映画-Movie Walker > 人物を探す > ドミニク・ピノン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2017年 まで合計11映画作品)

2017年

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

  • 2017年10月14日(土)公開
  • 出演(Fernand Leger 役)

設計を手がけた建築群が世界文化遺産登録されたル・コルビュジエと女性建築家アイリーン・グレイの愛憎を取り上げた伝記ドラマ。コルビュジエはモダニズムの記念碑的傑作である海辺の別荘E.1027を建てたアイリーンを称賛する一方、嫉妬に駆られていく。監督は「マン・オン・ザ・トレイン」のメアリー・マクガキアン。インテリア・デザイナーとしても名を馳せたアイリーンをドラマ『MISTRESS<ミストレス>』シリーズのオーラ・ブラディが、アイリーンに固執する近代建築の巨匠ル・コルビュジエを「ヒトラーへの285枚の葉書」など監督としても活躍するヴァンサン・ペレーズが演じるほか、歌手のアラニス・モリセットも出演。ル・コルビュジエ生誕130年記念上映およびアイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業作品。

監督
メアリー・マクガキアン
出演キャスト
オーラ・ブラディ ヴァンサン・ペレーズ ドミニク・ピノン アラニス・モリセット
2015年

パリ3区の遺産相続人

  • 2015年11月14日(土)公開
  • 出演(ルフェーヴル 役)

「ラストベガス」のケヴィン・クライン&「ハリー・ポッター」シリーズのマギー・スミス&「サラの鍵」のクリスティン・スコット・トーマス共演のドラマ。父の遺産であるアパルトマン売却のためにパリを訪れた中年男性が、思わぬ出会いをきっかけに人生を見つめ直す。「いちご白書」の脚本家イスラエル・ホロヴィッツの初監督作品。

監督
イスラエル・ホロビッツ
出演キャスト
ケヴィン・クライン マギー・スミス クリスティン・スコット・トーマス ドミニク・ピノン
2006年

モルタデロとフィレモン

  • 2006年4月15日(土)公開
  • 出演(フレディ 役)

人気コミックを映画化し、スペインで空前のヒットとなったスパイ・コメディ。おバカな独裁者の陰謀に挑むダメ諜報員コンビの大冒険を、ポップなビジュアルや笑いとともに描く。

監督
ハヴィエル・フェセル
出演キャスト
ベニト・ポシノ ペペ・ビジュエラ ドミニク・ピノン パコ・サガルサス
2005年

ロング・エンゲージメント

  • 2005年3月12日(土)公開
  • 出演(Sylvain 役)

「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督とオドレイ・トトゥが放つ愛の物語。行方不明の婚約者を捜すヒロインが、愛の直感で謎をひも解いていく壮大なミステリー・ロマン。

監督
ジャン・ピエール・ジュネ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ギャスパー・ウリエル ドミニク・ピノン クローヴィス・コルニヤック
2001年

アメリ

  • 2001年11月17日(土)公開
  • 出演(Joseph 役)

仏で社会現象的な大ヒットを飛ばしたファンタジー。好奇心旺盛で愛くるしいヒロインの奇妙な冒険を、「エイリアン4」の鬼才ジャン=ピエール・ジュネがカラフルな映像でつづる。

監督
ジャン・ピエール・ジュネ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ マチュー・カソヴィッツ リュフュ ヨランド・モロー
1998年

エイリアン4

  • 1998年4月25日(土)公開
  • 出演(Vriess 役)

凶悪な寄生生命体と人間との死闘を描くSFホラーのシリーズ第4作。監督は「ロスト・チルドレン」のジャン=ピエール・ジュネ。製作は「エイリアン3」のゴードン・キャロルとデイヴィッド・ガイラー、監督としても有名で本シリーズ全作のプロデューサーであるウォルター・ヒル、「ブロークン・アロー」のビル・バダラード。脚本は「トイ・ストーリー」のジョス・ウェドン。撮影は「セブン」のダリウス・コンジ。音楽は「ダンテズ・ピーク」のジョン・C・フリゼール。美術は「ジャッジ・ドレッド」のナイジェル・フェルプス。編集は「タンゴ・レッスン」のハーヴ・スナイド。衣裳は「バットマン・フォーエヴァー」のボブ・リングウッド。エイリアン関係は共同でクリーチャー・エフェクト、特殊メイクなどを手掛ける「スターシップ・トゥルーパーズ」のアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・Jr.が、視覚効果スーパーヴァイザーをジュネの前二作に参加したピトフと「パワーレンジャー」のエリック・ヘンリーがそれぞれ担当。主演は「スノー・ホワイト」のシガーニー・ウィーヴァー。共演は「クルーシブル」のウィノナ・ライダー、「ロスト・チルドレン」のドミニク・ピノン、「クロノス」のロン・パールマン、「マイ・ルーム」のダン・ヘダヤほか。未公開映像などを収録した「エイリアン4 完全版」はDVDに収録されている。

監督
ジャン・ピエール・ジュネ
出演キャスト
シガニー・ウィーヴァー ウィノナ・ライダー ドミニク・ピノン ロン・パールマン
1996年

ロスト・チルドレン

  • 1996年4月6日(土)公開
  • 出演(Le professeur les clones 役)

近未来を舞台に、見せ物小屋の怪力男と気丈な少女が繰り広げる冒険を描いた異色映像絵巻。監督・脚本は「デリカテッセン」で脚光を浴びたジャン=ピエール・ジュネとマルク・キャロが担当。製作は「デリカテッセン」で二人をデビューさせた「アリゾナ・ドリーム」のクローディー・オサール、共同脚本はジル・アドリアン、撮影は「デリカテッセン」で注目され、「セブン」でハリウッドに進出したダリウス・コンディ、音楽はデイヴィッド・リンチ作品で知られるアンジェロ・バダラメンティ、衣裳は「キカ」、「プレタポルテ」(出演)の売れっ子デザイナー、ジャン=ポール・ゴルティエがそれぞれ担当。主演は「蜘蛛女」のアメリカ人俳優ロン・パールマンと新人ジュディット・ビッテ。共演は「デリカテッセン」のドミニク・ピノンのほか、「天使が隣で眠る夜」の名優ジャン=ルイ・トランティニャンが声だけの特別出演。

監督
ジャン・ピエール・ジュネ マルク・キャロ
出演キャスト
ロン・パールマン ジュディット・ビッテ ドミニク・ピノン ダニエル・エミルフォーク
1991年

デリカテッセン

  • 1991年12月21日(土)公開
  • 出演(Louison 役)

終末戦争後のパリにたった一軒残った精肉店を舞台に展開するひねりのきいたブラック・ユーモア。製作はクローディー・オサール、監督・脚本はこれが長篇デビューとなるジャン・ピエール・ジュネとマルク・キャロのコンビ、共同脚本にジル・アドリアン、撮影はダリウス・コンジ、音楽をカルロス・ダレッシオが担当。出演はドミニク・ピノン、マリー・ロール・ドゥニャほか。

監督
ジャン・ピエール・ジュネ マルク・キャロ
出演キャスト
ドミニク・ピノン マリー・ロール・ドゥニャ ジャン・クロード・ドレフュス カリン・ヴィアール
1990年

聖なる酔っぱらいの伝説

  • 1990年1月26日(金)公開
  • 出演(Woitech 役)

パリを舞台に、ある酔っぱらいの体験する奇妙な出来事を描くドラマ。ヨゼフ・ロートの原作を基に、製作はロベルト・チクットとヴィンチェンツォ・デ・レオ、監督、脚本は「偽りの晩餐」のエルマンノ・オルミ、共同脚本はトゥリオ・ケツィク、撮影はダンテ・スピノッティが担当。イーゴリ・ストラヴィンスキーの音楽を使用。出演はルトガー・ハウアー、アンソニー・クェイルほか。

監督
エルマンノ・オルミ
出演キャスト
ルトガー・ハウアー アンソニー・クェイル サンドリーヌ・デュマ ドミニク・ピノン
1988年

フランティック

  • 1988年7月9日(土)公開
  • 出演(Wino 役)

異国の地パリで突然消息不明となってしまった妻の行方を追うアメリカ人医師の姿を描くサスペンス映画。製作はトム・マウントとティム・ハンプトン、監督・脚本は「テス」のロマン・ポランスキー、ジェラール・ブラックが共同脚本、撮影はウィトルド・ソボシンスキー、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はハリソン・フォード、エマニュエル・セイナーほか。

監督
ロマン・ポランスキー
出演キャスト
ハリソン・フォード ベティ・バックレイ エマニュエル・セイナー ジョン・マホーニー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドミニク・ピノン