映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・オートゥイユ

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2020年 まで合計29映画作品)

2018年

修道士は沈黙する

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演(ダニエル・ロシェ 役)

「ローマに消えた男」のロベルト・アンドー監督による社会派ミステリー。G8の財務相会合が開催されているドイツの高級リゾートホテルで、国際通貨基金理事の遺体が発見される。その前夜、修道士と密会していたことが明らかになるが、修道士は沈黙を守り続ける。出演は「グレート・ビューティー追憶のローマ」「ローマに消えた男」のトニ・セルヴィッロ、「世界にひとつの金メダル」のダニエル・オートゥイユ、「ワンダーウーマン」のコニー・ニールセン、「消えた声が、その名を呼ぶ」のモーリッツ・ブライプトロイ、「潜水服は蝶の夢を見る」のマリ=ジョゼ・クローズ。『イタリア映画祭2017』にて『告解』のタイトルで上映。

監督
ロベルト・アンドー
出演キャスト
トニ・セルヴィッロ ダニエル・オートゥイユ コニー・ニールセン マリ=ジョゼ・クローズ
2017年

世界にひとつの金メダル

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 出演(セルジュ・デュラン 役)

ソウル五輪で金メダルを獲得した選手と小柄な馬の成長を「よりよき人生」のギョーム・カネ主演で活写。幼い頃から父の指導を受け障害飛越競技に打ち込んできたピエール。弁護士の道を捨て、気性の荒い若馬ジャップルーや父とともに再び競技に挑戦するが……。ギョーム・カネは脚本にも携わり、スタントを使わず自ら騎乗し撮影に臨んだ。ほか、息子を愛情深く指導する父を「あるいは裏切りという名の犬」のダニエル・オートゥイユが、ピエールの妻を「隠された日記 母たち、娘たち」のマリナ・ハンズが演じる。監督は「ココ・シャネル」のクリスチャン・デュゲイ。2016年2月28日、日本橋三越本店乗馬サロンピアッフェにてアジア初上映(上映会タイトル:「ピエールとジャップルー 小さな大障害馬」)。

監督
クリスチャン・デュゲイ
出演キャスト
ギョーム・カネ マリナ・ハンズ ダニエル・オートゥイユ ドナルド・サザーランド
2008年

マルセイユの決着(おとしまえ)

  • 2008年12月20日(土)公開
  • 出演(ギュ 役)

ジャン=ピエール・メルビルによるフィルムノワールの名作「ギャング」を約40億円の巨費を投じ、豪華キャストでリメイク。闇に生きる男たちの生き様をリアルなタッチで描く。

監督
アラン・コルノー
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ モニカ・ベルッチ ミシェル・ブラン ジャック・デュトロン

画家と庭師とカンパーニュ

  • 2008年8月2日(土)公開
  • 出演(画家(キャンバス) 役)

夏の美しい大自然の中で友情を深め合う男たちの姿を描き、仏で大ヒットを記録したヒューマン・ドラマ。監督は「クリクリのいた夏」の巨匠、ジャン・ベッケル。

監督
ジャン・ベッケル
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ ジャン=ピエール・ダルッサン ファニー・コットンソン アレクシア・バルリエ

ぼくの大切なともだち

  • 2008年6月14日(土)公開
  • 出演(フランソワ 役)

名匠パトリス・ルコント監督が手がけた、笑って泣ける友情ドラマ。ひょんなことから出会った中年男2人の交流を、人生の悲哀をのぞかせながらも温かく描き出す。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ ダニー・ブーン ジュリー・ガイエ ジュリー・デュラン
2007年

そして、デブノーの森へ

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 出演(ダニエル 役)

謎の美女に翻ろうされる作家の運命を描くミステリー・ロマン。名優ダニエル・オートゥイユとシャネルのイメージモデル、アナ・ムグラリスによる官能的な駆け引きに注目。

監督
ロベルト・アンド
出演キャスト
アナ・ムグラリス ダニエル・オートゥイユ グレタ・スカッキ マイケル・ロンズデイル
2006年

あるいは裏切りという名の犬

  • 2006年12月16日(土)公開
  • 出演(レオ・ヴリンクス 役)

仏の2大名優が演じるライバル同士の警視の宿命の対決を、実際の事件に基づき描いた重厚なドラマ。ハリウッドでのリメイクも決定した犯罪サスペンスだ。

監督
オリヴィエ・マルシャル
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ ジェラール・ドパルデュー アンドレ・デュソリエ ロシュディ・ゼム

隠された記憶

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 出演(ジョルジュ 役)

カンヌ映画祭で監督賞など3部門に輝いたミステリー。「ピアニスト」の鬼才ミヒャエル・ハネケ監督が、何者かの悪意におびえる一家の心理を緻密な演出で描く衝撃作だ。

監督
ミヒャエル・ハネケ
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ ジュリエット・ビノシュ モーリス・ベニシュー アニー・ジラルド
2003年

発禁本 SADE

  • 2003年5月24日(土)公開
  • 出演(Sade 役)

サディズムの語源にもなった、仏の作家マルキ・ド・サドを主人公にした問題作。死と背中合わせの牢獄生活を送るサドと、好奇心旺盛な伯爵令嬢とのひそかな愛をつづる。

監督
ブノワ・ジャコ
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ マリアンヌ・ドニクール ジャンヌ・バリバール グレゴワール・コラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・オートゥイユ