映画-Movie Walker > 人物を探す > ワルター・コウト

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1983年 まで合計3映画作品)

1983年

愛の絆

  • 1983年9月10日(土)公開
  • 出演(Robert Lasky 役)

五年の刑期を終えた男が、妻と弁護士との仲を疑い、殺人を犯すまでのサスペンス・スリラー。製作はルッギ・ヴァルトライトナー。記録映画、TV出身のハンス・W・ガイセンデルファーが監督。パトリシア・ハイスミスの小説The Glass Cellに基づいて、ガイセンデルファーとクラウス・ベーデカールが脚色。撮影はロビー・ミュラー、音楽はニールス・ヴァーレンが担当している。出演はヘルムート・グリーム、ブリジット・フォッセー、ディーター・ラザール、ワルター・コウトなど。西独連邦賞金賞を受賞している。バイエルン放送が製作協力している。

監督
ハンス・W・ガイセンデルファー
出演キャスト
ヘルムート・グリーム ブリジット・フォッセー ディーター・ラザール ワルター・コウト
1980年

ガラスの独房

  • 1980年12月1日(月)公開
  • 出演

無実の罪で5年の刑に服して出獄してきた男が以前とは違う家族や友人たち等周囲の人間に絶望し本当の殺人を犯してしまうというサスペンス仕立ての人間ドラマ。監督はハンス・W・ガイセンデルファー。パトリシア・ハイスミスの原作を基にクラウス・ベーデカールとハンス・W・ガイセンデルファーが脚色。撮影はロビー・ミュラー、音楽はニールス・ヴァーレン、編集はペーター・プルツィゴッダが各々担当。出演はヘルムート・グリーム、ディーター・ラザール、ベルンハルト・ヴィッキ、ワルター・コウト、ブリジット・フォッセーなど。

監督
ハンス・W・ガイセンデルファー
出演キャスト
ヘルムート・グリーム ディーター・ラザール ベルンハルト・ヴィッキ ワルター・コウト
1969年

ヨーロッパ赤線地帯

  • 1969年6月21日(土)公開
  • 出演(Harry 役)

ロルフ・オルセンが脚本・監督し、カール・レーブが撮影を担当した売春組織を扱ったセミ・ドキュメンタリー。出演はヴェラ・チェホーヴァ、エリック・シューマン、クロース・リンガーなど。

監督
ロルフ・オルセン
出演キャスト
ヴェラ・チェホーヴァ エリック・シューマン ワルター・コウト Barbara Valent
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ワルター・コウト