映画-Movie Walker > 人物を探す > セルジオ・スティヴァレッティ

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2009年 まで合計8映画作品)

2009年

サスペリア・テルザ 最後の魔女

  • 2009年4月25日(土)公開
  • 特殊メイク

イタリアン・ホラーの巨匠ダリオ・アルジェントによる“魔女3部作”の完結編。監督の娘の女優アーシア・アルジェントが主演を務め、残酷美学に彩られた映像世界が展開する。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
アーシア・アルジェント クリスティアン・ソリメーノ アダム・ジェームズ モラン・アティアス
2002年

スカーレット・ディーバ

  • 2002年2月23日(土)公開
  • 視覚効果監修

伊の若手女優アーシア・アルジェントが長編劇映画を初監督。セックスとドラッグにおぼれる破滅的なヒロインが、真実の愛を追い求める姿を挑発的な映像感覚で描き出す。

監督
アーシア・アルジェント
出演キャスト
アーシア・アルジェント ジーン・シェパード ヴェラ・ジェンマ ファビオ・カミール
1997年

肉の蝋人形(1996)

  • 1997年12月6日(土)公開
  • 監督、特殊効果

蝋人形博物館で起こる猟奇事件を描いたホラー。『オペラ座の怪人』のガストン・ルルー原作で、「サンゲリア」のルチオ・フルチの監督作品で製作が開始されたが、フルチの急死で、撮影・特殊効果担当のセルジオ・スティヴァレッティ(「フェノミナ」「バロン」)が演出を引き継いだ。フルチと「スタンダール・シンドローム」のダリオ・アルジェントによる原案を基に、フルチとダニエル・ストロッパが脚本を執筆。美術はマッシモ・アントネロ・ゲリング。編集はパオロ・バナーシ。出演は「個人授業」「愛と哀しみのボレロ」のロベール・オッセン、「女優マルキーズ」のロミーナ・モンデロほか。

監督
セルジオ・スティヴァレッティ
出演キャスト
ロベール・オッセン ロミーナ・モンデロ リカルド・セルヴァンティ・ロンギ ウンベルト・バーリ
1996年

スタンダール・シンドローム

  • 1996年6月15日(土)公開
  • 特殊効果

連続レイプ犯に襲われた女刑事が取り憑かれた恐怖をスタイリッシュなタッチで描いたサイコ・サスペンス。監督は「サスペリア」などのホラーの巨匠ダリオ・アルジェントで、前作「トラウマ/鮮血の叫び」に続いてヒロインに実の娘であるアーシア・アルジェントを起用。撮影はイタリアを代表する名手、「ウルフ」のジュゼッペ・ロトゥンノ。音楽は巨匠エンニオ・モリコーネで、アルジェントとは73年の「四匹の蝿」以来23年ぶりの顔合わせとなる。SFXは「フェノミナ」や「デモンズ」シリーズのセルジオ・スティヴァレッティがそれぞれ担当。共演はドイツの若手俳優トーマス・クレッチマンほか。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
アーシア・アルジェント トーマス・クレッチマン マルコ・レオナルディ ルイジ・ディベルティ
1994年

デモンズ’95

  • 1994年11月26日(土)公開
  • 特殊効果

墓地管理人の青年が、墓場より蘇ったゾンビと肉体と精神の両面で対抗し、苦悩する姿を描いた異色ホラー。クリムトやムンクとともに19世紀末に活躍した画家アーノルト・ベックリンの代表作『死の島』をモチーフに、ヨーロッパ世紀末のオカルト的世界観をビジュアライズしている。なお、「デモンズ」シリーズとは別個の独立した作品。監督は、イタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェントに師事し、テリー・ギリアム監督「バロン」の第2班監督を務めた後、アルジェントの製作・脚本で「デモンズ3」「デモンズ4」を手掛けたミケーレ・ソアヴィ。ティツィアノ・スクラヴィの同名小説(未訳)を、ジャンニ・ロモーリが脚色。製作はソアヴィ、ティルデ・コルシ、ジャンニ・ロモーリの共同。撮影はマウロ・マルケッティ、音楽はマヌエル・デ・シーカ、SFXは「デモンズ」シリーズのセルジオ・スティヴァレッティが担当。主演は「アナザー・カントリー」「ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー」のルパート・エヴェレット。共演は、ヨーロッパで人気のミュージシャン、フランク・ハジー・ラザロ、一人三役のファムファタル的ヒロイン役にスーパーモデル出身のアンナ・ファルチら。94年度ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞最優秀美術賞受賞作。

監督
ミケーレ・ソアヴィ
出演キャスト
ルパート・エヴェレット フランク・ハジー・ラザロ アンナ・ファルチ ミッキー・ノックス
1989年

バンパイア 最後の晩餐

  • 1989年4月22日(土)公開
  • 特殊効果

恐怖映画の主人公だった吸血鬼をユニークな視点で現代に甦らせた新感覚吸血鬼映画。監督は「デモンズ」「首だけの情事」のランベルト・バーヴァ。

監督
ランベルト・バーヴァ
出演キャスト
ジョージ・ヒルトン パトリシア・ペレグリーノ リカルド・ロッシ ヴァレリア・ミリッロ
1987年

片腕サイボーグ

  • 1987年5月9日(土)公開
  • 特殊効果

悪と戦うサイボーグの活躍を描く。監督はマーティン・ドールマン、脚本はエリザベス・パーカー、ソウル・サシャ、ジョン・クローザー、撮影はジョン・マクフェランド、音楽はクラウディオ・シモネッティが担当。出演はダニエル・グリーンほか。

監督
マーティン・ドールマン
出演キャスト
ダニエル・グリーン ジャネット・アグラン ジョン・サクソン ジョージ・イーストマン
1985年

フェノミナ

  • 1985年6月8日(土)公開
  • 特殊メイク

美少女の連続殺人を虫の助けを借りて、ヒロインが解明するが、彼女にも危機が迫り……というサスペンス。製作・監督は「シャドー」(82)のダリオ・アルジェント。脚本はアルジェントとフランコ・フェリーニの共同。撮影はロマノ・アルバーニ、音楽はゴブリンが担当。出演はジェニファー・コネリー、ドナルド・プレゼンスほか。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
ジェニファー・コネリー ダリア・ニコロディ ダリラ・ディ・ラッツァーロ ドナルド・プレゼンス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > セルジオ・スティヴァレッティ