映画-Movie Walker > 人物を探す > フォルカー・シュレンドルフ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2018年 まで合計17映画作品)

2018年

男と女、モントーク岬で

  • 2018年5月26日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本

「ブリキの太鼓」「パリよ、永遠に」のフォルカー・シュレンドルフ監督によるラブストーリー。実らなかった恋の思い出を綴った新作小説のプロモーションのため、ニューヨークを訪れた作家のマックスは、かつての恋人レベッカから、モントーク岬への旅に誘われる。出演は「われらが背きし者」のステラン・スカルスガルド、「東ベルリンから来た女」のニーナ・ホス。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ステラン・スカルスガルド ニーナ・ホス スザンネ・ウォルフ イシ・ラボルド
2013年

ブリキの太鼓 ディレクターズ・カット

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 監督、脚色

第1次大戦と2次大戦の間のダンツィヒの町を舞台に3歳で大人になることを拒否し自らの成長をとめた少年オスカルと彼の目を通して見た大人の世界を描くドラマ。世界20カ国語に翻訳されたノーベル文学賞受賞作家ギュンター・グラスのベストセラーを鬼才フォルカー・シュレンドルフが映画化した「ブリキの太鼓」の公開30年を機に、幻の未収録シーンを20分以上追加したディレクターズカット版。監督監修のHDデジタルリマスターおよび5.1ch化。日本盤BDは世界的エンジニアのオノ・セイゲンによるリマスタリングが行われている。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ダーヴィット・ベネント マリオ・アドルフ アンゲラ・ヴィンクラー ダニエル・オルブリフスキ
2003年

10ミニッツ・オールダー イデアの森

  • 2003年12月20日(土)公開
  • 監督

鬼才ジャン=リュック・ゴダールら名だたる巨匠が、10分の限られた長さで“時間”というテーマを探求。哲学的かつ実験的な映像表現が観る者に刺激をもたらすオムニバス映画だ。

監督
ベルナルド・ベルトルッチ マイク・フィギス イジー・メンツェル イシュトヴァン・サボー

真実のマレーネ・ディートリッヒ

  • 2003年11月8日(土)公開
  • 出演

ハリウッドの大女優マレーネ・ディートリッヒの生涯を検証するドキュメンタリー。数々のプライベートフィルムや関係者の証言を交えて、伝説の女優の知られざる素顔に迫る。

監督
J.デイヴィッド・ライヴァ
出演キャスト
フォルカー・キューン トーマス・ラングホフ A・C・ライルズ バック・ドーソン
2002年

啓示されし者

  • 2002年当年公開
  • 監督

世界の映画監督15人が、“時間”をテーマに競作した短編集「10ミニッツ・オールダー イデアの森」の1本。監督は「魔王」のフォルカー・シュレンドルフ。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ビビアナ・ベグロー イルム・ヘルマン
2001年

魔王

  • 2001年9月8日(土)公開
  • 監督

「ブリキの太鼓」の鬼才フォルカー・シュレンドルフが、ジョン・マルコビッチ主演で描く壮大な叙情詩。激動の時代をさまようアウトサイダーの、数奇な生き様をファンタジックに描く。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ジョン・マルコヴィッチ アーミン・ミューラー=スタール ゴットフリート・ジョン マリアンネ・ゼーゲブレヒト
1993年

テルレスの青春

  • 1993年5月29日(土)公開
  • 監督、脚本

「ブリキの太鼓」「ボイジャー」のフォルカー・シュレンドルフ監督の長編デビュー作。ヒトラー政権下に禁書処分になったローベルト・ムージル原作「若きテルレス」の映画化で、カンヌ映画祭国際批評家賞を受賞している。製作はフランツ・ザイツとルイ・マル。監督・脚本はシュレンドルフ。撮影はフランツ・ラート。音楽はハンス・ヴェルナー・ヘンツェ。編集はクラウス・フォン・ボーロ。美術はマーレン・パシャがそれぞれ担当。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
マチュー・カリエール ベルント・ティッシャー マリアン・ザイドフスキ フレート・ディーツ
1991年

ボイジャー

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 監督、脚本

中年の男と若い娘の運命に操られた恋を、世界各地の風景の中で描く、ギリシア悲劇の「オイディプス王」を彷彿させるラブ・ロマンス。監督はフォルカー・シュレンドルフ。出演はサム・シェパード、ジュリー・デルピーほか。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
サム・シェパード バーバラ・スコヴァ ジュリー・デルピー
1990年

侍女の物語

  • 1990年当年公開
  • 監督

女性のほとんどが不妊となった近未来を舞台に、種の保存のため支配者層に“侍女”として仕えるように運命づけられた女性たちの姿を描くSFドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはウォルフガング・グラッシ、製作はダニエル・ウィルソン、監督は「ブリキの太鼓」のフォルカー・シュレンドルフ、脚本はマーガレット・アトウッドの原作を基にハロルド・ピンター、撮影はイゴール・ルーサー、音楽は坂本龍一が担当。出演はナターシャ・リチャードソン、ロバート・デュヴァルほか。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ナターシャ・リチャードソン フェイ・ダナウェイ エイダン・クイン エリザベス・マクガヴァン
1984年

スワンの恋

  • 1984年12月21日(金)公開
  • 監督

19世紀末のパリの社交界を舞台に、一人のユダヤ系ブルジョワの若者の愛の彷徨を描く。製作はマルガレット・メネゴス、監督は「ブリキの太鼓」のフォルカー・シュレンドルフ。マルセル・プルーストの原作「失われた時を求めて」を基にピーター・ブルック、ジャン・クロード・カリエール、マリ・エレーヌ・エスティエンヌが脚色。撮影はスヴェン・ニクヴィスト、音楽はハンス・ヴェルナー・ヘンツェ、編集はフランソワーズ・ボノー、美術はジャック・ソルニエ、衣装はイヴォンヌ・サシノー・ド・ネスルが担当。出演はジェレミー・アイアンズ、オルネラ・ムーティ、アラン・ドロン、ファニー・アルダン、マリー・クリスティーヌ・バローなど。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ジェレミー・アイアンズ オルネラ・ムーティ アラン・ドロン ファニー・アルダン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フォルカー・シュレンドルフ