TOP > 人物を探す > パスカル・グレゴリー

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計21映画作品)

2020年

ポルトガル、夏の終わり

  • 8月14日(金)
  • 出演

『人生は小説よりも奇なり』のアイラ・サックスがメガホンをとり、死期を悟った主人公と、彼女の大切な人々との関わりを描くヒューマンドラマ。主人公フランキーを『エル ELLE』のイザベル・ユペールが演じるほか、『パディントン2』のブレンダン・グリーソン、「スパイダーマン」シリーズのマリサ・トメイらが出演。第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品。

監督
アイラ・サックス
出演キャスト
イザベル・ユペール ブレンダン・グリーソン マリサ・トメイ グレッグ・キニア

サタデー・フィクション

  • 出演

コン・リー×オダギリジョー共演でスパイが暗躍する大戦直前の上海を舞台に描いた物語

監督
ロウ・イエ
出演キャスト
コン・リー オダギリジョー 中島歩 トム・ブラシア
2019年

冬時間のパリ

「パーソナル・ショッパー」のオリヴィエ・アサイヤス監督による大人のラブストーリー。紙からデジタルへ、テクノロジーの進化と共に変化を迫られるパリの出版業界を舞台に、編集者と女優、作家と政治家秘書という2組の夫婦の愛の行方を軽妙なタッチで映し出す。出演は「真実」のジュリエット・ビノシュ、「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」のギョーム・カネ、「セラヴィ!」のヴァンサン・マケーニュ。第31回(2018)東京国際映画祭にて「ノン・フィクション」のタイトルで上映。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ ギヨーム・カネ ヴァンサン・マケーニュ ノラ・ハムザウィ

スクールズ・アウト

  • 2019年
  • 出演(Poncin 役)

「欲しがる女」のセバスチャン・マルニエが監督を務めたフランス発の学園ミステリー・ホラー。名門中等学校で、教師が生徒たちの目の前で窓から身投げする事件が発生。新たに赴任した教師ピエールは、6人の生徒たちが事態に奇妙なほど無関心なことに気づく。出演は、「天国でまた会おう」のロラン・ラフィット、「バハールの涙」のエマニュエル・ベルコ。シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2019にて上映。

監督
セバスチャン・マルニエ
出演キャスト
ローラン・ラフィット エマニュエル・ベルコ グランジ グレゴリー・モンテル
2017年

キラー・セッション

  • 2017年10月21日(土)
  • 出演(Massé du Réaux 役)

「着信アリ」のハリウッド・リメイク版「ワン・ミス・コール」を手がけたエリック・ヴァレット監督によるアクション・スリラー。組織から抜け出し小さな村に逃げ込んできた殺し屋の男。しかし彼のもとに最強最悪の殺し屋が差し向けられ、村は戦場と化す。「スリープレス・ナイト」のトメル・シスレー、「トゥーム・レイダー2」でハリウッドに進出した香港スター、テレンス・インらが出演。特集企画『ワールド・エクストリーム・シネマ2017』にて上映。

監督
エリック・ヴァレット
出演キャスト
トメル・シスレー テレンス・イン パスカル・グレゴリー ステファン・デバク
2011年

三人の結婚

  • 2011年9月10日(土)
  • 出演(August 役)

新作発表を控えた劇作家の自宅に集まった人々が繰り広げる人間模様を描くドラマ。監督はジャック・ドワイヨン。出演はパスカル・グレゴリー、ジュリー・ドパルデュー、ルイ・ガレルほか。2011年9月10日より、東京・市谷 東京日仏学院にて開催された「第15回カイエ・デュ・シネマ週間」にて上映 ※35ミリ英語字幕版。2014年9月20日、神奈川県横浜市・東京藝術大学 横浜・馬車道校舎にて日本語字幕版をDVD上映。

監督
ジャック・ドワイヨン
出演キャスト
パスカル・グレゴリー ジュリー・ドパルデュー ルイ・ガレル アガット・ボニゼール
2009年

クララ・シューマン 愛の協奏曲

  • 2009年7月25日(土)
  • 出演(ロベルト・シューマン 役)

作曲家ロベルト・シューマンの妻クララの生涯を描いたドラマ。シューマンと並ぶ、天才作曲家ヨハネス・ブラームスのミューズでもあった彼女の愛と、真実の姿を音楽と共につづる。

監督
ヘルマ・サンダース・ブラームス
出演キャスト
マルティナ・ケデック パスカル・グレゴリー マリック・ジディ アリーネ・アネシー
2007年

エディット・ピアフ 愛の讃歌

  • 2007年9月29日(土)
  • 出演(ルイ・バリエ 役)

「愛の讃歌」「バラ色の人生」などの名曲で知られるシャンソン歌手、エディット・ピアフ。世界的な成功の裏で起こった恋人の事故死など彼女の悲劇も浮き彫りにした伝記映画。

監督
オリヴィエ・ダアン
出演キャスト
マリオン・コティヤール シルヴィー・テステュー パスカル・グレゴリー エマニュエル・セニエ
2008年

譜めくりの女

  • 2008年4月19日(土)
  • 出演(ジャン・フシェクール 役)

2006年のカンヌ映画祭やセザール賞に出品され、注目を集めたサスペンス。女性が抱く嫉妬や憧れといった複雑な感情を、「ある子供」のデボラ・フランソワらが繊細に表現。

監督
ドゥニ・デルクール
出演キャスト
カトリーヌ・フロ デボラ・フランソワ パスカル・グレゴリー クロティルド・モレ
2005年

ルパン

  • 2005年9月17日(土)
  • 出演(Beaumagnan 役)

怪盗アルセーヌ・ルパンの活躍を描いた傑作小説を、製作費37億円の壮大なスケールで映画化。紳士的で大胆不敵な大泥棒の華麗なる冒険が、スリリングに展開する。

監督
ジャン・ポール・サロメ
出演キャスト
ロマン・デュリス クリスティン・スコット・トーマス パスカル・グレゴリー エヴァ・グリーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > パスカル・グレゴリー