映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・ロメール

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2017年 まで合計26映画作品)

1988年

友だちの恋人

  • 1988年7月9日(土)公開
  • 監督、脚本

ヴァカンスの不安定な時を背景に、二組の男女の揺れる心理を描く。製作はマルガレット・メネゴス、監督・脚本は「緑の光線」のエリック・ロメール、撮影はベルナール・リュティック、音楽はジャン・ルイ・ヴァレロが担当。出演はエマニュエル・ショーレ、ソフィー・ルノワールほか。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
エマニュエル・ショーレ ソフィー・ルノワール Anne Laure Meury エリック・ヴィラール
1987年

緑の光線

  • 1987年4月25日(土)公開
  • 監督、脚本

ひとりの女性のひと夏の体験を描く。製作はマルガレット・メネゴス、監督・脚本は「満月の夜」のエリック・ロメール、撮影はソフィー・マンティニュー、音楽はジャン・ルイ・ヴァレロ、編集はマリー・ルイーザ・ガルシアが担当。出演はマリー・リヴィエール、アミラ・ケマキほか。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
マリー・リヴィエール Amira Chemakhi Syrvia Richez リサ・エレディア

満月の夜

  • 1987年1月17日(土)公開
  • 監督、脚本

パリ近郊で同棲生活を送る若い娘の恋のゆくえを描く。製作はマルガレット・メネゴス、監督・脚本は「海辺のポーリーヌ」のエリック・ロメール、撮影はレナート・ベルタ、ジャン・ポール・トライユ、ジル・アルノー、音楽はエリ&ジャクノ、編集はセシル・ドキュジス、リサ・エレディア、美術装飾は主演のパスカル・オジエ、衣装はドロテ・ビスが担当。共演はチェッキー・カリョ、クリスチャン・ヴァディムなど。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
パスカル・オジエ チェッキー・カリョ ファブリス・ルキーニ クリスチャン・ヴァディム
1985年

海辺のポーリーヌ

  • 1985年6月22日(土)公開
  • 監督、脚本

夏のノルマンディーの海辺を舞台に、15歳の少女ポーリーヌが体験する数日間の恋愛騒動を描く。製作はマルガレット・メネゴス、監督・脚本は“Le Beau Mariage”等のエリック・ロメールでこれが彼の日本初公開作品にあたる。撮影はネストール・アルメンドロス、音楽はジャン・ルイ・ヴァレロ、編集はセシル・ドキュジスが担当。出演はアマンダ・ラングレ、アリエル・ドンバールなど。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
アマンダ・ラングレ アリエル・ドンバール パスカル・グレゴリー フェオドール・アトキン
1966年

シュザンヌの生き方

  • 1966年当年公開
  • 監督、脚本、台詞、編集

ヌーヴェルバーグ、“カイエ・デュ・シネマ”派のリーダー格であるエリック・ロメールの“六つの教訓話”シリーズ第2作。製作はロメールと共に製作会社“レ・フィルム・デュ・ロザンジュ”を設立し、のちに監督となったバルベ・シュロデール(アメリカ進出後はバーベット・シュローダー)。ロメールは最初、このシリーズの映画化の予算を得られず、とりあえず小説の形で執筆しており、原作小説集の形でも出版している(邦訳・早川書房)。脚本・台詞もロメール自身。音楽にはモーツァルト作曲、歌劇『フィガロの結婚』の抜粋が使われている。出演はカトリーヌ・セー、フィリップ・ブーザン、クリチャン・シャリエールのほか、のちに教訓話の第3話『コレクションする女』(特別上映のみ)や「リスボン物語」に主演したパトリック・ボーショー、のちに「ママと娼婦」やロメールの「O侯爵夫人」などを製作するピエール・コトレルが顔を出している。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
カトリーヌ・セー フィリップ・ブーザン クリスチャン・シャリエール ディアーヌ・ウィルキンソン
1963年

モンソーのパン屋の女の子

  • 1963年当年公開
  • 監督、脚本、台詞、編集

ヌーヴェルヴァーグの名匠エリック・ロメールの初期の短編で、“六つの教訓話”シリーズの第1作。製作・主演はステュディオ・アフリカのG.ドロクレスと、ロメールと共に製作会社“レ・フィルム・デュ・ロザンジュ”を設立し、のちに監督となったバルベ・シュロデール(バーベット・シュローダー)ロメールは最初、このシリーズの映画化の予算を得られず、まず小説の形で執筆(邦訳・早川書房)。撮影はジャン=ミシェル・ムーリスとブリュノ・バルベで、ゼンマイ式の小型カメラで撮影された関係でショットの長さは最長で20秒、撮影は無声で音は編集後に付け加えられている。語り手となる主人公の声は、音声録音時にバルベ・シュロデールの都合がつかず、のちに「田舎の日曜日」「ひとりぼっちの狩人たち」を監督するベルトラン・タヴェルニェが声を吹き替えた。共演は「ハタリ」のミシェル・ジラルドンほか。別邦題で「モンソーのパン屋の女の子」もあり。

監督
エリック・ロメール
出演キャスト
バーベット・シュローダー ベルトラン・タヴェルニエ フレッド・ユンク ミシェル・ジラルドン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・ロメール