映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ロマナス

年代別 映画作品( 1980年 ~ 1989年 まで合計5映画作品)

1989年

ストレンジャーズ・キス

  • 1989年12月15日(金)公開
  • 出演

50年代のハリウッドを舞台に、仕組まれた恋に落ちる主演俳優と女優、そして彼女のスポンサーとの三角関係を描く異色ラブ・ロマンス。監督・脚本はマシュー・チャップマン、共同脚本はブレイン・ノヴァック、撮影はミカイル・ススラー、音楽はゲイトー・バルビエリがそれぞれ担当。部分的にモノクロ有り。

監督
マシュー・チャップマン
出演キャスト
リチャード・ロマナス ヴィクトリア・テナント ブレイン・ノヴァック ピーター・コヨーテ
1987年

必殺マグナム

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 出演(Frank Vincenzo 役)

殺人犯の罠にはまった刑事の逃避行と反撃する姿を描く。監督は「キング・ソロモンの秘宝」のJ・リー・トンプンン、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、撮影はアレックス・フィリップス、音楽はマーク・ドナヒュー、ヴァレンタイン・マッカラムが担当。出演はチャールズ・ブロンソンほか。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン キャスリーン・ウィルホイト キャリー・スノッドグレス ロバート・F・ライオンズ
1985年

アメリカ万才(1984)

  • 1985年9月21日(土)公開
  • 出演(Emir 役)

中東某国のプリンスを暗殺から救ったアメリカ娘が、特別外交官として活躍(?)するコメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはゴールディ・ホーンとスタース・ホーン、製作はアンシア・シルバート、監督は「フットルース」のハーバート・ロス。脚本はバック・ヘンリー、撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はバジル・ポールドゥリスが担当。出演はゴールディ・ホーン、クリス・サランドン、リチャード・ロマナスなど。

監督
ハーバート・ロス
出演キャスト
ゴールディ・ホーン クリス・サランドン リチャード・ロマナス アンドレ・グレゴリー
1982年

ヘビー・メタル

  • 1982年3月20日(土)公開
  • 出演

ハードSFコミック誌『ヘビー・メタル』が製作資金を出したSFアニメ映画。製作は「パラダイス・アーミー」のアイヴァン・ライトマン、製作総指揮はレナード・モーゲル。監督は「アンとアンディの大冒険」(77)に参加したジェラルド・ポッタートン。脚本をレン・ブラムとダン・ゴールドバーグが執筆。音楽をエルマー・バーンスタインが担当し、自らロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラを指揮した。そのほかにナザレス、ブルー・オイスター・カルト、チープ・トリックなどのロック音楽がふんだんに流される。プロローグとエピローグの間に八つの話が各々違った監督、アニメ技法で描かれている。なお、'96年2月に「ヘヴィ・メタル」のタイトルで再公開された。

監督
ジェラルド・ポッタートン ジミー・T・ムラカミ ハロルド・ウィッテイカー ピノ・バン・ラムスウィアード
出演キャスト
ドン・フランクス リチャード・ロマナス スーザン・ローマン アル・ワックスマン
1980年

ミーン・ストリート

  • 1980年11月1日(土)公開
  • 出演(Michael 役)

ニューヨークを舞台にそれぞれに青春を爆発させる若者たちの孤独、友情、挫折等を描く。製作総指揮はE・リー・ぺリー、製作はジョナサン・タプリン、監督は「ニューヨーク・ニューヨーク」のマーティン・スコセッシ、脚本はマーティン・スコセッシとマルディク・マーティン、撮影はケント・ウェイクフォード、音楽はドン・ジョンソン(2)、編集はシド・レヴィンが各々担当。出演はロバート・デ・ニーロ、ハーヴェイ・カイテル、デイヴィッド・プローバル、エイミー・ロビンソン、リチャード・ロマナス、チェザーレ・ダノヴァ、ヴィクター・アルゴ、ロバート・キャラダイン、ジェニー・ベル、デミッキ・デイヴィスなど。日本語版監修は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。1973年作品。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ハーヴェイ・カイテル デイヴィッド・プローヴァル エイミー・ロビンソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ロマナス