映画-Movie Walker > 人物を探す > ティルダ・スウィントン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2017年 まで合計38映画作品)

2017年

エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方

  • 2017年3月4日(土)公開
  • 出演(ダイアナ 役)

「40歳の童貞男」のジャド・アパトー監督、コメディエンヌのエイミー・シューマー脚本・主演のロマンチック・コメディ。幼いころの父の一言が影響して、恋愛できないまま大人になったエイミー。外科医アーロンとの出会いで自分を変えようと決意するが……。出演は、「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」のビル・ヘイダー、「ルーム」のブリー・ラーソン、「ドクター・ストレンジ」のティルダ・スウィントン。

監督
ジャド・アパトー
出演キャスト
コリン・クイン エイミー・シューマー ジョン・シナ ティルダ・スウィントン

ドクター・ストレンジ

  • 2017年1月27日(金)公開
  • 出演(エンシェント・ワン 役)

元天才外科医の魔術師という異色のヒーロー、ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが演じるアクション。人智を超えた力を手に入れた主人公が世界を滅亡から救うために強大な敵に立ち向かっていく姿が描かれる。『地球が静止する日』のスコット・デリクソンが監督を務め、高層ビルや街が曲がったりする驚愕の映像で魅せる。

監督
スコット・デリクソン
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ ティルダ・スウィントン レイチェル・マクアダムス キウェテル・イジョフォー
2016年

胸騒ぎのシチリア

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 出演(Marianne Lane 役)

恋人と共にシチリアでバカンスを過ごそうとするロック歌手が、押しかけてきた元彼とその娘に翻弄されるさまを描く人間ドラマ。ティルダ・スウィントンが世界的なロック歌手の主人公を、その元彼をレイフ・ファインズが演じる。監督は複数のティルダ・スウィントン出演作を手がけてきた、シチリア出身のルカ・グァダニーノ。

監督
ルカ・グァダニーノ
出演キャスト
レイフ・ファインズ ダコタ・ジョンソン マティアス・スーナールツ ティルダ・スウィントン

ヘイル、シーザー!

  • 2016年5月13日(金)公開
  • 出演

アカデミー賞作品賞に輝いた『ノーカントリー』をはじめ、ヒット作を連発するジョエル&イーサン・コーエン兄弟が手がけたコミカルなサスペンス。1950年代のハリウッドを舞台に、スター俳優の誘拐事件を巡る騒動が描かれる。スター俳優役のジョージ・クルーニーをはじめ、豪華キャストが個性豊かなキャラクターを演じる。

監督
ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
出演キャスト
ジョシュ・ブローリン ジョージ・クルーニー アルデン・エーレンライク レイフ・ファインズ
2014年

グランド・ブダペスト・ホテル

  • 2014年6月6日(金)公開
  • 出演(マダムD 役)

『ムーンライズ・キングダム』の鬼才ウェス・アンダーソン監督によるコメディ。ホテルのコンシェルジュとベルボーイがホテルの威信をかけて、得意客を殺した犯人捜しに挑む姿が描かれる。『ハリー・ポッター』シリーズの名悪役ヴォルデモート役でおなじみのレイフ・ファインズが主人公に扮し、コミカルな演技を披露する。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
レイフ・ファインズ F・マーレイ・エイブラハム マチュー・アマルリック エイドリアン・ブロディ

スノーピアサー

  • 2014年2月7日(金)公開
  • 出演(メイソン 役)

フランス人漫画家、ジャン・マルク・ロシェットによるグラフィックノベルを、『殺人の追憶』の韓国の鬼才ポン・ジュノ監督が映画化したSFアクション。地球温暖化を止めるための実験が失敗し、氷河期を迎えた近未来の地球を舞台に、唯一、人類が生存できる列車“スノーピアサー”の中で繰り広げられる出来事が描かれる。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
クリス・エヴァンス ソン・ガンホ ティルダ・スウィントン ジェイミー・ベル
2013年

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

  • 2013年12月20日(金)公開
  • 出演(イヴ 役)

オフ・ビートな作風で人気を博す映像作家、ジム・ジャームッシュの『リミッツ・オブ・コントロール』以来3年ぶりの長編作は、吸血鬼が主人公のラブストーリー。ミュージシャンとして人間たちに紛れて暮らす吸血鬼と仲間たちの運命が描かれる。『マイティ・ソー』でソーの弟ロキを演じたトム・ヒドルストンが主人公の吸血鬼に扮する。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
トム・ヒドルストン ティルダ・スウィントン ミア・ワシコウスカ ジョン・ハート

ムーンライズ・キングダム

  • 2013年2月8日(金)公開
  • 出演(福祉局 役)

『ダージリン急行』など、ユニークな登場人物が繰り広げる物語に定評のあるウェス・アンダーソン監督が、駆け落ちした12歳の男女と、彼らを心配する親や周囲の人々の滑稽な姿を描く。ビル・マーレイやジェイソン・シュワルツマンらおなじみの顔ぶれに加え、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートンも加わり、よりユニークな作品に。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ブルース・ウィリス エドワード・ノートン ビル・マーレイ フランシス・マクドーマンド
2012年

少年は残酷な弓を射る

  • 2012年6月30日(土)公開
  • 製作総指揮、出演(エヴァ 役)

母親と息子との複雑な関係を描き、話題を呼んだライオネル・シュライバーの小説を映画化したサスペンス。『フィクサー』でアカデミー賞助演女優賞受賞のティルダ・スウィントンが悩み多き母親役に。また、バンドマンとしても活躍する新鋭エズラ・ミラーがケヴィン少年に扮し、数々の映画祭で絶賛された。

監督
リン・ラムジー
出演キャスト
ティルダ・スウィントン ジョン・C・ライリー エズラ・ミラー
2011年

ミラノ、愛に生きる

  • 2011年12月23日(金)公開
  • 出演(エンマ 役)

家族のために自分を抑制して生きてきた富豪の妻が、息子の友人と恋に落ちてゆく姿を描く。主演は「フィクサー」でアカデミー助演女優賞に輝いたティルダ・スウィントン。衣装を担当したアントネッラ・カンナロッツィは、アカデミー賞衣装デザイン賞にノミネートされた。監督は「メリッサP 青い蕾」のルカ・グァダニーノ。

監督
ルカ・グァダニーノ
出演キャスト
ティルダ・スウィントン フラビオ・パレンティ エドアルド・ガブリエリーニ アルバ・ロルバケル

関連ニュース

あの美人アカデミー賞女優が、まさかの強烈なブス女に!
あの美人アカデミー賞女優が、まさかの強烈なブス女に!(2014年2月7日)

アカデミー賞女優のクールビューティー、ティルダ・スウィントンが、『殺人の追憶』(03)や『グエムル 漢江の怪物』(06)の鬼才ポン・ジュノの監督最新作『スノーピ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティルダ・スウィントン

ムービーウォーカー 上へ戻る