映画-Movie Walker > 人物を探す > マルセル・ジュリアン

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1983年 まで合計9映画作品)

1983年

15才の夏

  • 1983年5月14日(土)
  • 監督、脚本

思春期の男女の恋を描く青春ドラマ。製作は「ラ・ブーム」のアラン・ポワレ、監督はマルセル・ジュリアン。脚本はジュリアンとマルセル・ダッソー、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はジャック・ルヴォーが担当。出演はマレーヌ・スヴェンビョルンソン、アレクサンドル・スターラン、シリエル・クレール、セリーヌ・エルトーなど。

監督
マルセル・ジュリアン
出演キャスト
マレーヌ・スヴェンビョルンソン アレクサンドル・スターラン セリーヌ・エルトー ミシェル・サルドゥー
1981年

二つの影の底に

  • 1981年12月16日(水)
  • 脚色

刑事と容疑者という関係のふたりの中年男の奇妙な心理の対決を描く。製作はアラン・ベルモンドとベルトラン・ジャヴァル、監督は「追想」のロベール・アンリコ。アルフレッド・ハリスの原作を基にマルセル・ジュリアン、ロベール・アンリコ、ミシェル・オーディアールが脚色。撮影はディディエ・タロ、音楽はリノ・レオナルディ、編集はパトリシア・ヌニー、美術はジャン・クロード・ガルーアンが各々担当。出演はフィリップ・ノワレ、ミシェル・セロー、ドロテ、ピエール・アルディティ、アンドレ・ファルコンなど。

監督
ロベール・アンリコ
出演キャスト
フィリップ・ノワレ ミシェル・セロー ドロテ ピエール・アルディティ
1974年

大乱戦

  • 1974年1月26日(土)
  • 脚本

封建制華やかなりし頃のスペインを舞台に、悪名高い欲深な大蔵大臣とその下男が主人公のコメディ。製作はアラン・ポワレ、監督は「大進撃」のジェラール・ウーリー、脚本はウーリーとマルセル・ジュリアン、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はミシェル・ポルナレフ、編集はアルベール・ジュルジャンソンが各々担当。出演はルイ・ド・フュネス、イヴ・モンタン、アルベルト・ド・メンドーサ、カリン・シューベルト、ガブリエレ・ティンティ、アリス・サプリッチ、ポール・プレボワ、ドン・ハイメ・デ・モラなど。

監督
ジェラール・ウーリー
出演キャスト
ルイ・ド・フュネス イヴ・モンタン アルベルト・ド・メンドーサ カリン・シューベルト
1969年

大頭脳

  • 1969年8月9日(土)
  • 脚本

ジェラール・ウーリー、マルセル・ジュリアン、ダニエル・トンプソンのシナリオを、「大追跡」「大進撃」のジェラール・ウーリーが監督したコミカル・アクション。撮影はウラジミール・イバノフ、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「素敵な年頃」のデイヴィッド・ニーヴン、「オー!」のジャン・ポール・ベルモンド、「モンテカルロ・ラリー」のアンドレ・ブールビル、「マッケンナの黄金」のイーライ・ウォラックほか。製作はアラン・ポワレ。

監督
ジェラール・ウーリー
出演キャスト
デイヴィッド・ニーヴン ジャン・ポール・ベルモンド アンドレ・ブールビル イーライ・ウォラック
1968年

牝猫と現金

  • 1968年6月15日(土)
  • 脚色

ジャン・アミラの原作をミシェル・オディアール、マルセル・ジュリアン、ジョルジュ・ロートネル、ジャン・メケールの四人が脚色、「太陽のサレーヌ」のジョルジュ・ロートネルが監督したアクションもの。撮影は「太陽のサレーヌ」のモーリス・フェルー、音楽は“ファントマ”シリーズのミシェル・マーニュが担当している。出演は「エヴァの恋人」のミレーユ・ダルク、「城の生活」のアンリ・ガルサン、「地下室のメロディー」のモーリス・ビロー、「パリのめぐり逢い」のアヌーク・フェルジャック、ファニー・ロビアン、ルネ・ケンシールなど。製作はミシェル・サフラ。イーストマンカラー、フランスコープ。

監督
ジョルジュ・ロートネル
出演キャスト
ミレーユ・ダルク アヌーク・フェルジャック アンリ・ガルサン モーリス・ビロー
1967年

大進撃

  • 1967年12月15日(金)
  • 脚本

ジェラール・ウーリー、ダニエル・トンプソン、マルセル・ジュリアンの共同になる脚本を「大追跡」のジェラール・ウーリーが監督した戦争コメディ。撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョルジュ・オーリックが担当している。主演は「大追跡」のルイ・ド・フュネスとアンドレ・ブールビルのコンビに「素晴らしきヒコーキ野郎」のテリー・トーマス、「ビバ!マリア」のクラウディオ・ブルックなど。

監督
ジェラール・ウーリー
出演キャスト
ルイ・ド・フュネス アンドレ・ブールビル テリー=トーマス クラウディオ・ブルック
1966年

女王陛下のダイナマイト

  • 1966年9月3日(土)
  • 脚色

「ある晴れた朝突然に」の台詞を担当したミシェル・オーディアールの原案・台詞を、「太陽の下の10万ドル」のマルセル・ジュリアンとジャン・マルサンが脚色、「スパイ対スパイ」のジョルジュ・ロートネルが監督したアクション・コメディ。撮影は「小間使の日記」のモーリス・フェルー、音楽はベルナール・ジェラールが担当した。出演は「彼奴を殺せ」のリノ・ヴァンチュラ、パリの新星ミレーユ・ダルク、「殺人者に墓はない」のジャン・ルフェーブル、「穴」のミシェル・コンスタンタンほか。製作は「真実」のロジェ・ドゥベルマ。イーストマンカラー、テクニスコープ。

監督
ジョルジュ・ロートネル
出演キャスト
リノ・ヴァンチュラ ミレーユ・ダルク ジャン・ルフェーブル ミシェル・コンスタンタン

大追跡

  • 1966年3月26日(土)
  • 脚色

「熱い手」のジェラール・ウーリーが自らのオリジナル・ストーリーをマルセル・ジュリアンと共同で脚色・製作・監督したアクション・コメディ。撮影は「シベールの日曜日」のアンリ・ドカエ、音楽は「柔らかい肌」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は、「秘密大戦争」のアンドレ・ブールビル、「ファントマ 危機脱出」のルイ・ド・フュネス、ほかにベナンティノ・ベナンティーニ、アリダ・ケッリなど。イーストマンカラー、フランスコープ。

監督
ジェラール・ウーリー
出演キャスト
アンドレ・ブールビル ルイ・ド・フュネス ベナンティノ・ベナンティーニ ベバ・ロンカー
1964年

太陽の下の10万ドル

  • 1964年11月14日(土)
  • 脚色

クロード・ヴェイヨの原作を「地下室のメロディー」のアンリ・ヴェルヌイユとマルセル・ジュリアンが共同で脚色、「地下室のメロディー」のミシェル・オーディアールが台詞を書き、ベルヌイユが演出したアクション・ドラマ。撮影は「悪徳の栄え」のマルセル・グリニョン、音楽は「二十歳の恋」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「バナナの皮」のジャン・ポール・ベルモンド、「札束がすべて」のリノ・ヴァンチュラ、「禁じられた恋の島」のレジナルド・ケルナン、「自殺への契約書」のベルナール・ブリエ、「怪人マブゼの挑戦」のゲルト・フレーベ、「危険な曲り角」のアンドレア・パリジーなど。黒白・フランスコープ。

監督
アンリ・ヴェルヌイユ
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド リノ・ヴァンチュラ レジナルド・ケルナン アンドレア・パリジー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マルセル・ジュリアン