映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァン・ジョンソン

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1989年 まで合計26映画作品)

1989年

デルタフォース・コマンド 暁の奪還

  • 1989年公開
  • 出演(マッカラン 役)

米国特殊部隊デルタ・フォースの活躍を描くイタリア産ミリタリー・アクションの第2弾。近未来を舞台に、平和への道を歩む世界情勢に反発して陰謀を企んだ米軍将軍にデルタ・フォースが挑む。監督は、前作と同じフランク・ヴァレンティ(ピエルルイジ・チリアリの英語名)。主演はリチャード・ハッチ。

監督
フランク・ヴァレンティ
出演キャスト
リチャード・ハッチ ジャンニーナ・ ヴァン・ジョンソン フレッド・ウィリアムソン
1986年

カイロの紫のバラ

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 出演(Larry 役)

30年代のニュージャージーを舞台に映画に生きがいを求める人妻の姿を夢と現実を織りまぜて描く。製作はロバート・グリーンハット。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・ローリンズとチャールズ・H・ジョフィ。監督・脚本は「ブロードウェイのダニー・ローズ」のウディ・アレン。撮影はゴードン・ウィリス、音楽はディック・ハイマン、プロダクション・デザイナーはスチュアート・ワーツェル、編集はスーサン・E・モースが担当。出演はミア・ファロー、ジェフ・ダニエルスなど。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ミア・ファロー ジェフ・ダニエルズ ダニー・アイエロ ダイアン・ウィースト
1979年

コンコルド

  • 1979年公開
  • 出演(The_Pilot 役)

現代の怪鳥と呼ばれる超音速旅客機コンコルドをめぐり、巨大な陰謀と利権が炸烈する航空機戦争を描く。製作はルチアーノ・マルティーノとミノ・ロイ、監督はラゲロ・デオダト、脚本はエルネスト・ガスタルディとレンツォ・ジェンタ、撮影はフェデリコ・ザンニ、音楽はステルビォ・チプリアーニが各々担当。出演はジェームズ・フランシスカス、ミムジー・ファーマー、ジョセフ・コットン、バン・ジョンソン、ベナンティーノ・ベナンティーニ、マッグ・フレミング、エドモンド・パードムなど。

監督
ラゲロ・デオダト
出演キャスト
ジェームズ・フランシスカス ミムジー・ファーマー ジョゼフ・コットン ヴァン・ジョンソン
1971年

空爆大作戦

  • 1971年2月11日(木)公開
  • 出演(Mars. George 役)

第二次大戦に独英軍死力を尽した英本土空爆攻防戦と英軍兵士、独軍スパイのヒューマニティを描く。製作はフランク・キャンプルトン、監督は「七人の特命隊」のエンツォ・G・カステラーリ、脚本はカステラーリとティト・カルピ、ヴィンセンツォ・フラミーニ、ジル・デュムランの協力、撮影は「地獄のガンマン」のアレハンドロ・ウローア(アレクサンダー・ウローア)、音楽を「女王陛下の大作戦」のフランチェスコ・デ・マージ、編集をヴィンセント・トーマスが各々担当。出演は「トパーズ」のフレデリック・スタフォード、ヴァン・ジョンソン、「星空の用心棒」のフランシスコ・ラバル、「デボラの甘い肉体」のイヴリン・スチュワート、「荒野の一つ星」のテレサ・ジンペラなど。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
エンツォ・G・カステラーリ
出演キャスト
フレデリック・スタフォード ヴァン・ジョンソン フランシスコ・ラバル イヴリン・スチュワート
1969年

合併結婚

  • 1969年2月15日公開
  • 出演(Darrel_Harrison 役)

北カリフォルニアのある一家の実生活をもとに、メルヴィル・シェイヴェルソンとモート・ラクマンが脚本を書き、「巨大なる戦場」のメルビン・シェイベルソンが監督したホーム・コメディ。撮影はチャールズ・ウィーラー、音楽はフレッド・カーリンが担当している。出演はTV「ルーシー・ショー」でおなじみのルシル・ボール、「ファイヤークリークの決斗」のヘンリー・フォンダ、「前線命令」のヴァン・ジョンソン、他に1歳半からハイティーンまでの18人の子供たち。製作はロバート・F・ブラモフ。

監督
メルヴィル・シェイヴェルソン
出演キャスト
ルシル・ボール ヘンリー・フォンダ ヴァン・ジョンソン Jennifer Leak
1967年

青春ダイナマイト

  • 1967年公開
  • 出演(Father_Chase 役)

ジェーン・トラヘイの原作をブランチ・ハナリスが脚色、「クレタの風車」のジェームズ・ニールソンが監督した学園もの。撮影はサム・リーヴィット、音楽はラロ・シフリンが担当した。出演はロザリンド・ラッセル、ステラ・スティーヴンス、スーザン・セント・ジェームズなど。製作はウィリアム・フライ。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
ロザリンド・ラッセル ステラ・スティーヴンス ビニー・バーンズ メアリー・ウィックス
1960年

逆転電撃作戦

  • 1960年6月16日公開
  • 出演(Capt._Allan_Le_May 役)

第二次大戦のフランスを舞台にしたレジスタンス映画。ダン・ペパーとバート・ピカードの脚本を「成吉思汗」のジョージ・シャーマンが監督した。撮影は「やくざ特急」のバジル・エモット。音楽はミッシャ・バカライニコフ。出演は「前線目異例」のヴァン・ジョンソン、「今晩おひま?」のダニー・カレル、「大海戦史」のジャン・ピエール・オーモンのほか、ジェラール・ランドリーら。製作サム・カッツマン。

監督
ジョージ・シャーマン
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン ダニー・カレル ジャン・ピエール・オーモン ジョン・ヴァン・ドリーンレン
1959年

前線命令

  • 1959年8月31日公開
  • 出演(Richardson 役)

ベルギー戦線で連合軍を戦慄させたドイツ軍の特殊工作員の活躍を描いた戦争映画。ルー・モーハイムがオリジナル・シナリオを書き下ろし、アーサー・ドレイファスが監督、撮影はテッド・スケイフ、音楽はユーゴー・ド・グルート。出演は「レッド・リバー」のヴァン・ジョンソン、「シンバッド 七回目の航海」のカーウィン・マシューズ、「カウボーイ」のディック・ヨーク、他にラリー・ストーチ、リズ・ボウルダン、レオン・アスキンら。製作サム・カッツマン、ロバート・ブーン。

監督
アーサー・ドレイファス
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン カーウィン・マシューズ ディック・ヨーク ラリー・ストーチ

レッド・リバー

  • 1959年6月30日公開
  • 出演(Jim_Farranday 役)

アメリカ南北戦争末期の、北部戦線での戦闘をバックに、騎兵隊の活躍やインディアンの襲撃などを描いた西部劇。監督は「顔役時代」のルドルフ・マテ。J・ロバート・ブレンとグラディス・アトウォーターの原作を、シドニー・ボームが脚色している。撮影はエドワード・クロンジェガー。音楽ライオネル・ニューマン。出演するのは「虎の行動」のヴァン・ジョンソン、「地獄の埠頭」のジョアン・ドルー、「赤い空」のリチャード・ブーン、ジェフ・モロー、クレイグ・ヒル等。製作レオナード・ゴールドスティン。

監督
ルドルフ・マテ
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン ジョアン・ドルー リチャード・ブーン ミルバーン・ストーン
1957年

虎の行動

  • 1957年10月9日公開
  • 出演(Carson 役)

ジェームズ・ウィラードの同名小説をピーター・マイヤーが脚色、「熱砂の舞」のテレンス・ヤングが監督したアクション・ドラマ。撮影は「海の荒くれ」のデズモンド・ディキンソン。主演は、「東京上空三十秒」のヴァン・ジョンソン、「八十日間世界一周」のマルティーヌ・キャロル。ほかに「戦争と平和」のハーバート・ロム、南米のグスタヴォ・ロコ、テレビ出身の新人、21歳のアンナ・ガーバー、「追想」のヘレン・ヘイズなど。

監督
テレンス・ヤング
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン マルティーヌ・キャロル ハーバート・ロム グスタヴォ・ロコ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴァン・ジョンソン