TOP > 映画監督・俳優を探す > Carmen Villena

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2003年 まで合計2映画作品)

2003年

サロメ

  • 2003年11月8日(土)
  • 出演(ヘロデヤ 役)

「タンゴ」で知られるスペインの巨匠、カルロス・サウラの最新作。人間の欲望と愛憎渦巻く傑作悲劇を題材に、フラメンコとバレエを融合させた官能と幻想の舞踊劇が展開する。

監督
カルロス・サウラ
出演キャスト
アイーダ・ゴメス ペレ・アルキリュエ パコ・モラ Carmen Villena
1985年

血の婚礼

  • 1985年1月22日(火)
  • 出演(La Mujer 役)

フェデリコ・ガルシア・ロルカの同名の戯曲のバレエ公演の模様をバレエ団の楽屋風景から第5幕のクライマックスまでをドラマ仕立てで描く。製作はエミリアーノ・ピエドラ、監督は「カルメン(1983 Saura)」のカルロス・サウラ。ロルカの原作を基にアントニオ・アルテロが脚色。撮影はテオ・エスカミーリャ、音楽はエミリオ・デ・ディエゴ、振付は主演のアントニオ・ガデスが担当。共演はクリスティーナ・オイヨス、ファン・アントニオ・ヒメネス、ピラール・ガルデナスなど。

監督
カルロス・サウラ
出演キャスト
アントニオ・ガデス クリスティーナ・オイヨス ファン・アントニオ・ヒメネス ピラール・ガルデナス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > Carmen Villena

ムービーウォーカー 上へ戻る