映画-Movie Walker > 人物を探す > フランツ・ザイツ

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2013年 まで合計12映画作品)

2013年

ブリキの太鼓 ディレクターズ・カット

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 製作、脚色

第1次大戦と2次大戦の間のダンツィヒの町を舞台に3歳で大人になることを拒否し自らの成長をとめた少年オスカルと彼の目を通して見た大人の世界を描くドラマ。世界20カ国語に翻訳されたノーベル文学賞受賞作家ギュンター・グラスのベストセラーを鬼才フォルカー・シュレンドルフが映画化した「ブリキの太鼓」の公開30年を機に、幻の未収録シーンを20分以上追加したディレクターズカット版。監督監修のHDデジタルリマスターおよび5.1ch化。日本盤BDは世界的エンジニアのオノ・セイゲンによるリマスタリングが行われている。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ダーヴィット・ベネント マリオ・アドルフ アンゲラ・ヴィンクラー ダニエル・オルブリフスキ
1993年

テルレスの青春

  • 1993年5月29日(土)公開
  • 製作

「ブリキの太鼓」「ボイジャー」のフォルカー・シュレンドルフ監督の長編デビュー作。ヒトラー政権下に禁書処分になったローベルト・ムージル原作「若きテルレス」の映画化で、カンヌ映画祭国際批評家賞を受賞している。製作はフランツ・ザイツとルイ・マル。監督・脚本はシュレンドルフ。撮影はフランツ・ラート。音楽はハンス・ヴェルナー・ヘンツェ。編集はクラウス・フォン・ボーロ。美術はマーレン・パシャがそれぞれ担当。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
マチュー・カリエール ベルント・ティッシャー マリアン・ザイドフスキ フレート・ディーツ
1981年

ブリキの太鼓

  • 1981年4月18日(土)公開
  • 製作、脚色

第1次大戦と2次大戦の間のダンツィヒの町を舞台に3歳で大人になることを拒否し自らの成長をとめた少年オスカルと彼の目を通して見た大人の世界を描く。製作はフランツ・ザイツとアナトール・ドーマン、監督は「カタリーナ・ブルームの失われた名誉」のフォルカー・シュレンドルフ。ギュンター・グラスの原作(集英社刊)を基にジャン・クロード・カリエール、シュレンドルフ、フランツ・ザイツが脚色。撮影はイゴール・ルター、音楽はモーリス・ジャール、編集はシュザンヌ・バロン、美術はニコス・ペラキス、衣裳はダグマー・ニーファイントが各々担当。出演はダーヴィット・ベネント、マリオ・アドルフ、アンゲラ・ヴィンクラー、ダニエル・オルブリフスキ、カタリーナ・タールバッハ、シャルル・アズナヴール、ティーナ・エンゲル、ベルタ・ドレーフス、ローラント・トイプナー、フリッツ・ハックル、マリエラ・オリヴェリなど。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ダーヴィット・ベネント マリオ・アドルフ アンゲラ・ヴィンクラー ダニエル・オルブリフスキ
1968年

ヴァン・デ・ヴェルデ博士 完全なる結婚

  • 1968年11月9日公開
  • 脚本、企画

一九二六年に発表されたT・H・ヴァン・デ・ヴェルデ博士の「完全なる結婚」の映画化で結婚生活に関する四つの基本問題をとりあげ、エピソードと実写をおりまぜたセミ・ドキュメンタリーである。企画・脚本はフランツ・ザイツ、監督はフランツ・ヨゼフ・ゴットリーブ、撮影はクラウス・ケーニッヒ、音楽はピーター・トーマスが担当している。解説と医学監修にスイスの性教育学者であり、結婚問題カウンセラーのベルナルト・ハルニック博士が、また法律問題の監修にベルリンの法律家エルンスト・ラインヒァルト博士が参加している。セミ・ドキュメンタリーの形をとっているので、各エピソードの俳優陣は無名の新人ばかり。出演者中、既成俳優といえるのはテレビ界の人気スター、ギュンター・シュトルだけで、あとはエヴァ・クリスチャン、ルート・エーダー、イングリット・バック、ビッキー・フライヤーなどの新人たち。製作はホルスト・ヴェンドランド。

監督
フランツ・ヨゼフ・ゴットリーブ
出演キャスト
ギュンター・シュトル エヴァ・クリスチャン ルート・エーダー イングリット・バック
1964年

青い波紋

  • 1964年6月20日公開
  • 製作

H・R・ベルンドルフの「カンカンと消灯ラッパ」を、イルゼ・ロッツ・デュポンとゲオルク・ラフォレが脚色、「セクシーガール」のロルフ・ティーレが演出した思春期ドラマ。撮影はハインツ・シュナッケルツ、フリーデル・ベーン・グルント、音楽はロルフ・ヴィルヘルムが担当、製作はフランツ・ザイツ。出演はトーマス・フリッチ、「明日なき夜」のダリア・ラヴィ、「草原の脱走」のマリー・ヴェルシニ、ほかにマルティン・ヘルト、エリザベート・フリッケンシルト、カール・シェーンベックなど。黒白・ディアリスコープ。

監督
ロルフ・ティーレ
出演キャスト
トーマス・フリッチ Thomas Margulies ダリア・ラヴィ マリー・ヴェルシニ
1960年

激戦モンテカシノ

  • 1960年7月9日公開
  • 製作

第二次大戦中のモンテカシノをめぐる独軍と連合軍の戦闘を描いたもの。ヨアヒム・バルジュの脚本を「U47出撃せよ」のハラルト・ラインルが監督した。撮影は同作品のコンビ、F・W・カリンケ。音楽はロルフ・ヴィルヘルム。出演は「U47出撃せよ」のヨアヒム・フックスベルガー、同じくハラルト・ユンケのほか、エヴァルト・バルザー、エルマ・カルロワら。製作フランツ・ザイツ。

監督
ハラルト・ラインル
出演キャスト
ヨアヒム・フックスベルガー ハラルト・ユンケ エヴァルト・バルザー エルマ・カルロワ
9999年

第二の世界

  • 不明公開
  • 監督、原作、出演(Patrick Shelf 役)

センセーショナル・ドラマとか「ニューヨーク暗黒面の譚」等と銘打ってドイツで製作された物。無声。

監督
フランツ・ザイツ
出演キャスト
チャールズ・ウィル・カイザー エルンスト・リュッケルト Dominik Loscher グレーテ・ラインワルト

トーマス・バルト

  • 不明公開
  • 監督

我国では未公開に終った「アワ・ファーザー」と同じくフランツ・ザイツ氏の監督した映画で、「ライン悲愴曲」「女ハムレット」等出演の老練エドゥアルト・フォン・ヴィンターシュタイン氏が主役を務め、それを繞って「幽魂は語る」「野鴨」等のアグネス・シュトラウブ嬢、「青年時代より歌は響けり」で共演したマリア・ミンツェンティ嬢とジャック・ミロング・ミュンツ氏、オラフ・フョルト氏、フリッツ・カンパース氏等が出演している。無声。

監督
フランツ・ザイツ
出演キャスト
エドゥアルト・フォン・ヴィンターシュタイン アグネス・シュトラウブ マリア・ミンツェンティ オラフ・フョルト

幸福は何処!!

  • 不明公開
  • 監督

フランツ・ザイツ氏の監督した人情劇で、主役は新進のマリア・メンティ嬢で、「海の怪」等出演のカール・デ・フォークト氏とエレナ・マコウスカ嬢とが主要な役を演じて居る。無声。

監督
フランツ・ザイツ
出演キャスト
マリア・メンティ ハンス・ブラウゼウェッター Georg Schnell カール・ファルケンベルク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フランツ・ザイツ