映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘルベルト・グリューネマイヤー

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2014年 まで合計5映画作品)

2014年

誰よりも狙われた男

  • 2014年10月17日(金)公開
  • 音楽

14年2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン主演のサスペンス・ドラマ。『裏切りのサーカス』などで知られるスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレの同名作を基に、現代のスパイによる諜報合戦が描かれる。ウィレム・デフォー、レイチェル・マクアダムスといった名優たちによる演技合戦にも注目。

監督
アントン・コービン
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン レイチェル・マクアダムス ウィレム・デフォー ロビン・ライト
2013年

U・ボート ディレクターズ・カット

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 出演(Leutnant 役)

第二次大戦中の独軍潜水艦の過酷な戦いを描いた戦争ドラマを、公開から16年後の97年にウォルフガング・ペーターゼン監督自ら1時間以上ものフッテージを追加し再編集したディレクターズカット版。出演は、「ダ・ヴィンチ・コード」のユルゲン・プロホノフ、「哀愁のトロイメライ」のヘルベルト・グリューネマイヤー。

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ユルゲン・プロホノフ ヘルベルト・グリューネマイヤー クラウス・ヴェンネマン マルティン・ゼメルロッゲ
2011年

ラスト・ターゲット

  • 2011年7月2日(土)公開
  • 音楽

ジョージ・クルーニーが孤高の暗殺者に扮するサスペンス。ローマの東にある城塞の街、カステル・デル・モンテを舞台に“最後の仕事”に挑む男の生きざまを、映し出す。監督は、オランダ出身の写真家で『コントロール』で07年のカンヌ国際映画祭カメラドール特別賞に輝いたアントン・コービン。そのスタイリッシュな映像も見逃せない。

監督
アントン・コルベイン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ヴィオランテ・プラシド テクラ・ルーテン パオロ・ボナッチェリ
1985年

哀愁のトロイメライ

  • 1985年1月15日(火)公開
  • 出演(Robert Schumann 役)

『トライメライ』などを残した天才音楽家ロベルト・シューマンの妻で自らもピアニストとして名をなしたクララ・シューマンの愛の半生を描く。監督・脚本はペーター・シャモニ、共同脚本はハンス・A・ノインツィッヒ、撮影はジェラルド・ヴァンデンバーグ、演奏はディートリッヒ・フィッシャー・ディスカウ、ヴィルフェルム・ケンプ他。編集はエルフィー・ティラック、美術はアルフレッド・ヒルシュマイヤーが担当。出演はナスターシャ・キンスキー、ヘルベルト・グリューネマイヤー、ロルフ・ホッペ、アニヤ・クリスティーネ・プロイスラーなど。

監督
ペーター・シャモニ
出演キャスト
ナスターシャ・キンスキー ヘルベルト・グリューネマイヤー ロルフ・ホッペ アニヤ・クリスティーネ・プロイスラー
1982年

U・ボート

  • 1982年1月23日(土)公開
  • 出演(Leutnant 役)

第2次大戦を舞台にドイツ軍潜水艦の乗組員たちの行動を描く戦争人間ドラマ。製作はギュンター・ロールバッハ、監督は「昼と夜のような黒と白」のヴォルフガング・ペーターゼン、ロタール・ギュンター・ブッフハイムの原作を基にペーターゼン自らが脚色。撮影はヨスト・ヴァカーノ、音楽はクラウス・ドルディンガー、編集はハンネス・ニーケル、美術はゲート・ヴァイトラー、製作デザインはロルフ・ツェートバウアーが各々担当。出演はユルゲン・プロホノフ、ヘルベルト・グリューネマイヤー、クラウス・ヴェンネマン、マルティン・ゼメルロッゲ、ベルント・タウバー、マルティン・マイ、エルウィン・レーダー、クロード・オリヴァー・ルドルフなど。

監督
ヴォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ユルゲン・プロホノフ ヘルベルト・グリューネマイヤー クラウス・ヴェンネマン マルティン・ゼメルロッゲ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘルベルト・グリューネマイヤー