映画-Movie Walker > 人物を探す > エリア・カザン

年代別 映画作品( 1947年 ~ 2007年 まで合計20映画作品)

2007年

マイ・シネマトグラファー

  • 2007年1月20日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

アカデミー賞撮影賞に2度輝き、米映画史に名を残すカメラマン、ハスケル・ウェクスラー。彼の足跡をハリウッド関係者のインタビューとともに彼の息子がつづったドキュメンタリー。

監督
マーク・S・ウェクスラー
出演キャスト
ビル・バトラー ビリー・クリスタル マイケル・ダグラス ジェーン・フォンダ
2005年

エデンの東(デジタル・リマスター版)

  • 2005年11月3日(木)公開
  • 監督

伝説のスター、ジェームズ・ディーンの代表作にして青春映画の金字塔がデジタル・リマスター版で登場。家族の愛に飢える孤独な青年の姿を、哀感たっぷりにつづる。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
ジュリー・ハリス ジェームズ・ディーン レイモンド・マッセイ バール・アイヴス
1987年

紳士協定

  • 1987年10月9日(金)公開
  • 監督

反ユダヤ主義に対して果敢な挑戦を行なったジャーナリストの姿を通し、アメリカ社会の恥部を描く。1947年度アカデミー作品賞、監督賞、助演女優賞(セレステ・ホルム)を受賞。製作はダリル・F・ザナック、監督は「ラスト・タイクーン」のエリア・カザン、原作はローラ・Z・ホブスン、脚本はモス・ハート、撮影はアーサー・ミラー、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当。出演はグレゴリー・ペック、ドロシー・マクガイア、ジョン・ガーフィールド、セレステ・ホルムなど。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
グレゴリー・ペック ドロシー・マクガイア ジョン・ガーフィールド セレステ・ホルム

エリア・カザンの肖像

  • 1987年10月9日(金)公開
  • 出演

「エデンの東」などで知られる名匠エリア・カザンの半生を追ったドキュメンタリー映画。友人である映画評論家ミシェル・シマンのインタビューに答えて、自らの半生、創造の秘密、スターや作家たちの思い出を語るカザン。ロバート・デ・ニーロやトミー・ブルが顔を見せている。製作はアナトール・ドーマン、監督はアニー・トレスゴ、撮影はミシェル・ブローが担当。英語オリジナル版。

監督
アニー・トレスゴ
出演キャスト
エリア・カザン ロバート・デ・ニーロ トニー・ブル アイリーン・シャナハン
1978年

ラスト・タイクーン

  • 1978年1月28日(土)公開
  • 監督

ハッピーエンドの物語を創り出すハリウッド黄金時代を背景とした、男と女の愛の物語。製作はサム・スピーゲル、監督は「アレンジメント<愛の旋律>」のエリア・カザン、脚本はハロルド・ピンター、原作はF・スコット・フィッツジェラルド(早川書房他刊)、撮影はビクター・ケンパー、音楽はモーリス・ジャール、プロダクション・デザイナーはジーン・キャラハン、衣裳デザイナーはアンナ・ヒル・ジョンストン、編集はリチャード・マークスが各々担当。出演はロバート・デ・ニーロ、トニー・カーチス、ロバート・ミッチャム、ジャンヌ・モロー、ジャック・ニコルソン、ドナルド・プレザンス、イングリッド・ボルティング、レイ・ミランド、ダナ・アンドリュース、テレサ・ラッセル、ピーター・ストラウス、ジョン・キャラディンなど。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ トニー・カーティス ロバート・ミッチャム ジャンヌ・モロー
1970年

アレンジメント 愛の旋律

  • 1970年2月21日公開
  • 監督、製作、原作、脚本

自ら書き下ろした長編小説をもとに映画化された、エリア・カザンのライフ・ワーク的作品。製作・監督・脚本・原作は「アメリカ アメリカ」のエリア・カザン。撮影は「卒業」のロバート・サーティース、プロダクション・デザイナーは「アメリカ アメリカ」のジーン・キャラハン、美術はマルコム・バート、編集はステファン・アーンステンがそれぞれ担当。出演は「戦う幌馬車」のカーク・ダグラス、「恋人たちの場所」のフェイ・ダナウェイ、「さすらいの大空」のデボラ・カー。その他、リチャード・ブーン、ヒューム・クローニン、ダイアン・ハルなど。テクニカラー、パナビジョン。1969年作品。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
カーク・ダグラス フェイ・ダナウェイ デボラ・カー リチャード・ブーン
1964年

アメリカ アメリカ

  • 1964年9月22日公開
  • 監督、製作、脚本

「エデンの東」のエリア・カザンが幼い頃に聞かされた話を脚本化し、製作・演出した移民をテーマにした青春ドラマ。撮影はハスケル・ウェクスラー、音楽は「日曜はダメよ」のマノス・ハジダキスが担当した。出演はスタチス・ヒアレリス、「シシリーの黒い霧」のフランク・ウォルフ、ハリー・デイヴィス、エレナ・カラム、エステル・ハムスレイ、グレゴリー・ロザキスなどブロードウェイの舞台人やギリシャ、トルコ映画・演劇人。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
スタチス・ヒアレリス フランク・ウォルフ ハリー・デイヴィス エレナ・カラム
1961年

草原の輝き

  • 1961年11月17日公開
  • 監督、製作

「階段の上の暗闇」の原作者であるウィリアム・インジのオリジナル・シナリオを「群集の中の一つの顔」のエリア・カザンが監督映画化した青春ドラマ。撮影担当はボリス・カウフマン。音楽はデイヴィッド・アムラム。出演するのはナタリー・ウッド、ウォーレン・ベイティ、オードリー・クリスティ、フレッド・スチュワートなど。製作エリア・カザン。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
ナタリー・ウッド ウォーレン・ベイティ オードリー・クリスティ フレッド・スチュワート

階段の上の暗闇

  • 1961年4月8日公開
  • 原作舞台

「真夜中」のデルバート・マンが監督した「ピクニック」のウィリアム・インジ原作戯曲の映画化。脚色はハリエット・フランク・ジュニアとアーヴィング・ラヴェッチの共同。撮影を「避暑地の出来事」のハリー・ストラドリングが担当した。音楽は「北海の果て」のマックス・スタイナー。出演するのは「北西騎馬警官隊」のロバート・プレストン、ドロシー・マクガイア、シャーリー・ナイト、アンジェラ・ランズベリー、イヴ・アーデンら。製作マイケル・ガリソン。

監督
デルバート・マン
出演キャスト
ロバート・プレストン ドロシー・マクガイア イヴ・アーデン アンジェラ・ランズベリー
1957年

群衆の中の一つの顔

  • 1957年9月14日公開
  • 監督、製作

一介の浮浪者が全米一のテレビ・スターにのり上がり大衆を罵倒したことから忽ち転落するというハードボイルドな物語。「ベビイドール」のエリア・カザンが「ビイドール」のエリア・カザンが「殴られる男」のライター、バッド・シュールバーグの原作・脚本を得て監督した。このコンビは、「波止場」以来のもので、ここでもアメリカ社会を痛烈に批判する。撮影監督は「野郎どもと女たち」のハリー・ストラドリング、作曲はトム・グレーザー。主演はブロードウェイのヒット作「ノー・タイム・フォア・サージャント」の主役をつとめた31歳のアンディ・グリフィス、「地球の静止する日」のパトリシア・ニール。これを助けてブロードウェイの劇「帽子一杯の雨」(「夜を逃れて」の原作)出演のアンソニー・フランシオサ、ミス・フロリダ出身のリー・レミック、「赤い砦」のウォルター・マッソーらが出演。

監督
エリア・カザン
出演キャスト
アンディ・グリフィス パトリシア・ニール アンソニー・フランシオーサ ウォルター・マッソー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリア・カザン