TOP > 映画監督・俳優を探す > ラム・トイ

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1982年 まで合計2映画作品)

1982年

無人の野

  • 1982年8月14日(土)
  • 出演(Ba do 役)

戦場を舞台にして、若夫婦のささやかだが愛情にみちた家庭生活を描く。75年4月のサイゴン解放後、同市(現在のホー・チ・ミン市)に創設された総合撮影所で作られた映画で、解放後の南ベトナムで製作された映画が日本で上映されるのは、これが初めてである。81年度モスクワ国際映画祭金賞、批評家大賞を受賞している。監督のグェン・ホン・センは解放戦の記録映画を撮りつづけた人物で、長編劇映画は「季節風」(79)に続く二作目。今39歳で、この映画のヒロインを演じるグェン・トゥイ・アンは彼の妻である。脚本はグェン・クァン・サン、撮影はズオン・トゥアン・バ、音楽はチン・コン・ソン、美術はフィン・キム・ゴクが担当。出演はグェン・トゥイ・アン、ラム・トイ、グェン・ホン・トゥアン、ダオ・タイン・トゥイ、ロバート・ハイなど。

監督
グェン・ホン・セン
出演キャスト
グェン・トゥイ・アン ラム・トイ グェン・ホン・トゥアン ダオ・タイン・トゥイ
1978年

愛は17度線を越えて

  • 1978年5月29日(月)
  • 出演(Tran Sung 役)

祖国が分断されて、20年以上も苦痛を強いられていたベンハイ河南岸地方に起こった物語で、祖国の独立と統一のために闘った人々の姿を描く。監督はホアン・ニン、脚本はホアン・ティク・チ、撮影はグエン・スアン・チャウ、音楽はホアン・バンが各々担当。出演はチャ・ジャン、ホ・タイ、ラム・トイ、スゥオン・バ・ロックなど。

監督
ホアン・ニン
出演キャスト
チャ・ジャン ラム・トイ ホ・タイ スゥオン・バ・ロック
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ラム・トイ

ムービーウォーカー 上へ戻る