映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・ウォン

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2017年 まで合計37映画作品)

1995年

男たちの挽歌4

  • 1995年5月20日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

80年代を席捲した〈香港ノワール〉ブームを産んだ、チョウ・ユンファ主演、ジョン・ウー監督の人気シリーズをもとに、「ゴッド・ギャンブラー 完結編」のバリー・ウォンが監督・製作・脚本を手がけ、若手俳優を起用、スタッフ・内容もリニューアルして製作した一編。エグゼクティヴ・プロデューサーは「酔拳2」のバービー・トン、撮影は『BLACK CAT/黒い女豹』(V)のチェン・シュウキョン、音楽は 浩傑、李莫金、美術監修は「欲望の翼」「恋する惑星 CHUNGKING EXPRESS」ほかのウィリアム・チョン、武術指導は「スウォーズマン 女神復活の章」のラム・ディックォンと『レディ・ソルジャーズ エリツィン暗殺指令』(V)のプーン・キンクァンがそれぞれ担当。出演は「つきせぬ想い」のイーキン・ツェンとラウ・チンワン、バリー・ウォン作品の常連「ゴッド・ギャンブラー 完結編」のチンミー・ヤウ、「酔拳2」でジャッキー・チェンと渡りあう悪役を怪演したロー・ホイクゥン、「フル・ブラッド」のミッシェル・ウォン、「ターゲット・ブルー」のイー・シンなど。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
イーキン・チェン ラウ・チンワン チンミー・ヤウ ミッシェル・ウォン

ゴッド・ギャンブラー 完結編

  • 1995年3月4日(土)公開
  • 監督、脚本

“亜州影帝”ことチョウ・ユンファ主演、バリー・ウォン監督のギャンブル・アクション「ゴッド・ギャンブラー」(90)の続編。前作は香港で大ヒットし、アンディ・ラウ主演の『ゴッド・ギャンブラーII』(V)、チャウ・シンチー主演の『ゴッド・ギャンブラー3』(V)をはじめ数々の番外編や亜流を生んだが、正統な続編は本作のみ。94年のクリスマス・シーズンに公開され、5000万HKドル以上の興収を記録した。監督・脚本は「ゴッド・ギャンブラー」「シティハンター」などで、笑いとアクション豊かな演出を披露したバリー・ウォン。製作は「愛と復讐の挽歌」「ゴッド・ギャンブラー」のジミー・ヒョン、撮影は「男たちの挽歌」のウォン・ウィンハン、音楽は「黒薔薇VS黒薔薇 kurobara tai kurobara」のローウェル・ロー、美術はジェーソン・マク、特殊効果はティン・ユンタイとタン・ワイヨクがそれぞれ担当。共演は「愛人 ラマン」のレオン・カーフェイ、「ゴッド・ギャンブラー」のチョン・マン、「シティハンター」のチンミー・ヤウ、「フル・ブラッド」のン・シンリンら。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
チョウ・ユンファ レオン・カーファイ ウー・チェンリン ン・ヒンゴッ
1994年

ラスト・ブラッド 修羅を追え

  • 1994年8月27日(土)公開
  • 監督

日本のテロリストによる襲撃で重傷を負った2人の男女の特殊な血液を求めてインターポールのエリート捜査官と平凡な青年がパートナーを組んで危難をくぐりぬけていく、連続活劇風のサスペンス・アクション。監督は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズで知られる「シティハンター」のバリー・ウォン。エグゼクティヴ・プロデューサーはエリック・ツァンとワレース・チャンの共同。事件に巻き込まれる青年役に「暗黒英雄伝」ほか日本でも公開作が目白押しのアンディ・ラウ。対してエリート捜査官に扮するは「酔拳2」のアラン・タム。さらに血液提供者として2人に強引に連れ回されてしまうお調子者役には「悪漢探偵」の監督にして人気コメディアン、エリック・ツァンが扮し、随所でおかしみをふりまいている。共演は『新チャイニーズ・ゴースト・ストーリー_画中仙』(V)のメイ・ロー、「蒼き狼たち」のレオン・カーヤン、「九龍帝王 ゴッド・オブ・クーロン」のチェン・パクチェンほか。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
アンディ・ラウ アラン・タム エリック・ツァン メイ・ロー
1993年

シティーハンター

  • 1993年3月6日(土)公開
  • 監督、脚本

八五年から『週刊少年ジャンプ』に連載された北条司の人気漫画「シティハンター」を映画化した作品。“シティハンター”と呼ばれる男、冴羽りょう(サエバ・リョウ)の超人的な活躍を描く。監督は、「ゴッド・ギャンブラー」のバリー・ウォン。製作はレイモンド・チョウとレナード・ホウ。エグゼクティヴ・プロデューサーはチュア・ラム。撮影はジゴ・リー、トム・ラウ、ジゴ・マの共同。音楽はジェームズ・ウォン。アクション監督は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のチン・シウトンが担当。主演は「ポリス・ストーリー3」のジャッキー・チェン、「男はつらいよ 寅次郎の青春」の後藤久美子、「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー3」のジョイ・ウォン。劇中の豪華客船のシーンは、実在の大型客船ふじ丸を使って撮影された。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
ジャッキー・チェン 後藤久美子 ジョイ・ウォン リチャード・ノートン
1992年

ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌

  • 1992年10月31日(土)公開
  • 脚本

巨人密輸組織を相手に闘う警官と裏刑事の姿を描くアクション。監督は「狼たちの絆」のジョン・ウー、製作はリンダ・クックとテレンス・チャン、脚本は本作が遺作となった「鬼喰う鬼」のバリー・ウォン、撮影は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のウォン・ウィン・ハン、音楽はマイケル・ギブスが担当。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
チョウ・ユンファ トニー・レオン テレサ・モー フィリップ・チャン
1991年

カジノ・レイダース

  • 1991年8月10日(土)公開
  • 監督

愛と友情、そして時には命までも賭けるギャンブラーたちの野望を描く香港ノワール。主演のギャンブラー・コンビに、香港映画界で一、二を争うトップ・アイドルのふたり、アンディ・ラウとアラン・タムがふんする。監督は、「ゴッド・ギャンブラー」「シティハンター」など娯楽派として知られるバリー・ウォン。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
アンディ・ラウ アラン・タム

鬼喰う鬼

  • 1991年4月13日(土)公開
  • 脚本

親孝行な女幽霊を救い、悪法師の妖術と対決する青年道士の活躍を描いたコメディ・ホラー。エクゼクティブ・プロデューサーを兼ねるのは主演のサモ・ハン・キンポー、監督は「霊幻道士」シリーズのリッキー・リュウ、脚本はバリー・ウォン、撮影はトム・ラウ、音楽をローウェル・ローが担当。出演はジャニス・オンほか。

監督
リッキー・リュウ
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー ラム・チェンイン Man Hoi イップ・ウェンゾウ

セブンス・カース

  • 1991年3月2日(土)公開
  • 脚本

タイの山中の部族が呪術師に率いられて勢力を伸ばし、ヒーローが彼らを退治するというアドベンチャー映画。ニーク・ワンの小説の映画化。マギー・チャン、チョウ・ユンファは後から僅かばかり出演するだけの助演役である。

監督
ラン・ナイチョイ
出演キャスト
チョウ・ユンファ チン・シュウホウ マギー・チャン ディック・ウェイ
1990年

ゴッド・ギャンブラー

  • 1990年10月20日(土)公開
  • 監督、脚本

事故によって記憶を失なった天才的ギャンブラーが再び大勝負に挑むまでを描くアクション・ドラマ。製作はジミー・ヒョン、チャールズ・ヒョン、監督・脚本は「至尊無上」('89)のバリー・ウォン、撮影はチュン・チーマンとパウ・ヘイマン、音楽はローウェル・ローが担当。出演はチョウ・ユンファ、アンディ・ラウほか。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
チョウ・ユンファ アンディ・ラウ ジョイ・ウォン チャン・マン

レディ・ハード 香港大捜査線

  • 1990年5月19日(土)公開
  • 脚本

女刑事二人が力を合わせて悪のシンジケートに立ち向かう姿を描いたアクション映画。ミシェル・キングとシンシア・ロスロックの肉弾相打つ格闘シーンが見もの。

監督
コリー・ユエン
出演キャスト
ミシェル・キング シンシア・ロスロック ジョン・シャム ツイ・ハーク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・ウォン