映画-Movie Walker > 人物を探す > アート・ヒンデル

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

ザ・ヴォイド

  • 2018年1月13日(土)公開
  • 出演(Mitchell 役)

「マンボーグ」のジェレミー・ギレスピーとスティーヴン・コスタンスキによるハイブリッド・ホラー。保安官ダニエルは深夜のパトロール中、血まみれの男を追って人里離れた病院にたどりつく。そこで患者と病院関係者が人間でないものに変身するのを目撃する。出演は、「コンフィデンスマン ある詐欺師の男」のアーロン・プール、「サバイバル・オブ・ザ・デッド」のキャスリーン・マンロー、ケネス・ウェルシュ、「スコット・ピルグリム VS.邪悪な元カレ軍団」のエレン・ウォン、「ザ・ブルード 怒りのメタファー」のアート・ヒンデル。未体験ゾーンの映画たち2018にて上映。

監督
ジェレミー・ギレスピー スティーヴン・コスタンスキ
出演キャスト
アーロン・プール キャスリーン・マンロー ケネス・ウェルシュ エレン・ウォン
2012年

モンスター・トーナメント 世界最強怪物決定戦

  • 2012年9月22日(土)公開
  • 出演(サスクワッチ・シド・タッカー 役)

世界中から召喚された8体のモンスターたちによる“世界最強”の座を懸けた死闘を描くホラー・コメディ。監督は、「パラノーマル・ヴィレッジ」のジェシー・T・クック。出演は、元WWFのレスラーで、「インモータルズ 神々の戦い」のロバート・メイレット。2011年トロント・アフターダーク映画祭オープニング作品。

監督
ジェシー・T・クック
出演キャスト
デイブ・フォーリー ロバート・メイレット アート・ヒンドル ハーブ・ディーン
1988年

ピラミッドの彼方に ホワイト・ライオン伝説

  • 1988年8月6日(土)公開
  • 出演(ジョン 役)

エジプトを舞台に伝説の白いライオンの謎に挑む少女の冒険を描く。脚本はリキ・ニノミヤ、監督は「宇宙からの帰還」の中島紘一、撮影は「ケニー」の加藤雄大がそれぞれ担当。日米合作。

監督
中島紘一
出演キャスト
アンヌマリー・マクエボイ エドウィン・マヒンダ トレイシー・B・スウォープ アーノルド・ジョンソン

想い出のデキシー・レーン

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 出演(Sheriff 役)

第2次世界大戦直後、戦死したとばかり思われていたある男の復員によって引き起こされる騒動を描くコメディ映画。製作はデイヴィッド・ブラディ、監督は本作が長編第1作になるドン・カート、脚本はジョン・ハウブルック、撮影はビル・ウェイジス、音楽はパット・コールマンとポール・ノヴォトニーが担当。出演はクリストファー・ライデル、カレン・ブラックほか。

監督
ドン・カート
出演キャスト
クリストファー・ライデル カレン・ブラック ホイト・アクストン アート・ヒンデル
1987年

ザ・ブルード 怒りのメタファー

  • 1987年6月6日(土)公開
  • 出演(Frank Carveth 役)

妻が入院した医療センターの秘書に挑む男を描くサイコ・ホラー。製作はクロード・ヘロー、エグゼキュティヴ・プロデューサーはピエール・デイヴィッドとヴィクター・ソルニッキー、監督・脚本は「ザ・フライ」のデイヴィッド・クロネンバーグ、音楽はブライアン・デイ、編集はアラン・コリンズが担当。出演はオリヴァー・リード、サマンサ・エッガーほか。

監督
デイヴィッド・クローネンバーグ
出演キャスト
オリヴァー・リード サマンサ・エッガー アート・ヒンデル シンディ・ハインズ
1982年

ポーキーズ

  • 1982年12月18日(土)公開
  • 出演(Ted_Jarvis 役)

50年代、フロリダにある高校の生徒たちのセックス騒動を描くコメディ。ドン・カモーディとボブ・クラークが製作、「ブレーキング・ポイント」のボブ・クラークが監督・脚本に当たった。エグゼクティブ・プロデューサーはハロルド・グリーンバーグとメルビン・ナイモン、撮影はレジナルド・モリス、音楽はカール・ジットラーとポール・ザザが担当。出演はダン・モナハン、マーク・ヘリアー、ワイアット・ナイト、チャック・ミッチェルなど。全篇に「オンリー・ユー」「メイベリーン」など50年代のヒット16曲が流れる。

監督
ボブ・クラーク
出演キャスト
ダン・モナハン マーク・ヘリアー ワイアット・ナイト ロジャー・ウィルソン
1979年

SF/ボディ・スナッチャー

  • 1979年10月20日(土)公開
  • 出演(Geoffrey 役)

サンフランシスコを舞台に、宇宙からの侵略者が、一般市民の肉体をジャックするというSFサスペンス映画。製作はロバート・H・ソロ、監督は「ミネソタ大強盗団」のフィリップ・カウフマン。ジャック・フィニーの原作を基にW・D・リクターが脚色。撮影は「ラスト・ワルツ」のマイケル・チャップマン、音楽はデニー・ザイトリン、編集はダグラス・スチュワート、製作デザインはチャールズ・ローゼン、特殊効果はデル・レオームが各々担当。出演はドナルド・サザーランド、ブルック・アダムス、レナード・ニモイ、ベロニカ・カートライト、ジェフ・ゴールドブラム、アート・ヒンドル、レリア・ゴルドーニ、ケビン、マッカーシー、ドン・シーゲルなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、ビスタサイズ。1978年作品。

監督
フィリップ・カウフマン
出演キャスト
ドナルド・サザーランド ブルック・アダムス レナード・ニモイ ヴェロニカ・カートライト
1972年

哀愁のシェリー

  • 1972年5月20日(土)公開
  • 出演(Billy_Duke 役)

アイス・ホッケーの花形ルーキーと人気ポップ・ロック・シンガーの宿命的な愛と別離を、カナダの美しい雪景色や驟雨の卜ロントを背景に描く。製作はジョン・F・バセット、監督は「FBI」「アイ・スパイ」「インベーダー」など数多くのTV映画を手がけてきたジョージ・マッコーワン、ジョン・F・バセット、スコット・ヤング、ジョージ・ロバートソンの共同原案をロバートソン1人で脚色した。撮影はドン・ワイルダー、音楽はフランク・ムーアが各々担当。出演はトルディー・ヤング、アート・ヒンドル、フランク・ムーア、ジョン・ヴァーノン、ヴィヴィアン・ライス、ジョージ・アームストロングなど。

監督
ジョージ・マッコーワン
出演キャスト
トルディー・ヤング アート・ヒンデル フランク・ムーア ジョン・ヴァーノン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アート・ヒンデル