映画-Movie Walker > 人物を探す > マリオ・アドルフ

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2015年 まで合計30映画作品)

2015年

サム・ペキンパー 情熱と美学

  • 2015年9月26日(土)公開
  • 出演

「荒野のガンマン」「ワイルドバンチ」などの徹底したバイオレンス描写から『血まみれのサム』との異名を持ち、1984年に他界したサム・ペキンパー監督の生涯に迫るドキュメンタリー作品。独特な編集手法を用い新たな表現を求め後進に多大な影響を与えた一方、妥協を許さないその姿勢により商業主義のスタジオやプロデューサーらとの衝突を多く招いた彼の人物像を、家族やペキンパー作品の常連だったL・Q・ジョーンズをはじめとした関係者たちの証言から浮かび上がらせる。監督はサム・ペキンパーの伝記ともいえる書籍『PASSION & POETRY SAM PECKINPAH IN PICTURES』を著した映画史家・映画製作者のマイク・シーゲル。

監督
マイク・シーゲル
出演キャスト
サム・ペキンパー アーネスト・ボーグナイン ジェームス・コバーン クリス・クリストファーソン
2013年

ブリキの太鼓 ディレクターズ・カット

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 出演(Alfred Matzerath 役)

第1次大戦と2次大戦の間のダンツィヒの町を舞台に3歳で大人になることを拒否し自らの成長をとめた少年オスカルと彼の目を通して見た大人の世界を描くドラマ。世界20カ国語に翻訳されたノーベル文学賞受賞作家ギュンター・グラスのベストセラーを鬼才フォルカー・シュレンドルフが映画化した「ブリキの太鼓」の公開30年を機に、幻の未収録シーンを20分以上追加したディレクターズカット版。監督監修のHDデジタルリマスターおよび5.1ch化。日本盤BDは世界的エンジニアのオノ・セイゲンによるリマスタリングが行われている。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ダーヴィット・ベネント マリオ・アドルフ アンゲラ・ヴィンクラー ダニエル・オルブリフスキ
2012年

ローラ (1981)

  • 2012年12月15日(土)公開
  • 出演(Schukert 役)

ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督の「嘆きの天使」(1930)を、1950年代のドイツに置き換えて描くメロドラマ。監督は、「ベロニカ・フォスのあこがれ」のライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。出演は、「ヨーロッパ」のバルバラ・スコヴァ、「ザ・バンク 堕ちた巨像」のアーミン・ミューラー=スタール。

監督
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
出演キャスト
バルバラ・スコバ アーミン・ミューラー=スタール マリオ・アドルフ
2008年

フランチェスコ(ノーカット完全版)

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(ウゴリーノ枢機卿 役)

裕福な青年フランチェスコが、啓示を受けて聖人への道を歩んでいく姿を描いたミッキー・ローク主演の秀作。公開当時カットされた40か所以上のシーンを復元させたノーカット版での上映。

監督
リリアーナ・カヴァーニ
出演キャスト
ミッキー・ローク ヘレナ・ボナム・カーター パオロ・ボナチェリ アンドレア・フェレオル
1999年

悦楽晩餐会 または誰と寝るかという重要な問題

  • 1999年3月6日(土)公開
  • 出演(Paolo Rossini 役)

高級レストランに集う人々の人間模様をユーモラスなタッチで描いたドラマ。監督は『ジュトンク ヒトラーの贋作者たち』(92年東京国際映画祭で上映、脚本賞受賞)の気鋭ヘルムート・ディートル。脚本はディートルの原案を元に、彼と作家・戯曲家のパトリック・ジュースキントが担当。製作はディートル、ノルベルト・ブロイス。撮影は「夜曲」のゲルノット・ロール。音楽はダリオ・ファリーナ。美術はアルブレヒト・コンラート。編集はイネス・レニエ。衣裳はベルント・シュトッギンガー。出演は『シュトンク』のゲッツ・ゲオルゲ、「ブリキの太鼓」「フランチェスコ」のマリオ・アドルフ、「卍ベルリン・アフェアー」のグートルン・ランドグレーベほか。

監督
ヘルムート・ディートル
出演キャスト
ゲッツ・ゲオルゲ マリオ・アドルフ ハイナー・ラウターバッハ グドルン・ランドグレーベ
1990年

レプスキー危機一髪 ロシア皇帝の秘宝

  • 1990年10月19日(金)公開
  • 出演

製作者セルジオ・ゴッビが、イギリスのハードボイルド作家ジェームズ・ハドリー・チェイスの作品4本を映画化する“チェイス・プロジェクト”のシリーズ第1弾。フレンチ・アクション・コメディーのタッチで、元刑事の保険調査員と怪盗の対決を描く。監督は「レモ/第一の挑戦」のガイ・ハミルトン。

監督
ガイ・ハミルトン
出演キャスト
マイケル・ブランドン デイヴィッド・キャラダイン アリエル・ドンバール ギイ・マルシャン

フランチェスコ

  • 1990年7月27日(金)公開
  • 出演(Cardinal of Osita 役)

福音書によって人生が変り、キリスト教信者となって布教活動を進める聖フランチェスコを描く実話ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジュリオ・スカンニ、製作はヨスト・シュタインブルッヘルとロベルト・カドリンゲル、監督・脚本は「ルー・サロメ 善悪の彼岸」のリリアーナ・カヴァーニ、共同脚本はロベルタ・マッゾーニ、撮影はジュゼッペ・ランチ、音楽はヴァンゲリスが担当。出演はミッキー・ローク、ヘレナ・ボナム・カーターほか。

監督
リリアーナ・カヴァーニ
出演キャスト
ミッキー・ローク ヘレナ・ボナム・カーター パオロ・ボナチェリ アンドレア・フェレオル
1989年

蒼い本能

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 出演

『暗殺の森』を書いたアルベルト・モラヴィアの原作をもとに、優しい看護婦と美しい家庭教師に対して目覚める少年の青い性を、繊細にかつエロチックに映像化したドラマ。監督はアルド・ラド。音楽をエンニオ・モリコーネが担当。正式公開以前に、「ファーストラブ・青い性」の題でTV放映されている。

監督
アルド・ラド
出演キャスト
カール・ディームンヒ ステファニア・サンドレッリ テレサ・アン・サヴォイ マリオ・アドルフ
1988年

モモ(1987)

  • 1988年7月16日(土)公開
  • 出演(Nichola 役)

時間の大切さ、生きることの喜び、人間らしい優しさを描くファンタジー映画。エグゼキュティヴ・プロデューサーはクラウディオ・マンシーニ、製作はホルスト・ヴェンドランド、ミハエル・エンデの原作を基に、監督・脚本はヨハネス・シャーフ、共同脚本はローズマリー・フェンデルとマルチェロ・コシア、撮影はザヴィエル・シュワルツェンベルガー、音楽はアンジェロ・ブランダルディが担当。出演はラドスト・ボーケル、ジョン・ヒューストンほか。

監督
ヨハネス・シャーフ
出演キャスト
ラドスト・ボーケル ジョン・ヒューストン Bruno Stori レオポルド・トリエステ
1986年

アメリカ(1984)

  • 1986年1月18日(土)公開
  • 出演

家を追われてアメリカへ来た16歳の少年の放浪の姿を描く。製作・監督・脚本・編集は「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」のジャン・マリー・ストローブとダニエル・ユイレ、原作はフランツ・カフカ、撮影はウィリアム・ルプチャンスキーが担当。出演はクリスチャン・ハイシュ、ライナルド・シュネルほか。2010年11月5日より、東京・千代田区 アテネ・フランセ文化センターにて開催された「特集 ストローブ=ユイレの軌跡 1962-2009」にて、「階級関係-カフカ「アメリカ」より-」と改題され上映。

監督
ジャン・マリー・ストローブ ダニエル・ユイレ
出演キャスト
クリスチャン・ハイニッシュ ライナルト・シュネル Klaus Traubb Hermann Hartmann
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マリオ・アドルフ

ムービーウォーカー 上へ戻る