映画-Movie Walker > 人物を探す > マッシモ・ギーニ

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

家族にサルーテ!イスキア島は大騒動

「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督によるイタリアン・コメディー。ピエトロ&アルバ夫妻の金婚式を祝うため、イスキア島にやって来た19人の親戚一同。食事会もお開きとなる頃、天候不良でフェリーが欠航、二晩を同じ屋根の下で過ごすことになる。出演は「はじまりは5つ星ホテルから」のステファノ・アコルシ、「カプチーノはお熱いうちに」のカロリーナ・クレシェンティーニ、「修道士は沈黙する」のピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、「暗殺の森」のステファニア・サンドレッリ、「題名のない子守唄」のクラウディア・ジェリーニ、「8 1/2」のサンドラ・ミーロ。

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演キャスト
ステファノ・アコルシ カロリーナ・クレシェンティーニ エレナ・クッチ ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
2002年

CQ

  • 2002年12月7日(土)公開
  • 出演(Fabrizio 役)

巨匠フランシス・フォード・コッポラを父に持つローマン・コッポラの監督デビュー作。60年代を舞台に、B級SF映画製作を通して自分の道を模索する映画青年の姿を描いた異色の青春映画。

監督
ロマン・コッポラ
出演キャスト
ジェレミー・デイヴィス アンジェラ・リンドヴァル エロディ・ブシェーズ ジェラール・ドパルデュー
2000年

ムッソリーニとお茶を

  • 2000年5月27日(土)公開
  • 出演(Paolo 役)

 イタリアの名匠F・ゼフィレッリが英米の大女優を集めて贈る珠玉の人間賛歌。異国で自由を謳歌する外国人女性5人と孤独な少年の心の触れ合いをしみじみ描く感動作。

監督
フランコ・ゼフィレッリ
出演キャスト
シェール ジュディ・デンチ ジョーン・プロウライト マギー・スミス
1998年

アパッショナート

  • 1998年6月27日(土)公開
  • 出演(Riccardo 役)

美しき人妻に情熱を燃やす純粋すぎる青年の姿を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本・台詞は『アメリカから来た男』(91年東京国際映画祭で上映)のアレッサンドロ・ダラトリ。製作はマルコ・ポッチョーニとマルコ・ヴァザラーニャ。製作総指揮はクラウディオ・グラゼッティ。撮影はクラウディオ・コッレピッコロ。音楽はモーニ・オヴァディア。編集はチェチーリア・ザヌーゾ。美術はフランチェスコ・プリオーリ。衣裳はパオラ・ボヌッツィ。出演は「愛のめぐりあい」のキム・ロッシ=スチュワート(劇中の詩も)、「川のうつろい」のアンナ・ガリエナ、「遥かなる帰郷」のマッシモ・ギーニほか。

監督
アレッサンドロ・ダラトリ
出演キャスト
キム・ロッシ・スチュアート アンナ・ガリエナ マッシモ・ギーニ マリア・グラツィア・グラッシーニ

遙かなる帰郷

  • 1998年6月6日(土)公開
  • 出演(Cesare 役)

アウシュヴィッツから奇跡的に生還したプリーモ・レーヴィが、故郷イタリアへ戻るまでの8か月の旅を書き記した記録文学のベストセラー『休戦』の映画化作品。監督は「黒い砂漠」「パレルモ」のフランチェスコ・ロージ。製作はレオ・ペスカローロとグイド・デ・ラウレンティス。脚色はロージと「みんな元気」のトニーノ・グエッラ。脚本はロージとステーファノ・ルッリとサンドロ・ペトラリァ。撮影は「湖畔のひと月」のパスクワリーノ・デ・サンティスだが、撮影中に死去。その後をマルコ・ポンテコルヴォが受け継いだ。音楽は「イル・ポスティーノ」のルイス・バカロフ。美術は「小さな旅人」のアンドレア・クリザンティ。編集はロージ作品には欠かせないルッジェーロ・マストロヤンニだが、編集中に死去。その後をブルーノ・サランドレアが受け継いだ。衣裳は「イノセント」のアルベルト・ヴェルソ。出演は「バートン・フィンク」「ガール6」のジョン・タトゥーロ、「ビフォア・ザ・レイン」のラーデ・シェルベジヤ、「心のおもむくままに」のマッシモ・ギーニ、「カストラート」のステーファノ・ディオニジほか。

監督
フランチェスコ・ロージ
出演キャスト
ジョン・タトゥーロ マッシモ・ギーニ レード・セルベッジア ステファノ・ディオニジ
1997年

心のおもむくままに

  • 1997年4月19日(土)公開
  • 出演(Augusto 役)

孫にあてた祖母の手紙をめぐる自分探しの旅を描いた一編。監督は「ブーベの恋人」で知られるルイジ・コメンチーニの娘クリスティーヌ・コメンチーニ。イタリアで戦後最大のベストセラーとなった、スザンナ・タマーロの同名小説(草思社刊)を基に、コメンチーニとロベルタ・マッツォーニが脚色。主演は老女のヒロインに「王妃マルゴ」のヴィルナ・リージ、若き日の役に「イタリア不思議旅」のマルゲリータ・ブイがそれぞれ扮した。共演は「ゴールデンアイ」のチェッキー・カリョほか。

監督
クリスティーヌ・コメンチーニ
出演キャスト
ヴィルナ・リージ マルゲリータ・ブイ ガラテア・ランツィ マッシモ・ギーニ
1992年

アメリカから来た男

  • 1992年2月1日(土)公開
  • 出演(Questore 役)

ファシズムが暗黒時代に突入する前の古き良きイタリアを舞台に、花嫁を探しにきた中年のアメリカ人とプレイボーイのイタリア青年の行状をコミカルに描く。91年東京国際映画祭ヤングシネマ出品作。子役出身のCM監督アレッサンドロ・ダラトリのデビュー作。製作はサンドロ・パレンゾ、脚本はエンゾ・モンテレオーネ、原作はジーノ・プネッティ、撮影はアレッシオ・ジェルシーニ、音楽はガブリエレ・ドゥクロスが担当。

監督
アレッサンドロ・ダラトリ
出演キャスト
バート・ヤング ファブリツィオ・ベンティヴォリオ ヴァレリア・ミリッロ ザブリナ・フェリッリ
1989年

ジョーカー 復讐の切り札

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 出演(Toni 役)

ハンブルグを舞台に、社会の腐敗と陰謀を暴くために戦うひとりの刑事の姿を描く。監督・脚本はペーター・パザック、共同脚本はジョナサン・キャロル、撮影はイゴール・ルターとディートリッヒ・ローマンが担当。主演はピーター・マフィーほか。

監督
ペーター・パザック
出演キャスト
ピーター・マフィー ターニー・ウェルチ エリオット・グールド マイケル・ヨーク
1987年

女テロリストの秘密

  • 1987年9月12日(土)公開
  • 出演

ある女テロリストの行動を通じて様ざまな女たちの生き方を描く。製作はジャンニ・ミネルヴィーニ、監督・脚本はベルナルドの弟ジュゼッペ・ベルトルッチ、共同脚本はヴィンセンツォ・チェラミ、撮影はレナート・タフリ、音楽はニコラ・ピオヴァーニ、編集はニーノ・バラーリ、美術はフランチェスコ・フリジェッリが担当。出演はリナ・サストリ、ジュリア・ボスキ、アリダ・ヴァリほか。

監督
ジュゼッペ・ベルトルッチ
出演キャスト
リナ・サストリ ジュリア・ボスキ ロッサナ・ポデスタ アリダ・ヴァリ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マッシモ・ギーニ