映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョーン・レスリー

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1988年 まで合計14映画作品)

1988年

ハイ・シェラ

  • 1988年12月17日(土)公開
  • 出演(Velma 役)

心の底で汚れない愛と自由を求めたヒューマンな犯罪者の姿を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはハル・B・ウォリス、監督はラウール・ウォルシュ、原作・脚本はW・R・バーネット、共同脚本はジョン・ヒューストン、撮影はトニー・ゴーディオ、音楽はアドルフ・ドイッチェが担当。出演はハンフリー・ボガート、アイダ・ルピノほか。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
アイダ・ルピノ ハンフリー・ボガート アラン・カーティス アーサー・ケネディ
1954年

テキサス街道

  • 1954年8月公開
  • 出演(Garnet 役)

「ジャバへの順風」のジョセフ・ケインが製作監督した1954年作 色彩(トルカラー)西部劇で、グヴェン・ブリストーの原作から「暴力帝国」のブルース・マニングが脚色した。撮影は「ジャバへの順風」のジャック・マータ、音楽は「シェーン」のヴィクター・ヤングの担当。「私刑される女」のジョーン・レスリー、「ジャバへの順風」のヴェラ・ラルストン、「ミズーリ大平原」のフォレスト・タッカー、「ジャバへの順風」のジョン・ラッセル、「片眼のジョニー」のパット・オブライエン、バディ・ベア、ジム・デイヴィスなどが出演。

監督
ジョセフ・ケイン
出演キャスト
ヴェラ・ラルストン ジョーン・レスリー フォレスト・タッカー ジョン・ラッセル

女の戦場

  • 1954年5月3日(月)公開
  • 出演(Lt._Polly_Davis 役)

「私刑される女」のアラン・ドワンが製作監督した朝鮮戦線の看護婦を扱った戦争映画。1953年作品。脚本は「勇魂よ永遠に」のアラン・ルメイ。撮影は「私刑される女」のレジー・ラニング、音楽はヴィクター・ヤング(「楽しき我が家」)の担当。「私刑される女」のジョーン・レスリー、「嵐に叛く女」のフォレスト・タッカー、「凸凹透明人間の巻」のアーサー・フランツ、「偽りの花園」のジェフ・ドンネル、「闘う沿岸警備隊」のベン・クーパーなどが出演している。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ジョーン・レスリー フォレスト・タッカー アーサー・フランツ ジェフ・ドネル

私刑される女

  • 1954年1月公開
  • 出演(Salley_Maris 役)

“サタデイ・イヴニング・ポスト”誌所載のマイケル・フェシアの原作から「眠りなき街」のスティーヴ・フィッシャーが脚色し、「硫黄島の砂」のアラン・ドワンが監督した西部劇1953年作品。「アリゾナの勇者」のレジー・ラニングが撮影を、スタンリー・ウィルソンが音楽を担当している。主演は「ポーリンの冒険」のジョン・ランド、「最後の無法者」のブライアン・ドンレヴィ、「恐怖の街」のオードリー・トッター、「アリゾナの勇者」のジョーン・レスリーで、以下ベン・クーパー、「地獄の銃火」のジム・デイヴィスらが助演。

監督
アラン・ドワン
出演キャスト
ジョン・ランド ブライアン・ドンレヴィ オードリー・トッター ジョーン・レスリー
1953年

アリゾナの勇者

  • 1953年7月28日(火)公開
  • 出演(Mary_Kimber 役)

「カーネギーホール」のヴォーン・モンローが主演する1952年作のトルーカラー西部劇。製作はシドニー・ピッカー。ロバート・ピンカートンの原作を「進め幌馬車」のジョン・K・バトラーが脚色、「地獄の銃火」のR・G・スプリングスティーンが監督した。撮影は「暴力帝国」のレジー・ラニング、音楽は「地獄の銃火」のR・デイル・バッツ。モンローの相手役は「荒原の征服者」のジョーン・レスリーで以下「狙われた駅馬車」のエドガー・ブキャナン、「風と共に去りぬ」のヴィクター・ジョリー、「拳銃王」のジーン・パーカー、ヘンリー・モーガンなどが助演する。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
ヴォーン・モンロー ジョーン・レスリー エドガー・ブキャナン ヴィクター・ジョリー
1952年

虐殺の砂漠

  • 1952年当年公開
  • 出演(Ellen_Hanley 役)

南北戦争後のカンサスを舞台にした西部劇。「アロウヘッド」のチャールズ・マーキス・ウォーレンの原作から彼自身と製作担当のジョン・C・チャンピオンが監督した。撮影は「決闘の谷」のアーネスト・ミラー、音楽はポール・ダンラップ。主演は「アラモの砦」のスターリング・ヘイドン、「アリゾナの勇者」のジョーン・レスリー。他に「捜索者」のワード・ボンド。

監督
チャールズ・マーキス・ウォーレン
出演キャスト
スターリング・ヘイドン ジョーン・レスリー ワード・ボンド ジェームズ・アーネス
1951年

荒原の征服者

  • 1951年1月15日(月)公開
  • 出演(Chris_Johnson 役)

サタデイ・イヴニング・ポスト誌所載のジーン・ミューアの原作にヒントを得て、「銀嶺セレナーデ」のアート・アーサーと、女流ライターのリリー・ヘイワードが脚色し、「ブラジル」の製作者アルバート・S・ロージェルが製作・監督に当たったシネカラーによる色彩版で、撮影はジョン・W・ボイル、音楽はポール・ソーテルである。「虚栄の花」「婿探し千万弗」のジョーン・レスリー、「オマハ街道」のジェームズ・クレイグ、「独裁者」のジャック・オーキー以下、「オマハ街道」のチル・ウィルス、「紳士協定」のヴィクター・キリアン、「サラトガ本線」のレーン・チャンドラー、スタンリー・アンドリュース、レイ・ベネットが出演する1948年度作品。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ジョーン・レスリー ジェームズ・クレイグ ジャック・オーキー チル・ウィルス
1950年

ヨーク軍曹

  • 1950年9月15日(金)公開
  • 出演

第一次世界大戦で活躍したヨーク軍曹の伝記映画。脚本はエイベム・フィンケルとハリー・チャンドリー、ハワード・コッチ、ジョン・ヒューストンが共同で執筆。製作はジェシー・L・ラスキー、ハル・B・ウォリス、監督はハワード・ホークス、撮影はソル・ポリート、音楽はマックス・スタイナー、レオ・F・フォーブステイン、編集はウィリアム・ホームズが担当。出演はゲイリー・クーパー、ウォルター・ブレナン、ジョーン・レスリー、ワード・ボンド、マーガレット・ウィチェリーなど。

監督
ハワード・ホークス
出演キャスト
ゲイリー・クーパー ウォルター・ブレナン ジョーン・レスリー ワード・ボンド

婿探し千万弗

  • 1950年5月23日(火)公開
  • 出演

遺産を相続するための条件として婿探しをする女性を描くミュージカル・コメディ。フィリップ・ワイルの原作の映画化で、脚本はチャールズ・ホフマンが執筆。製作はアレックス・ゴッドリーブ、監督はバスビー・バークレー、撮影はソル・ポリート、音楽はフレデリック・ホランダー、レオ・F・フォーブステイン、サミー・カーン、ジュール・スタインが担当。出演はジョーン・レスリー、ロバート・アルダ、S・Z・サコール、エドワード・エヴァレット・ホートンなど。

監督
バスビー・バークレー
出演キャスト
ジョーン・レスリー ロバート・アルダ S・Z・サコール エドワード・エヴァレット・ホートン

虚栄の町

  • 1950年1月22日(日)公開
  • 出演(Katherine_Chernen 役)

「まごころ」「海の狼(1941)」のアイダ・ルピノ、「高原児」「恋愛手帖」のデニス・モーガン、「ハリウッド玉手箱」のジョーン・レスリーが主演する映画で、ダニエル・フックスとピーター・ヴィアテルが脚本を書下し、「旧友」のヴィンセント・シャーマンが監督、「追跡(1947)」のジェイムズ・ウォン・ホウが撮影したジェリー・ウオルドの1942年作品。助演は「カナリヤ姫」のジャック・カーソン、「クリスマスの休暇」のグラディス・ジョージ、舞台から来たフェイ・エマーソン、「ユーモレスク(1946)」のポール・カヴァナー等である。

監督
ヴィンセント・シャーマン
出演キャスト
アイダ・ルピノ デニス・モーガン ジョーン・レスリー ジャック・カーソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョーン・レスリー