』(V)のマー・クォンイン。衣裳は「南京の基督」のモク・クァンキット。武術指導は『武闘派烈伝』(V)のコン・タオホー。主演は「上海ルージュ」などの中国を代表する女優コン・リー、『ゴッド・ギャンブラー3』のレイ・ロイ、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズのロザムンド・クァン、「さらばわが愛/覇王別姫」のチャン・フォンイー。共演は「バタフライ・ラヴァーズ」のチョイ・カムコン、「暗戀桃花源」のチン・シーチェとクー・パオミンほか。

監督
スティーヴン・シン
出演キャスト
コン・リー チャン・フォンイー レイ・ロイ ロザムンド・クワン
1996年

項羽と劉邦 その愛と興亡

  • 1996年11月16日(土)
  • 出演(劉邦 役)

中国史上名高い二傑、項羽と劉邦の物語を、彼らを支えた二人の女を中心に据えて描いた大河ドラマ。本国公開時は上集『西楚覇王』、下集『楚漢争覇』の2部構成185分で上映(日本では97年に完全版と題して公開)がされたが、今回は世界初の138分の国際編集版。「紅いコーリャン」「上海ルージュ」など中国を代表する名匠チャン・イーモウの総監修の元、彼の作品でおなじみの女優コン・リーをはじめ、中国・香港のスターが競演。監督は『BLACKCAT 黒い女豹』(V)などの作品を手掛けるスティーヴン・シン。チャン・イーモウの「菊豆」「秋菊の物語」などの原作を手掛けた作家リン・ホウの原作を、監督のシンとシャオ・フー、スーヤンピンの共同で脚本化。撮影は「DEAD HEATデッドヒート」のチェン・シウケン。音楽は「バタフライ・ラヴァーズ」などの名手ジェームズ・ウォンとロメオ・ディアズのコンビで、コン・リーがエンド・クレジットの主題歌を歌う。美術は『ルージュ』(V)のマー・クォンイン、衣裳は「南京の基督」のモク・クァンキット、武術指導は『武闘派列伝』(V)のコン・タオホーがそれぞれ担当。主演は「上海ルージュ」などの中国を代表する女優コン・リー、『ゴッド・ギャンブラー3』のレイ・ロイ、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズのロザムンド・クァン「さらばわが愛/覇王別姫」のチュン・フォンイー。

監督
スティーヴン・シン
出演キャスト
コン・リー チャン・フォンイー レイ・ロイ ロザムンド・クワン
1994年

さらば、わが愛 覇王別姫

  • 1994年2月11日(金)
  • 出演(段小樓 役)

京劇の古典『覇王別姫』を演じる2人の役者の愛憎を、50年に及ぶ中国の激動の時代を背景に描いた一編。香港の女流作家・脚本家、李碧華の小説(81年のTVドラマ用脚本を改稿したもの)を、「人生は琴の弦のように」の陳凱歌が映画化。脚本は原作者と葦。製作は「侠女」ほか胡金銓(キン・フー)作品への出演で知られる徐楓と湯君年、撮影は「子供たちの王様」以来、監督とは3作目の顧長衛。音楽は「秋菊の物語」の趙季平。主演は「欲望の翼」の張國榮、「秋菊の物語」の鞏俐、張豊毅。

監督
チェン・カイコー
出演キャスト
レスリー・チャン チャン・フォンイー コン・リー フェイ・カン
1991年

曼荼羅 若き日の弘法大師・空海

  • 1991年12月14日(土)
  • 出演(洞天 役)

弘法大師・空海が唐に渡る前後7年の青年時代を描く日中合作の歴史ドラマ。日中国交正常化20周年を記念して製作された。これまで謎とされていた空海の青年時代を軸とした成長譚で、現地ロケと当時を再現した美術などが見応えある。空海にふんするのは、「サード」「帰らざる日々」などデビュー直後の鮮烈な印象がいまだに記憶に残る、「遠雷」「異人たちとの夏」などの永島敏行。共演は「お引越し」の桜田淳子、「山田村ワルツ」の天宮良のほか、日本側から河原崎建三、高橋悦司、栗林綾子、甲斐大策、中国側から、姜黎黎、張豊毅、段岫などが出演。監督は「黄河謡」でモントリオール国際映画祭監督賞を受賞したテング・ウェンジィ。

監督
テン・ウェンジャ
出演キャスト
永島敏行 桜田淳子 天宮良 栗林綾子
1982年

駱駝の祥子

  • 1982年11月27日(土)
  • 出演(祥子 役)

旧時代の北京を舞台に人力車夫・祥子の悲惨な運命を描く。老舎の代表作『駱駝祥子』を凌子風が監督・脚色。出演は張豊毅、斯琴高娃、殷新、顔彼徳など。

監督
リン・ツーフォン
出演キャスト
チャン・フォンイー スーチン・ガオワー 殷新 顔彼徳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャン・フォンイー