映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・ブニュエル

年代別 映画作品( 1927年 ~ 2017年 まで合計29映画作品)

2017年

砂漠のシモン

  • 2017年12月23日(土)公開
  • 監督、脚本

ルイス・ブニュエル監督の通算26作目となる作品。砂漠にそびえ立つ柱の上で、レタスだけを食べ日々神に祈りを捧げているシモン。悪魔の誘惑をはね除けながら6年6週と6日もの間修行に励む彼は、一段と高い別の柱に移り新たに修行を開始する。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ルイス・ブニュエル 脚本:フリオ・アレハンドロ 撮影:ガブリエル・フィゲロア 音楽:ラウル・ラヴィスタ 出演:クラウディオ・ブルック/シルビア・ピナル/エンリケ・アルバレス・フェリックス

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
クラウディオ・ブルック シルビア・ピナル エンリケ・アルバレス・フェリックス
2004年

昼顔(1967)

  • 2004年10月16日(土)公開
  • 監督、脚色

2004年フランス映画で活躍したスターたちの代表作をニュープリントで上映する<フランスがいっぱい>にて上映。「昼顔」は、カトリーヌ・ドヌーヴが娼婦と貞淑な人妻を演じ分けている。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ ジャン・ソレル ミシェル・ピッコリ ジュヌヴィエーヴ・パージュ
1996年

アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生

  • 1996年11月23日(土)公開
  • 監督、脚本

恋した相手に殺意を抱くが、そのたびに相手の女性がなぜか勝手に死んでしまう主人公の“犯罪人生”を描くブラック・コメディ。「アンダルシアの犬」「エル」などの巨匠ルイス・ブニュエルのメキシコ時代の代表作で、今回は日本が初公開となる。製作はアルフォンソ・バティーニ・ゴメス。原作はメキシコの劇作家ロドルフォ・ウシグリの唯一の小説で、ブニュエルがエドゥアルト・ウガルテ・パジェスと共同で脚色。撮影は「嵐が丘」(53)、「乱暴者」のアグスチン・ヒメネス、音楽はホルヘ・ペレス、美術が「皆殺しの天使」のヘスス・ブラーチョ、編集は「愛なき女」などのホルヘ・ブストスと、それぞれブニュエルのメキシコ時代の常連スタッフが担当。主演は「嵐が丘」のエルネスト・アロンソで、この映画化の企画は彼がブニュエルに持ち込んだという。共演は撮影終了後まもなく恋の悩みで自殺したというミロスラバ・ステルンほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
エルネスト・アロンソ ミロスラバ・ステルン リタ・マセード アリアドナ・ウェルテル
1992年

河と死

  • 1992年4月23日(木)公開
  • 監督、脚本

長年、対立しあう2つの家庭の争いをコミカルに描くドラマ。監督は「欲望のあいまいな対象」のルイス・ブニュエル、製作はアルマンド・オシーヴェ・アルバ、ミゲル・アルバレス・アコスタの『黒い岩の上の白い壁』の小説を基にブニュエルとルイス・アルコリサが脚本を執筆、撮影はラウル・マルティネス・ソラレス、音楽はラウル・ラヴィスタが担当。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
コルンバ・ドミンゲス ホアキン・コルデロ ミゲル・トルッコ

賭博師の娘

  • 1992年4月4日(土)公開
  • 監督

ルイス・ブニュエルが35年にスペインで映画化したカルロス・アルコリサの戯曲『苛烈な男ドン・キンティン』を、ブニュエル自身がメシコで再映画化した作品。頑固な父親が生き別れになった娘と再会するまでのトラブルをコミカルに描く。製作はオスカル・ダンシヘルス、脚本はラケル・アルコリサとルイス・アルコリサ、撮影はホセ・オルティス・ラモスが担当。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
フェルナンド・ソレル アリシア・カーロ ルーベン・ローホ ロベルト・マイヤー
1991年

ナサリン

  • 1991年4月20日(土)公開
  • 監督、脚本

ベニート・ペレス・ガルドスの原作を基に、メキシコのスラム街の中で信念を貫く一人の神父の姿を描いたルイス・ブニュエル監督の59年度カンヌ映画祭特別審査員賞受賞作。脚本はブニュエルとフリオ・アレハンドロの共同、撮影はガブリエル・フィゲロアが担当。出演はフランシスコ・ラバル、マルガ・ロペスほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
フランシスコ・ラバル マルガ・ロペス リタ・マセード Jesus Fernandez

幻影は市電に乗って旅をする

  • 1991年4月13日(土)公開
  • 監督、脚本

失業者二人によって勝手に乗りまわされる廃車寸前の市電の車窓に映る風景を通して、日常に密む夢幻を描き出したドラマ。製作はアルマンド・オリベ・アルバ、監督はルイス・ブニュエル、脚本はマウリシオ・デ・ラ・セルナの原作を基にブニュエルとルイス・アルコリサ、ホセ・レベルタスの共同、撮影はラウル・マルティネス・ソラレス、音楽をルイス・ヘルナンデス・ブレトンがそれぞれ担当。出演はリリア・プラド、カルロス・ナヴァロほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
リリア・プラド カルロス・ナヴァロ ドミンゴ・ソレル Miguel Manzano

のんき大将

  • 1991年3月30日(土)公開
  • 監督

酒浸りの百万長者を立ち直らせるために一族が架空の破産を宣告して……という設定で始まるコメディ。ルイス・ブニュエルがアドルフォ・トラードの戯曲を基に、その多彩な才能の一端を見せるメキシコ時代の監督第二作。脚本はルイス・アルコリサ、ラケル・ローハスの共同、撮影はエセキエル・カラスコ、音楽をマヌエル・エスペロンがそれぞれ担当。出演はフェルナンド・ソレール、ロサリオ・グラナドスほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
フェルナンド・ソレール ロサリオ・グラナドス ルーベン・ローホ Maruja Griffell

グラン・カジノ

  • 1991年3月23日(土)公開
  • 監督

ルイス・ブニュエルがメキシコ時代の第一作として監督した、歌あり踊りありの異色娯楽作。製作はオスカル・ダンシヘルス、脚本はミシェル・ヴェベールの原作を基にマウリシオ・マグダレーノ、エドムンド・バエスの共同、撮影はジャック・ドレイパー、音楽はマヌエル・エスペロンがそれぞれ担当。出演はリベルタ・ラマルケ、ホルヘ・ネグレーテほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
リベルタ・ラマルケ ホルヘ・ネグレーテ Mercedes Barba アグスティン・イスンサ
1987年

エル(1952)

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 監督、脚色

一人の男が強迫観念に捕われ、異常になっていく様を描く。製作はオスカル・ダンシヘルス、監督は「乱暴者」のルイス・ブニュエルで、メルセデス・ピントの原作をブニュエルとルイス・アルコリサが共同で脚色。撮影はガブリエル・フィゲロア、美術はエドワード・フィッツジェラルドとパブロ・ガルヴァン、編集はカルロス・サヴァヘ、音楽はルイス・ヘルナンデス・ブレトンがそれぞれ担当。出演はアルトゥーロ・デ・コルドヴァほか。

監督
ルイス・ブニュエル
出演キャスト
アルトゥーロ・デ・コルドヴァ デリア・ガルセス アウローラ・ワルケル ルイス・ベリスタイン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイス・ブニュエル