映画-Movie Walker > 人物を探す > リウ・シャオチン

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2012年 まで合計8映画作品)

2012年

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

  • 2012年4月28日(土)
  • 出演(柴郡主 役)

中国・宋時代の実話を基に、大ヒットを記録した1972年製作の『14アマゾネス 王女の剣』を、ジャッキー・チェン製作でリメイクした時代劇アクション。戦場に散った男たちの代わりにその未亡人たちが武器を手に、敵に立ち向かう。2012年の中国のラジー賞と呼ばれる金のほうき賞で主要4部門の候補になった問題作だ。

監督
フランキー・チャン
出演キャスト
セシリア・チャン リッチー・レン チェン・ペイペイ リウ・シャオチン
1997年

太陽の少年

  • 1997年4月5日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

70年代初頭、文化大革命下の北京に生きた少年のひと夏の恋を描いた青春ドラマ。監督・脚本(出演も)は「紅いコーリャン」などのトップ俳優、チアン・ウェンで本作がデビュー作にあたる。原作はワン・シュオ(友情出演も)の『動物凶猛』(本邦未訳)。製作総指揮はウェン・チェンと、「西太后」などで知られるトップ女優リウ・シャオチン。撮影は「さらばわが愛/覇王別姫」のクー・チャンウェイ。音楽はクオ・ウェンチンがスコアを書き、中国中央楽団が演奏を務め、『白鳥の湖』や『インターナショナル』のほかロシアの労働歌が使用されている。美術はチェン・ハオチョンとリー・ヨンシン、編集はチョウ・イン、録音はクー・チャンニンがそれぞれ担当。主演は新人のシア・ユイで、映画デビューの本作で94年ヴェネチア映画祭主演男優賞を受賞。共演は「哀戀花火」のニン・チン、「青春の約束」のコン・ラーほか、「香魂女/湖に生きる」のスーチンカオワーらが特別出演。97年キネマ旬報外国映画ベスト・テン第2位。

監督
チアン・ウェン
出演キャスト
シア・ユイ チアン・ウェン ニン・チン コン・ユエ
1989年

続・西太后

  • 1989年12月23日(土)
  • 出演(西太后 役)

中国・北京の大宮殿・故宮にロケしての宮廷絵巻風史劇で、監督及び主要キャストは前作「西太后」と同じ、内容的にも前作とかなり重複するが、今回は西太后の性生活などもわずかではあるが描いている。

監督
リー・ハンシャン
出演キャスト
リウ・シャオチン チェン・イエ チェン・ダオミン コン・リー
1994年

春桃(チュンタオ)

  • 1994年12月10日(土)
  • 出演(春桃(チュンタオ) 役)

抗日戦争中、夫が行方不明になり、別の愛する男と暮らすうちに、夫が戻り、2人の男を愛することになる女の生き様を描くドラマ。市場経済が進み出した頃、香港との合作で製作された作品。88年中国・百花賞最優秀作品賞受賞作品。監督は1917年生まれのヴェテランで、「駱駝の祥子」の凌子風。現代文学史上の“珠玉”と呼ばれる許地山の原作を韓蘭芳が脚色、撮影は梁子勇、音楽は瞿希賢が担当。主演の劉暁慶と姜文は、「芙蓉鎮」でも名コンビぶりを見せた2人で、本作でもそれぞれ百花賞最優秀女優賞・男優賞を受賞している。

監督
リン・ツーフォン
出演キャスト
リウ・シャオチン チアン・ウェン ツァオ・チエンミン フォン・ハンユアン
1988年

芙蓉鎮

  • 1988年3月26日(土)
  • 出演(胡玉音 役)

文化大革命を背景に厳しい試練を強いられたひとりの女性と彼女を取り巻く人々の激動の時代を描くもので、87年度の中国・百花賞(作品ほか)、金鶏賞(作品賞ほか)受賞作。監督は「天雲山物語」「牧馬人」などの謝晋。古華の原作(徳間書店)を阿城と謝晋監督が共同で脚色、撮影は慮俊福が担当。出演は劉暁慶、姜文、鄭在石、徐松子ほか。

監督
シェ・チン
出演キャスト
リウ・シャオチン チアン・ウェン 鄭在石 徐松子
1985年

西太后

  • 1985年4月27日(土)
  • 出演(西太后 役)

19世紀の中国で絶大な権力を握っていた女帝・西太后の数奇な半生を描く。製作総指揮は趙偉(チェオ・ウェイ)、製作は勝洪升(トン・ホン・ドウ)と呉平川(ウー・ピン・チュアン)、監督は李翰祥(リー・ハンシャン)、脚本は楊村淋(ヤン・シン・ピン)、撮影は楊林(ヤン・リン)と湯姆森(タン・ムー・セン)、音楽は葉純文(イエ・チェン・ジ)、美術は宋洪栄(ソン・ホン・ロン)、衣裳は趙茹華(チャン・ルー・ロン)が担当。日本版ナレーション台本はたかしまちえこ。「火焼円明園」と「垂簾聴政」の2作品を1本にまとめた国際版が劇場公開された。

監督
リー・ハンシャン
出演キャスト
リウ・シャオチン レオン・カーフェイ チェン・イエ 張樹義
1980年

喜劇 ピンぼけ家族

  • 1980年10月29日(水)
  • 出演(張嵐 役)

ある曙光紡績工場の現場主任の一家四人の、それそれの日常生活を描くコメディ映画。監督は王好為、脚本は林力、撮影は李晨声が各々担当。出演は陳強、黄玲、張金玲、陳佩斯、汪用桓、方舒、劉暁慶など。

監督
ワン・ハオウェイ
出演キャスト
陳強 黄玲 張金玲 陳佩斯
1979年

戦場の花

  • 1979年11月24日(土)
  • 出演(何翠姑 役)

戦乱のなかで数奇な運命をたどる兄と妹の出会いを描く。監督は張錚、脚本は前渉、撮影は陳国梁と雲文耀が各々担当。出演は唐国強、陳沖、劉暁慶など。

監督
張錚
出演キャスト
タン・グオチャン ジョアン・チェン リウ・シャオチン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リウ・シャオチン