映画-Movie Walker > 人物を探す > ビル・カー

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1988年 まで合計6映画作品)

1988年

ビジル

  • 1988年2月6日(土)公開
  • 出演(Birdie 役)

夢想するl人の少女の姿を描く。製作はジョン・メイナード、監督はヴィンセント・ウォード、脚本はウォードとグレーム・テットリー、撮影はアルン・ボリンガー、音楽はジャック・ボディが担当。出演はフィオナ・ケイほか。

監督
ヴィンセント・ウォード
出演キャスト
ビル・カー フィオナ・ケイ ゴードン・シールズ ペネロープ・スチュワート
1987年

コカコーラ・キッド

  • 1987年10月31日(土)公開
  • 出演(T. George McDowell 役)

コカコーラのセールスマンがオーストラリアにも広めようと苦心するコメディ・タッチのドラマ。製作はマーク・モファットとリッキー・ファーター、監督はドゥシャン・マカヴェイエフ、原作・脚本はフランク・ムーアハウス、撮影はディーン・セムラー、音楽はティム・フィンが担当。出演はエリック・ロバーツ、グレタ・スカッキほか。

監督
ドゥシャン・マカヴェイエフ
出演キャスト
エリック・ロバーツ グレタ・スカッキ ビル・カー クリス・ヘイウッド
1985年

レイザーバック

  • 1985年6月8日(土)公開
  • 出演(Jake Cullen 役)

オーストラリアの原野にすむ巨獣をハントすることに執念を燃やす男たちの話。製作はハル・マッケルロイ。監督はミュージック・ビデオ出身のラッセル・マルケイ。ピーター・ブレナンの小説をエヴァレット・ドゥ・ロッシェが脚色。撮影はディーン・セムラー、音楽はアイヴァ・デイヴィス、特殊効果はマーク・ケイニーが担当。出演はグレゴリー・ハリソン、ジュディ・モリスなど。

監督
ラッセル・マルケイ
出演キャスト
グレゴリー・ハリソン ビル・カー アーキー・ホワイトリー クリス・ヘイウッド
1984年

危険な年

  • 1984年7月14日(土)公開
  • 出演(Colorel Henderson 役)

1965年、右翼と左翼の対立が飽和点に達しようとしていたスカルノ政権末期のインドネシアを舞台に、外国人ジャーナリストの取材活動、友情と恋をスリリングに描く。製作はジェームズ・マッケルロイ、監督は「誓い」のピーター・ウェアー、原作はクリストファー・J・コッチ、脚本はコッチ、ウェアー、デビッド・ウィリアムソン、撮影はラッセル・ボイド、音楽はモーリス・ジャール、美術はハーバート・ピンター、編集はビル・アンダーソンが担当。出演はメル・ギブソン、シガニー・ウィーヴァー、リンダ・ハント(この作品で男性カメラマンを演じ第56回アカデミー助演女優賞を受賞している)、マイケル・マーフィー、ノエル・フェリヤー、ビル・カー、ポール・ソンキラなど。

監督
ピーター・ウェアー
出演キャスト
メル・ギブソン シガニー・ウィーヴァー リンダ・ハント マイケル・マーフィー
1983年

パイレーツムービー

  • 1983年12月17日(土)公開
  • 出演(Major General 役)

内気な少女が19世紀にタイムスリップして若い海賊と愛しあうようになるというロマンティックなミュージカル幻想譚。ギルバート&サリヴァンのオペレッタ『ペンザンスの海賊たち』(“The Pirates of Penzance”)を自由に脚色して構成したもの。オーストラリアの芸能プロGTOのオーナーであるデイヴィッド・ジョーゼフが製作。ジョーゼフと、エグゼキュティヴ・プロデューサーで俳優としても出演しているテッド・ハミルトンが設立したJHIプロの第一回作品である。監督は「ペーパー・タイガー」のケン・アナキン。脚本はトレヴァー・ファラント、撮影はロビン・コッピングが担当。編曲・指揮はピーター・サリヴァン。振り付けはデイヴィッド・アトキンズ、スタント監修はグラント・ペイジ。出演はアメリカ人のクリスティ・マクニコルとクリストファー・アトキンズの他に、テッド・ハミルトン、ビル・カー、マギー・カークパトリック、ギャリー・マクドナルドなど。

監督
ケン・アナキン
出演キャスト
クリスティ・マクニコル クリストファー・アトキンズ テッド・ハミルトン ビル・カー
1964年

新・泥棒株式会社

  • 1964年1月15日(水)公開
  • 出演(Jack 役)

犯罪喜劇「泥棒株式会社」の姉妹編、「汚れた手には法の救済がない」というタイヘンなテーマ。原作はレイ・ガルトン、アラン・シンプソン、ジョン・アントロバスの三人が書き、「泥棒株式会社」のジョン・ワレン、レン・ヒースが共同で脚本を書いた。監督はテレビのクリフ・オーウェン、撮影を「三十九階段」のアーネスト・スチュワード、音楽は「狙われた男(1960)」のリチャード・ベネットがそれぞれ担当した。出演者は、前作にひきつづきピーター・セラーズ、ライオネル・ジェフリーズ、バーナード・クリビンズ、他にビル・カー、グラハム・スターク、デイヴィー・ケイ、「紳士同盟」のナネット・ニューマンら。

監督
クリフ・オーウェン
出演キャスト
ピーター・セラーズ ライオネル・ジェフリーズ ナネット・ニューマン バーナード・クリビンズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ビル・カー