映画-Movie Walker > 人物を探す > ベルナール・ル・コック

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2011年 まで合計11映画作品)

2011年

悪の華(2003)

  • 2011年5月21日(土)公開
  • 出演(Gerard Vasseur 役)

上流階級に生きる、ある名家の人びと。だが、一枚の中傷ビラによって彼らが隠していた過去、そして優雅な姿の裏側に隠されていた退廃的な素顔が暴かれる。ギリシア悲劇とヒッチコック作品を融合したかのようなサスペンス。監督は「甘い罠」のクロード・シャブロル。出演は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のナタリー・バイ、「この胸のときめきを」のブノワ・マジメル。2011年5月21日より、東京・渋谷シアター・イメージフォーラムにて開催された特集上映「映画の國名作選II クロード・シャブロル未公開傑作選」にて上映。

監督
クロード・シャブロル
出演キャスト
ナタリー・バイ ブノワ・マジメル ジュザンヌ・フロン メラニー・ドゥーテ
2007年

石の微笑

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 出演(ジェラル・クルトワ 役)

名匠クロード・シャブロル監督の最新作は、英国のミステリー作家ルース・レンデルの同名作を映画化したサスペンス。愛の甘美な罠に落ちてゆく青年の物語。

監督
クロード・シャブロル
出演キャスト
ブノワ・マジメル ローラ・スメット オロール・クレマン ベルナール・ル・コック
2006年

隠された記憶

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 出演(ジョルジュの上司 役)

カンヌ映画祭で監督賞など3部門に輝いたミステリー。「ピアニスト」の鬼才ミヒャエル・ハネケ監督が、何者かの悪意におびえる一家の心理を緻密な演出で描く衝撃作だ。

監督
ミヒャエル・ハネケ
出演キャスト
ダニエル・オートゥイユ ジュリエット・ビノシュ モーリス・ベニシュー アニー・ジラルド

戦場のアリア

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 出演(将軍 役)

第1次大戦中の驚くべき史実に基づく異色の戦争ドラマ。殺伐とした戦場に芽生えたクリスマスの奇跡を描き、欧州各地で大ヒットを記録した感動作だ。

監督
クリスチャン・カリオン
出演キャスト
ダイアン・クルーガー ベンノ・フュルマン ギヨーム・カネ ゲイリー・ルイス
2003年

逢いたくて

  • 2003年3月8日(土)公開
  • 出演(Bernard 役)

「8人の女たち」のカトリーヌ・ドヌーヴ主演による大人の恋愛ドラマ。パリとNYの2大都市を舞台に、過去の夢と現実に揺れる女性のせつない恋愛模様を情感たっぷりにつづる。

監督
トニ・マーシャル
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ ウィリアム・ハート ベルナール・ル・コック エレーヌ・フィリエール
1980年

夢追い

  • 1980年11月1日(土)公開
  • 出演(Photographer 役)

高級コールガールの女と泥棒稼業の男が出会い、互いに警察から追われる身で愛を深めていくという恋愛ドラマ。製作はクロード・ルルーシュ、デニス・エローとジョゼフ・ボビアン、監督・脚本は「愛よもう一度」のクロード・ルルーシュ、撮影はべルナール・ジツェルマン、音楽はフランシス・レイ、編集はソフィー・ボーとユーグ・ダルモワ、製作マネージャーはダニエル・デシャンが各々担当。出演はカトリーヌ・ドヌーヴ、ジャック・デュトロン、ジャック・ヴィルレ、ジェラール・ケロー、ポール・プレボワ、ジルべルト・ジニア、べルナール・ル・コックなど。

監督
クロード・ルルーシュ
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ ジャック・デュトロン ジャック・ヴィルレ ジェラール・ケロー
1974年

雪どけ

  • 1974年2月16日(土)公開
  • 出演(Jean Paul 役)

雪景色が美しいフランス郊外を舞台に、離別した夫の帰りを待ち続ける妻の愛情と、それをやさしく見守る家族の苦悩を描く。監督はセルジュ・コルベール、カトリーヌ・ペイザンの原作をピエール・ユイッテルヘーヴェンとセルジュ・コルベールが共同脚色。撮影はジャン・ジャック・タルベス、音楽はミシェル・ルグランが各々担当。出演はアニー・ジラルド、ジャン・ロシュフォール、ベルナール・ル・コック、クロード・ジャド、ガブリエラ・ボッカルド、ベルナール・フレッソンなど。

監督
セルジュ・コルベール
出演キャスト
アニー・ジラルド ジャン・ロシュフォール ベルナール・ル・コック クロード・ジャド
1973年

燃えつきた納屋

  • 1973年当年公開
  • 出演(Paul 役)

フランスの農村で起こった殺人事件を中心に、嫌疑を受けた一家を守り抜こうとする老女と判事の対決を描く。製作総指揮はラルフ・ボーム、製作はスザンヌ・ウィーセンフェルド、監督はジャン・シャポー、脚本はシャポーとセバスチャン・ルーレ、原案はフランツ・アンドレ・ブルグエとシャポー、撮影はサッシャ・ヴィエルニー、音楽はモーリス・ジャールの息子のジャン・ミシェル・ジャールが各々担当。出演はアラン・ドロン、シモーヌ・シニョレ、ポール・クローシェ、ピエール・ルソー、ベルナール・ル・コック、カトリーヌ・アレグレ、ミュウ・ミュウ、ベアトリス・コンスタンティーニなど。

監督
ジャン・シャポー
出演キャスト
アラン・ドロン シモーヌ・シニョレ ポール・クローシェ ピエール・ルソー
1972年

夕なぎ(1972)

  • 1972年当年公開
  • 出演(Michel 役)

二人の男に愛された美しい女の揺れ動く心理を描く。製作はアンリ・ジャッキヤール、監督は「すぎ去りし日の……」のクロード・ソーテ、脚本はジャン・ルー・ダバディとソーテの共同、撮影はジャン・ボフティ、音楽はフィリップ・サルド、衣裳はイヴ・サンローランがそれぞれ担当。出演はロミー・シュナイダー、イヴ・モンタン、サミー・フレー、ウンベルト・オルシーニ、エヴァ・マリア・メインケ、ベルナール・ル・コックなど。

監督
クロード・ソーテ
出演キャスト
ロミー・シュナイダー イヴ・モンタン サミー・フレー ウンベルト・オルシーニ
1970年

さらば夏の日

  • 1970年6月20日(土)公開
  • 出演(Bernard 役)

夏のバカンスを楽しむ若い恋人たちの胸を、そよ風のようにかすめていった甘くせつない恋。製作のフランシス・コーヌ、監督のミシェル・ボワロン、脚本のアネット・ワドマン、ミシェル・ボワロン、撮影のジャン・マルク・リペール、音楽のフランシス・レイは、共に「個人教授」のスタッフである。出演は「個人教授」のルノー・ベルレー、新人フロランス・ラフュマとジャネット・アグラン、「個人教授」のベルナール・ル・コック、「個人教授」のマルティーヌ・サルセイ、ほかに、ジャン・フェルニオ、カトリーヌ・ソラなど。

監督
ミシェル・ボワロン
出演キャスト
ルノー・ベルレー フロランス・ラフュマ ベルナール・ル・コック ジャネット・アグラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベルナール・ル・コック