映画-Movie Walker > 人物を探す > レスター・リー

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1955年 まで合計3映画作品)

1955年

凸凹巨人退治

  • 1955年2月12日公開
  • 音楽

「凸凹海賊船」のアレックス・ゴットリーブが製作した色彩凸凹喜劇1952年作品。パット・コステロの原作をナット・カーティスが脚色し、ジーン・ヤーブローが監督した。スーパー・シネカラーの撮影担当は「スーダンの砦」のジョージ・ロビンソン、音楽は「ルビイ」のハインツ・ロームヘルド。「凸凹海賊船」のバッド・アボット、ルー・コステロ、バディ・ベア、ドロシー・フォード、歌手のシェイ・コーガンらが出演している。

監督
ジーン・ヤーブロー
出演キャスト
ルー・コステロ バッド・アボット バディ・ベア ドロシー・フォード
1954年

雨に濡れた欲情

  • 1954年2月公開

サマセット・モームの小説『雨』をテクニカラーにより立体映画化した作品(1953年)で、ジェリー・ウォルドが製作に当り、「青いヴェール」のカーティス・バーンハートが監督した。脚色は「情炎の女サロメ」のラリー・クライナー。「廃墟の守備隊」のチャールズ・ロウトン・ジュニアが撮影し、モリス・ストロフが音楽を監督した。主演は「情炎の女サロメ」のリタ・ヘイワース、「赤い風車」のホセ・フェラー、新進アルド・レイで、ラッセル・コリンズ、ディオサ・コステロ、ハリー・ベラバーらが助演。

監督
カーティス・バーンハート
出演キャスト
リタ・ヘイワース ホセ・フェラー アルド・レイ ラッセル・コリンズ

凸凹海賊船

  • 1954年2月公開

「真夏の曲線美」のアレックス・ゴットリーブが製作し、「凸凹火星探検」のチャールズ・ラモントが監督した色彩(スーパー・シネカラー)の凸凹喜劇1952年作品。脚本はハワード・ディムスデイルと凸凹喜劇専門のジョン・グラント、撮影は「君去りし後」のスタンリー・コルテス、音楽はラオール・クロウシャーの担当。バッド・アボット、ルー・コステロ(「凸凹火星探検」)をめぐって、チャールズ・ロートン(「人生模様」)、歌手のフラン・ウォレンとビル・シャーリイ、ヒラリー・ブルックが助演する。

監督
チャールズ・ラモント
出演キャスト
バッド・アボット ルー・コステロ チャールズ・ロートン フラン・ウォレン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レスター・リー