映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原基生

年代別 映画作品( 1980年 ~ 1983年 まで合計13映画作品)

1996年

ナガサキの少年少女たち

  • 1996年
  • 演出

終戦50年を過ぎ、今もなおその影響を強く残している長崎の原爆投下をテーマに、特に原爆の被害に遭った当時、まだ子供だった人々を中心に取材構成した記録映画。1945年8月9日、長崎に投下された原子爆弾によってたくさんの命が失われ、生き残った人たちも、様々な形でその後遺症に悩んでいる。この作品は、爆心地の浦上地区に集中していた小中学校などで子供ながら被爆し、現在も生存している人々に当時について語ってもらったインタビュー映像を中心に、終戦直後に撮影された当時のフィルムなどをおりまぜながら、戦争、ことに原爆の悲惨さを訴えかけてくる。すでに老年を迎えている生存者の人々は、今でもその日のことを鮮明に覚えていると口々に語る。監督はこの作品を最期に96年1月に亡くなった小笠原基生。長崎市の企画による終戦50周年原爆記録映画。96年度キネマ旬報文化映画ベストテン第10位。

監督
出演キャスト
1983年

グレートハンティング84

  • 1983年12月17日(土)
  • 構成

世界の残酷な現実を記録した「グレートハンティング」シリーズの第3作。製作は熊田朝男、監督は「カランバ」のマリオ・モッラ、撮影はジャンカルロ・パンカルディ、音楽はダニエレ・パトゥッキ、構成は小笠原基生、日本版解説は小林恭治が各々担当。

監督
マリオ・モッラ
出演キャスト
1980年

ライジング・サン(1980)

  • 1980年
  • 字幕監修

旭日昇天の旗の下、大東亜共栄の名のもとに日本軍が大陸侵略に足をふみ入れてから、第2次大戦、広島への原爆投下による大戦終結するまでの十数年の戦いを描くドキュメンタリー。製作・監督はエド・コン。編集はロバート・エンデルソンが各々担当。日本語版監修は小笠原基生。ナレーターは金内吉男。米国防総省、スミソニアン軍事間題研究所、ロンドン国立軍事博物館、米国立記録保存所などのフィルムを使用。

監督
エド・コン
出演キャスト
1975年

秘録・太平洋戦争全史

  • 1975年11月29日(土)
  • 構成

太平洋戦争中に、アメリカ国防総省によって撮影された戦闘記録と、同じ戦時下、日本映画社の撮影したニュース映画、記録映画を集大成させた作品で、内容は以下の通り。第1章・怒涛の章--真珠湾奇襲/マレー半島上陸/バターン、コレヒドール攻略戦/空の神兵落下傘部隊の活躍/印度洋作戦/珊瑚海海戦/東京初空襲/ミッドウェー海戦 第2章・悲風の章--ガダルカナルの悲劇/ソロモン海の決戦/ラバウル航空決戦/アッツ島の日本軍玉砕/キスカ守備隊奇跡的な徹退成功/学徒出陣/ジャングルの苦闘が続くニューギニア戦線/マキン・タラワの玉砕/インパールの悲劇/マリアナ海戦・サイパン玉砕 第3章・落日の章--ペリリュー島玉砕/比島沖海戦/ルソン島決戦/地獄の硫黄島/沖縄決戦/本土上空の戦/終戦

監督
出演キャスト
1972年

札幌オリンピック

  • 1972年6月24日(土)
  • 脚本

昭和47年2月3日より11日間に渡り、北海道・札幌で開催された、第11回冬季オリンピックの公式記録映画である。脚本は、山田信夫、虫朗亜呂無、小笠原基生、富岡多恵子の共同執筆。監督は「沈黙」の篠田正浩。

監督
篠田正浩
出演キャスト
1970年

にっぽん戦後史 マダムおんぼろの生活

  • 1970年6月3日(水)
  • 製作

舞台は「豚と軍艦」の横須賀、内容的には「にっぽん昆虫記」の実録版、手法としては「人間蒸発」のドキュメンタリー・タッチの、女の肉体を通して描いた戦後二十五年史。脚本・監督は「神々の深き欲望」の今村昌平。撮影は栃沢正夫が担当。

監督
今村昌平
出演キャスト
赤座たみ 赤座悦子 赤座あけみ 赤座昌子
1966年

とべない沈黙

  • 1966年2月11日(金)
  • 企画

「あるマラソンランナーの記録」の黒木和雄、文化映画「ピカソ」の松川八洲雄、それに「彼女と彼」の演出助手をつとめた岩佐壽彌が共同でシナリオを執筆、黒木和雄が監督した前衛映画。撮影は鈴木達夫。

監督
黒木和雄
出演キャスト
加賀まりこ 平中実 小沢昭一 戸浦六宏

戦争の顔

  • 1966年3月5日(土)
  • 脚本

「わが闘争」でナチの罪業をあばいたスウェーデンの製作者トーレ・ショーベルイが憤りをこめて製作した、長編記録映画。被爆の記録は広島、長崎に日映新社のカメラマンの決死の撮影によって残されたもので、二十年間秘められた未公開フィルムである。構成・編集はインゲマール・エーべ、解説原稿はエリック・ホルム、音楽はジョルジュ・リーデルが担当したが、このスウェーデン側のスタッフはいずれも「勝者と敗者 続わが闘争」を担当している。日本側の参加者は日映新社。

監督
インゲマール・エーベ 大峰晴
出演キャスト
1960年

皇太子ご夫妻のアメリカ旅行

  • 1960年10月23日(日)
  • 脚本、構成

監督
出演キャスト

失われた16年

  • 1960年9月13日(火)
  • 構成

グァム島から帰った伊藤、皆川両氏が現在の日本の政治、社会、文化、民俗等を見て廻り、彼らが失っていた戦後十六年を記録フィルムを通して回顧しようというもの。

監督
出演キャスト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原基生