映画-Movie Walker > 人物を探す > カリーナ・ラウ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計17映画作品)

2019年

王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン

  • 2019年1月19日(土)
  • 出演(Wu Zetian 役)

唐代中国を舞台に、名探偵ディー・レンチェの活躍を描く人気シリーズ第3弾。ディーが皇帝から授かった神剣を狙って、則天武后が暗躍。その最中、宮殿の柱に彫られた巨大な黄金龍に命が宿り、人を襲う事件が発生。ディーは仲間と共にこの難事件に挑むが……。ディーを演じるのは、前作に続き「ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士」のマーク・チャオ。前2作に引き続き、「西遊記2~妖怪の逆襲~」のツイ・ハークが監督を務める。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
マーク・チャオ ウィリアム・フォン ケニー・リン カリーナ・ラウ
2014年

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪

  • 2014年8月2日(土)
  • 出演(皇后・則天武后 役)

「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」の前日譚にあたるアクションアドベンチャー。中国・唐王朝時代を舞台に、海の神・龍王<シードラゴン>を巡る怪事件に挑む若き日のディー判事の姿を描く。出演は「ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉Black & White Episode1」のマーク・チャオ、アンジェラ・ベイビー、「サイコメトリー 残留思念」のキム・ボム。監督は前作に引き続きツイ・ハーク。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
マーク・チャオ キム・ボム ウィリアム・フォン ケニー・リン
2012年

さらば復讐の狼たちよ

  • 2012年7月6日(金)
  • 出演(夫人 役)

チョウ・ユンファ、グォ・ヨウら中国のスター俳優が豪華共演を果たし、中国映画歴代興収No.1となったアクション巨編。自らの信念を貫き、たった7人で巨大な権力に挑んだギャングたちの姿を描く。監督は『鬼が来た!』でカンヌ国際映画祭グランプリに輝いた、中国の名匠チアン・ウェン。

監督
チアン・ウェン
出演キャスト
チョウ・ユンファ グォ・ヨウ チアン・ウェン カリーナ・ラウ

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

  • 2012年5月5日(土)
  • 出演(則天武后 役)

“香港のスピルバーグ”として知られる巨匠、ツイ・ハーク監督が、アンディ・ラウを主演に迎えて描くミステリアスなアクション。人体発火事件と王朝を巡る陰謀に立ち向かう判事の活躍を描く。歴史上実在した判事ディーを“中国版シャーロック・ホームズ”として甦らせた、オランダ人作家による人気探偵小説を映画化したものだ。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
アンディ・ラウ リー・ビンビン ダン・チャオ レオン・カーフェイ
2004年

2046

  • 2004年10月23日(土)
  • 出演

アジアの巨匠ウォン・カーウァイ監督最新作。'60年代の香港を舞台に、トニー・レオン扮する作家の“現在”と、彼が描く小説「2046」の中の“未来”が交錯するラブ・ストーリー。

監督
ウォン・カーウァイ
出演キャスト
トニー・レオン 木村拓哉 コン・リー フェイ・ウォン

インファナル・アフェア 無間序曲

  • 2004年9月18日(土)
  • 出演(Mary 役)

ヒット作「インファナル・アフェア」の過去にさかのぼり、登場人物の因縁を描く犯罪劇。若き潜入者2人と彼らのボスを中心に、緊迫の人間模様が展開する。

監督
アンドリュー・ラウ アラン・マック
出演キャスト
エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン エリック・ツァン
2005年

インファナル・アフェアIII

  • 2005年4月16日(土)
  • 出演(サムの妻・マリー 役)

アンディ・ラウら香港のスターが総出演した大ヒット犯罪劇の完結編。警察とマフィアの壮絶な抗争を経て、警官に身を転じた潜入マフィアのその後の運命を描く。

監督
アンドリュー・ラウ アラン・マック
出演キャスト
トニー・レオン アンディ・ラウ レオン・ライ チェン・ダオミン
2006年

恋するブラジャー大作戦(仮)

  • 2006年6月24日(土)
  • 出演(サマンサ 役)

香港で大ヒットを記録したロマンチック・コメディのシリーズ第1弾。下着メーカーに勤める男女4人が、数々の騒動を繰り広げながら、恋に仕事に大奮闘する!

監督
パトリック・レオン チャン・ヒンカイ
出演キャスト
ラウ・チンワン ルイス・クー カリーナ・ラウ ジジ・リョン
1998年

フラワーズ・オブ・シャンハイ

  • 1998年10月17日(土)
  • 出演(双珠 役)

19世紀末の上海を舞台に、清朝末期の高級遊郭で繰り広げられる男と女の愛憎劇を描いた文芸ロマン。監督は「悲情城市」「憂鬱な楽園」などで独特な映像美学を追究するホウ・シャオシェン。製作はヤン・ダンクイと市山尚三。原作は、ハン・チーユンが1894年に上海の遊郭に関する光景を蘇州語で客観的に描き出した奇書『海上花』で、中国文学の代表的女流作家チャン・アイリンが北京語に訳し、中国全土に一大ブームを起こした一作。脚本は「冬冬の夏休み」などでホウ監督と手を組むチュウ・ティンウェン。撮影は「女人、四十」のリー・ピンビン。音楽はジャパニーズ・ヒップホップの雄である半野喜弘で、本作が映画音楽デビューとなる。美術は「好男好女」のホァン・ウェンイン。録音は「カップルズ」のドゥ・ドゥージ。編集は「好男好女」のリャオ・チンソン。出演は「ブエノスアイレス」のトニー・レオン、「RAMPO」の羽田美智子、「天使の涙」のミッシェル・リー、「楽園の瑕」のカリーナ・ラウ、「憂鬱の楽園」のガオ・ジェほか。

監督
ホウ・シャオシェン
出演キャスト
トニー・レオン 羽田美智子 ミッシェル・リー カリーナ・ラウ
1999年

ボクらはいつも恋してる!金枝玉葉2

  • 1999年1月30日(土)
  • 出演(ローズ 役)

香港の音楽業界を舞台に男女の奇妙な関係を描いたラヴ・ストーリー「君さえいれば 金枝玉葉」(94)の続編。レスリー・チャン、アニタ・ユン、カリーナ・ラウ、チャン・シウチョンのオリジナルキャストに、「デッド・ヒート」のアニタ・ユン、「ダウンタウン・シャドー」のテレサ・リーが加わった。監督・製作のピーター・チャン(「ラヴソング」)以下、製作・出演のエリック・ツァン、製作総指揮のクラウディア・チョン、脚本のジェームズ・ユェン、撮影のヘンリー・チャン、美術のイー・チュンマンは前作に続く登板。

監督
ピーター・チャン
出演キャスト
レスリー・チャン アニタ・ユン アニタ・ムイ ジョーダン・チャン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カリーナ・ラウ