映画-Movie Walker > 人物を探す > サモ・ハン・キンポー

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2018年 まで合計45映画作品)

1984年

プロジェクトA

  • 1984年2月25日(土)公開
  • 出演(フェイ 役)

極悪非道な海賊を相手に海兵隊の縦横無尽な活躍を描くアクション映画。製作総指揮は鄒文懐(レイモンド・チョウ)、製作は何冠昌(レナード・ホウ)、監督/アクション・武術指導は「ヤング・マスター」の成龍(ジャッキー・チェン)、脚本は成龍と鄭景生(エドワード・タン)、撮影は張耀祖(チャン・ユウジョ)、音楽は黎小田(マイケル・ライ)が担当。出演は成龍(ジャッキー・チェン)、元彪(ユン・ピョウ)、洪金寶(サモ・ハン・キンポー)、共曼凝(イザべラ・ウォン)、狄威(ディック・ウェイ)など。英語題は、“Project A”。

監督
ジャッキー・チェン
出演キャスト
ジャッキー・チェン ユン・ピョウ サモ・ハン・キンポー イザベラ・ウォン
1983年

ピックポケット!(1981)

  • 1983年1月22日(土)公開
  • 監督、出演(Koh 役)

“スリ”の常習犯が密輸団の宝石を盗んだことから大事件に巻きこまれるというクンフー・コメディ。製作はリー・イン・ジョウ、監督は「燃えよデブゴン」(81)のデブゴンことサモ・ハン・キンポー。脚本はウォン・ビン・ヤオ、撮影はリュ・クワン・ウェイ、音楽はポン・ジュン・シンが各々担当。出演は監督も兼ねるサモ・ハン・キンポー、フランキー・チャン、ラウ・ハク・スモン、デディー・パンなど。本国題名は、「提防小手」。

監督
サモ・ハン・キンポー
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー フランキー・チャン ラウ・ハク・スエン デディー・パン
1981年

燃えよデブゴン

  • 1981年10月31日(土)公開
  • 監督、出演(Wong Lon 役)

ブルース・リーに憧れている香港の田舎出の太めの青年が町の悪党たちを倒すというクンフー映画。製作・脚本はフローレンス・F・C・ユー、監督はサモ・ハン・キンポー、撮影はリュ・クワン・ウェイ、音楽はS・K・チァンが各々担当。出演はサモ・ハン・キンポー、ピーター・K・ヤン、ロイ・チャオ・ハン、リー・ハイ・シャウ、マグ・リン・キン・ミンなど。

監督
サモ・ハン・キンポー
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー ピーター・K・ヤン ロイ・チャオ・ハン リー・ハイ・シャウ
1980年

モンキー・フィスト 猿拳

  • 1980年1月19日(土)公開
  • 監督、出演(Sam 役)

兄貴分を失った若者が、死にものぐるいで身につけた最高拳“猿拳”を武器にして相手を倒し最強のクンフーに成長する姿を描くクンフー映画。製作はレイモンド・チョウ、監督はクンフーの指導者でもあるサモ・ハン・キンポー、撮影はリュー・カン・ワイ、音楽はチン・シュン・チが各々担当。出演はサモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウ、リャン・チャ・ジン、リュー・チァ・ユンなど。

監督
サモ・ハン・キンポー
出演キャスト
サモ・ハン・キンポー ユン・ピョウ リャン・チャ・ジン リュー・チァ・ユン
1974年

アンジェラ・マオの女活殺拳

  • 1974年6月29日(土)公開
  • 出演(Fan Wei 役)

合気道の道場を経営する若い美人拳士と悪らつな日本人グループの対決を描く空手映画。製作はレイモンド・チョウ、監督はフアン・フェン、脚本はホー・チエン、撮影はリー・ユー・タン、音楽はライ・シュ・ファが各々担当。出演は「燃えよドラゴン」でブルース・リーの妹役を演じたアンジェラ・マオ、カーター・ワン、サモ・ハン・キンポー、パイ・イン、テルオ・ヤマネ、チー・ハン・チアエなど。

監督
フアン・フェン
出演キャスト
アンジェラ・マオ カーター・ワン サモ・ハン・キンポー パイ・イン

関連ニュース

ブルース・リーの師匠イップ・マンが今年は来る!
ブルース・リーの師匠イップ・マンが今年は来る!(2012年3月16日)

伝説のカンフースター、ブルース・リーの唯一の師匠で、彼がいなかったら現在も次々と製作されているカンフー映画はなかったのではないか?とまで言われる実在のカンフース…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > サモ・ハン・キンポー