映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァーノン・ドブチェフ

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2008年 まで合計8映画作品)

2008年

プライスレス 素敵な恋の見つけ方

  • 2008年3月8日(土)公開
  • 出演(ジャック 役)

「アメリ」のオドレイ・トトウ主演のラブ・コメディ。美貌を武器に金持ちの男を手玉に取っていく女性と、そんな彼女からジゴロ指南を受ける青年との恋の掛け合いを軽妙につづる。

監督
ピエール・サルヴァドーリ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ガド・エルマレ マリー=クリスティーヌ・アダム ヴァーノン・ドブチェフ
2003年

レッド・サイレン

  • 2003年10月4日(土)公開
  • 出演(Vitali 役)

心に傷をもつ男と12歳の少女の逃避行が展開するアクション映画。「イグジット」の新鋭オリビエ・メガトンが、スタイリッシュかつパワフルな銃撃シーンで観る者のド肝を抜く。

監督
オリヴィエ・メガトン
出演キャスト
ジャン・マルク・バール アーシア・アルジェント フランシス・バーバー アレクサンドラ・ネグラオ
2002年

抹殺者

  • 2002年10月19日(土)公開
  • 出演(Monsignor 役)

「スパイキッズ」シリーズでの脇役も光るアントニオ・バンデラス主演のサスペンス・アクション。世界を揺るがす秘宝を巡り、元情報部員の神父が奮闘する異色の冒険ロマンだ。

監督
ジョナス・マッコード
出演キャスト
アントニオ・バンデラス オリヴィア・ウィリアムズ ジョン・シュラプネル デレク・ジャコビ

ファイナル・レジェンド 呪われたソロモン

  • 2002年6月1日(土)公開
  • 出演(Oscar 役)

アクション俳優ジャン=クロード・バン・ダムの主演による冒険アクション。イスラムの聖地を舞台に、秘宝を巡る陰謀の物語が展開。手に汗握る肉弾戦など、迫力の格闘シーンに注目!

監督
シェルドン・レティック
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム チャールトン・ヘストン ソフィア・ミロス ブライアン・トンプソン
1987年

マーシェンカ

  • 1987年12月12日(土)公開
  • 出演(Yasha 役)

ロシアでの初恋を抱き続ける若者の姿を描く。製作はヘルベルト・G・クロイバーとフリッツ・ブッテンシュテッド、エグゼクティヴ・プロデューサーはマンフレッド・ハイト、監督はジョン・ゴールドシュミット。ウラジミール・ナボコフの原作を基にジョン・モーティマーが脚色。撮影はヴォルフガング・トロイ、音楽はニコラウス・グロウナが担当。出演はケアリー・エルウィズ、イリーナ・ブルックほか。

監督
ジョン・ゴールドシュミット
出演キャスト
ケアリー・エルウィス イリーナ・ブルック ズニー・メレス ジョナサン・コイ
1982年

ニジンスキー

  • 1982年10月1日(金)公開
  • 出演(Sergei Grigoriev 役)

自らを“神の子”と呼んだ不世出の天才バレエ・ダンサー、ニジンスキーが、彼を育て熱愛したロシア・バレエ団の主宰者ディアギレフとの確執の末に破滅する姿を描く。製作はロス監督夫人のノラ・ケイとスタンリー・オトゥール、製作総指揮は“007”シリーズのハリー・サルツマン、監督は「わたしは女優志願」のハーバート・ロス。脚本はヒュー・ホイーラー、撮影はダグラス・スローカム、音楽はジョン・ランチベリーが担当した。出演はニジンスキー役にアメリカン・バレエ・シアターのジョルジュ・デ・ラ・ペーニャを抜擢したほか、アラン・ベイツ、レスリー・ブラウン、アラン・バデルなど。

監督
ハーバート・ロス
出演キャスト
アラン・ベイツ ジョルジュ・デ・ラ・ペーニャ レスリー・ブラウン アラン・バデル
1976年

うず潮(1975)

  • 1976年10月16日(土)公開
  • 出演(Mr. Coleman 役)

根無し草のようにさすらう女と、文明を嫌って自然の中に生きようとする男の心のふれあいを描く。製作総指輝はラルフ・ボーム、製作はピエール・サン・ブランカ、監督は「コニャックの男」のジャン・ポール・ラプノー、脚本はジャン・ルー・ダバディとエリザベート・ラプノー、台詞はジャン・ルー・ダバディ、撮影はピエール・ロム、音楽はミシェル・ルグラン、美術はマックス・ドゥーイ、編集はマリー・ジョゼフ・ヨヨット、衣装はカトリーヌ・ルテリエがそれぞれ担当。出演はイヴ・モンタン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ルイジ・ヴァンヌッキ、トニー・ロバーツ、ダナ・ウィンター、ボボ・ルイス、ルイス・ヘラルド・トバール、ヴァーノン・ドブチェフ、ガブリエル・カタンなど。

監督
ジャン・ポール・ラプノー
出演キャスト
イヴ・モンタン カトリーヌ・ドヌーヴ ルイジ・ヴァンヌッキ トニー・ロバーツ

暁の7人

  • 1976年6月12日(土)公開
  • 出演(Pyotr 役)

ナチスの大物として悪名をとどろかしていた総司令官ラインハルト・ハイドリッヒを暗殺すべく立ちあがったチェコ解放軍の若き闘士7人の行動を通してハンドリッヒ暗殺事件を描く。製作はカーター・デ・ヘブンとスタンリー・オトゥール、監督は「続フレンズ」のルイス・ギルバート。アラン・バージェスの原作をロナルド・ハーウッドが脚本化、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はデイヴィッド・ヘンシェル、編集はテルマ・コネルが各々担当。出演はティモシー・ボトムズ、マーティン・ショー、ジョス・アックランド、ニコラ・パジェット、アンソニー・アンドリュース、アントン・ディフリング、ダイアナ・クープランドなど。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
ティモシー・ボトムズ マーティン・ショー ジョス・アクランド ニコラ・パジェット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァーノン・ドブチェフ