映画-Movie Walker > 人物を探す > 大島渚

年代別 映画作品( 1959年 ~ 2008年 まで合計35映画作品)

1960年

太陽の墓場

  • 1960年8月9日(火)
  • 脚本、監督

「青春残酷物語」の大島渚が、彼自身と助監督の石堂淑朗との共同オリジナル・シナリオを監督したもので、大阪のドヤ街を舞台にしたドラマ。撮影も「青春残酷物語」の川又昂。主演男女優に、炎加世子・佐々木功の新人が選ばれた。

監督
大島渚
出演キャスト
炎加世子 伴淳三郎 渡辺文雄 藤原釜足

青春残酷物語

  • 1960年6月3日(金)
  • 脚本、監督

「愛と希望の街」の大島渚が自らの脚本を監督した青春映画。「死者との結婚」の川又昂が撮影した

監督
大島渚
出演キャスト
桑野みゆき 川津祐介 久我美子 浜村純
1959年

愛と希望の街

  • 1959年11月17日(火)
  • 脚本、監督

新人大島渚のオリジナル「鳩を売る少年」を、自ら監督したもので、貧しさのために許されぬ行為をあえてしなければならない少年と、それに同情を寄せる人人の善意の物語。大島渚は大庭秀雄の演出助手をつとめ、新スター紹介の映画「明日の太陽」を発表している。撮影は「今日もまたかくてありなん」の楠田浩之。

監督
大島渚
出演キャスト
藤川弘志 望月優子 伊藤道子 富永ユキ

どんと行こうぜ

  • 1959年6月9日(火)
  • 脚本

「モダン道中 その恋待ったなし」の監督・野村芳太郎と「月見草」の大島渚の共同オリジナル・シナリオによって野村芳太郎が監督した青春明朗篇。撮影は新人(厚田雄春門下)の川又昂。津川雅彦の相手役・牧紀子は新人。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
津川雅彦 牧紀子 渡辺文雄 高千穂ひづる

月見草

  • 1959年5月12日(火)
  • 脚本

新人大島渚のオリジナル・シナリオを、新人第一回の岩城其美夫が監督し、「新婚列車」の井上晴二が撮影した青春編。

監督
岩城其美夫
出演キャスト
山本豊三 清川新吾 鳳八千代 磯部玉枝

関連ニュース

PFFが世界に羽ばたく新人監督へ向けた「大島渚賞」の創設を発表!
大島渚監督のスピリットを受け継ぐ才能を顕彰!PFFが「大島渚賞」を創設、審査員長は坂本龍一 2019年12月4日 16:20

1977年に誕生して以来、40年以上にわたり「映画の新しい才能の発見と育成」をテーマに、120名を超えるプロの映画監督を輩出してきた「ぴあフィルムフェスティバル」を主催する一般社団法人PFFが、このたび新たに「大島渚賞」…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大島渚